Reflexos

20160710.jpg

昨日は今年の夏の大イベントの一つ、
第一回目のうさくまミラクルのライブが
東神奈川のGyo-Za bar heavenさんでありました。

朝から雨がとっても心配だったのですが
夕方からはなんとか上がってくれてよかった。。
みなさんに一緒に歌ってもらえて嬉しかったなぁ。
あの瞬間が本当に幸せです。
歌ってみてもそこまで恥ずかしくないあの感じ、笑
ブラジル音楽の魔法だと思います。

美味しい餃子とブラジル音楽のコラボ。
餃子をいただくのがすごくすごく楽しみだったのですが
演奏後は胸がいっぱいになってしまって
少ししか餃子が食べれなかった。笑
喉ばかり乾いてハイボールは二杯もいただいてしまいましたが。笑
また改めてゆっくりのんびり
heavenさんにお邪魔してこようと思います。

次のうさミラは8/13(土)。逗子の「せた亭」!
がんばりますーっ!

そして、その一週間前の8/7(日)は
これまたブラジル音楽のバンド、iwashiのライブが巣鴨であります!
iwashiは定番なものからマニアックなブラジル音楽を探求しています。
そしてともこさんやハギさんの書くオリジナルもブラジル風味。
お酒が大好きで陽気なiwashiのみんなから出る音も
まさにブラジル色満載です。

ああ、
今年の夏はホントにブラジル三昧だなぁ!
ブラジルバンドCorubaで活動していた頃を思い出しちゃいます。

あの頃の何年かは本当にハードワークで
メンバーみんなが睡眠をけずって活動していました。
でも、ホント、
体力的にきつかったけれどあのブラジル漬けの日々があったからこそ
今こうして音楽を続けていられるのだなぁ、、と、
しみじみ思います。
Corubaのメンバー、
今はTMaMで大寺さんと
iwashiでハギさんとご一緒させていただいていますが
あの日々を一緒に過ごさせていただいて
ホントに感謝しています。

そして新しい出会いがたくさん生まれて
ステキな方々とたくさん知り合うことができて
素晴らしい音楽にまたたくさんふれることができました。
そして新しい音楽がたくさん生まれていく。

やっぱり音楽ってすごい。

こんなにも果てしなく想いを寄せられるものに出会えて
ホント、ありがたいです。

最近はついつい想いあふれてシェガージサウダージ的なことばかり
書いてしまいますが、
これは仕方ない。
きっとそういう時期なのだな、私は。

いろいろな想いがまた音楽の中で表現できたらいいな、と思いますが
そのためには日々精進するしかないですね。
やっぱり練習が一番の精神的安定剤だ。
がんばろう!
いや、しかし、仕事もがんばろう!
生きて行けぬ。苦笑

さてさて今日の音楽です。
夜になり初めの時間帯、
車で出ようと外に出てみたら
空があんまりきれいだったのでパシャリ。
その空を見てふと大好きなブラジルのピアニストCesar Camargo Marianoさんの
「Reflexos」を思い出したので
戻ってCDを引っ張りだしてから車に乗り込みました。
美しくて壮大で、そして切なくて。
この曲を書いたとき、セザールさんに一体何が起きていたのだろう...。
ホント、素晴らしい曲です。
よし、明日からまた一週間、がんばるぞー。


Cesar Camargo Mariano - Reflexos

| コメント(4)

コメント(4)

「シェガ・ジ・サウダージ」。なんだそれは?と思って調べました(笑)
Mikicoさんは本当にいろんなことをご存じなんですねぇ。勉強になります。
「シェガ・ジ・サウダージ」的な事ばかり書いてしまうっていうところが、
いつも前向きなMikicoさんとはちょっと違うの?って思いました。
私が意味が良くわかってないのかな?

「歌ってみてもそこまで恥ずかしくないあの感じ」。
確かにブラジル音楽ってそういう音楽なのかも。
とってもAt Homeな感じのGyoza Heavenのライブ。
ブラジルと餃子は結びつかないけど、美味しい=楽しい。
ブラジル音楽=歌っても踊っても楽しいっていうところで融合し、
幸せイッパイなライブでした!ほんと楽しいライブでした!

そう言えば、iwashiライブでも、一緒に歌ったことがありますよね。
覚えやすいメロディーだったってこともあるんでしょうけど、
今回の「合唱」は、「難しい!」って声も挙がった上で
みんな歌ってましたね!(笑)
音楽って、好き嫌いはあるけど、結局その場で楽しいと
みーんな歌いたくなっちゃう。そんな魔法の道具なんですね。

今年はオリンピックも開催されるブラジル。
普段あまり馴染みの無いいろんなジャンルの音楽を教えてくれて、
とってもありがたいです(*^^*)

セミ博士さん

わはは。
Chega De SaudadeはBossa Nova誕生の最初の曲と言われている曲のタイトルでもありまして
邦題が「想いあふれて」となっているので
つい、想いがあふれて、、という表現をしたいとき
シェガージサウダージと書いてしまったりします。
深い意味はなくって、、なんだかすみません。。笑
いよいよ来月、オリンピックが始まりますね。
昔は全然スポーツって興味がなかったのですが、
年齢を重ねる毎にスポーツのすごさに感動します。
やっぱり身体と頭をつかってさらに集中力、という
あのアスリートの生き様に感動しちゃいますね。
無事に行われて
素晴らしい大会になってくれることを祈ります。

8月はブラジル音楽で
みなさんに楽しんでいただけるように
私もがんばりますっ!

「想いあふれて」ってことなら、納得です!
いい年して知らないことが多くて(笑)いろいろ調べてみたくなるのはMikicoさんのいろんな書き込みのお蔭です!

子供の時の夏休みはね、毎日セミ取ってた(笑)頃は、野球少年でした。毎日野球!勉強は嫌いだったけど、短距離走は絶対に1位。毎年リレーの選手だったから運動会は大好きでした!(笑)

その頃の自信が、なんか形を変えて今生きるための自信につながってるのかもしれません。

いろんな経験が音楽や人生のプラスになるんでしょうね。

セミ博士さん

おお!セミ博士さんは野球少年でしたか!!
短距離走が得意なスポーツマンだったのですね!
子ども時代の様々な体験は
今につながっていますよね。
なかなか難しいことではありますが
状況が許されれば
挑戦することを
忘れないようにしたいものです!!

コメントする

2016年7月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            











月別 アーカイブ