あまく危険な香り

20160803.jpg

あっという間に8月になっていました。
夏があふれていますね。

先週末、一年ぶりに水戸に行ってまいりました。
topazに参加してからは
本当によく茨城に行く機会が増え
水戸の夏は今年で3年目。
暑い夏と熱い夏の思い出が一つずつ増えています。

日曜日はメンバーの茨城チームのみなさんに案内をしていただき
那珂湊漁港や大洗水族館、大洗の海を堪能してきました。

やっぱり海はいいなぁ。
いろいろな思い出がよみがえります。

海沿いをメンバーさんの車で移動しているとき
ふと山下達郎さんの「あまく危険な香り」が流れてきました。
山下達郎さんの曲の中でダントツ好きな曲で
最近も思い出してはよくヘッドフォンで聴いていたので
思いがけないところで大好きな曲が流れてきて
なんだか泣きそうになりました。

そんなことも含めて
夏の思い出。

音楽はいつも素晴らしい体験をさせてくれます。

また海に行きたいなぁ。

そういえば、この曲が主題歌のドラマがありましたね。
根津仁八さんが乗っていたNortonのオートバイ。
ご自身のオートバイだったそうですね。
なんとかっこいいことか!!
この曲もそうですが...、
あの頃は大人が粋だった、、。笑


Tatsuro Yamashita あまく危険な香り (extended version)

| コメント(2)

コメント(2)

8月。夏本番。
去年までの「35℃超え~」とかは無いので、
気温はさほど高くないけど、毎日汗が止まりません(^^;)

夏と言えば海。
海と言えば、この写真のようなブルー?グリーン?
目に優しいこれらの色が映えるのが夏なんですよねぇ。
こんな海で汗をかくのは全然苦にならない。
むしろ好き。やっぱり夏生まれだからかな?
それにしても綺麗な写真ですね。

あの頃。
大人は確かに今と比べてもっと「粋」だったなぁ。
もっとダイナミックだった。自分自身ももっと弾けてた。
朝、明るくなるまで飲んで踊って。(ん?(笑))
もっと無茶して暴れて、豪快だった。
そんな環境がいい曲を生んでたと言っても、
過言ではない気がします。
おとなしい大人が、ダイナミックな曲は作れないですよね。

昔と変わらず、セミは毎日元気に、一生懸命に鳴いてます。

セミ博士さん。
いつもコメントをありがとうございます!
夏本番の暑さになりましたね!
汗だくの毎日ですが、確かに夏はなんだか楽しい!
命があふれていてパワーがありますね!
一昨日、うちの巣箱から今年2度目のスズメの雛こっが
二羽、巣立ちしましたよ。
今回の家族は一族総出で子育てをして
少なくとも3羽以上で餌をせっせと運んでいました。
毎度虫さんを運んできていたので、
きっと健康で丈夫なスズメさんに成長しますね。

そうそう。昔は大人がすごくかっこよかった気がします。
大人が大人っぽかった。
子供たちに憧れられるような素敵な大人にならないとなぁ。
大人たちがもっとがんばらないといけませんね。
ホント、結局自分が体感しなければ
深みが増さないですよね。
たまには朝まで飲み明かすのも大事かもしれません。
(マジかー。笑)

コメントする

2016年8月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      











月別 アーカイブ