ESTAMOS AÍ

20160713.jpg

20代前半の頃、
神奈川県に暮らしていたことがあり
海を毎日見る事ができる日々がありました。
さいたま育ちの私にとっては
これは最高なことで
何も用事がなくても
つい遠回りして車で海沿いを走ったりしたものです。
広さに圧倒されるのです。
ただ海だけがある、という大きさに。
そこに海があって光が輝いていて風が吹いている。
大人になってから出逢ったあの海のある景色に触れた感動は
ずっと今も胸に残っています。

ブラジル音楽に触れると
そういうことに通じる感動があります。

初めてレニー・アンドラーヂさんの歌声を聴いたのは
スタジオ録音の「Estamos Ai」でした。
いわゆるボサノヴァ声ではないこの深い声に
大げさではなく人生を感じたのです。
そこからレニーさんが大好きになりました。
Estamos Aí、わたしたちはここにいる、、、
というこの歌の
レニーさんのクリエイティブで自由な歌いまわしと
歌の大きさに衝撃を受けました。


Leny Andrade - Estamos aí 1965

その後
1998年にボサノヴァ生誕40周年記念として行われたライブ
「Casa da Bossa」の中で、レニーさんがエミリオ・サンティアゴさんと
この曲をメドレーの中で歌っていたのもまた感激でした。
このライブアルバムは本当に素晴らしくて
たくさんのアーティストが
愛すべき曲を奏でる歌謡ショーのような構成なのですが
なんといってもバンドでセザールさんのピアノが聴けるのが
めっちゃ嬉しいライブアルバムです。


LENY ANDRADE & EMÍLIO SANTIAGO | Estamos aí  1998

そしてなんと言っても
「 Estamos aí 」で一番好きなアレンジが↓これ。
1984年の彼女のライブアルバムです。
シンプルなバンド編成でとにかく素晴らしい!
理想のスタイル!!!
ずっとこちらの音源はYouTubeでは上がってなかったのですが
とうとう最近アップされたのでリンクします!


LENY ANDRADE ESTAMOS AÍ  1984

この曲は、そうだ!挑戦しよう!がんばろう!と
思わせてくれます。
次のiwashiでも久しぶりにやるのだ!
よし!がんばろう!

レニーさんには今年73歳。
まだまだ活躍されていて本当に嬉しい!
また日本に来てくれないかな。

| コメント(4)

コメント(4)

物心ついた子供の頃から、海と言えば鎌倉でした。
親戚の仕事先の保養所があって、そこに毎年夏休みと言えば、
泊りがけで泳ぎに行ってました。

そして、大学が「湘南」に近かったこともあり、
またまた鎌倉・逗子辺りは身近な海。
海岸でバカ騒ぎをして、大好きなミュージシャンの名前が刻まれた
大切なバックルを失くしたのも、鎌倉の砂浜でした(笑)。

卒業してからは、なんか一人になりたくなった時、
よくバイクを飛ばして、この辺の海を観に行ったもんです。

そんな身近だった海も最近は10年以上ご無沙汰してるのかなぁ・・
でも、8月の逗子のライブの時には、久しぶりなこの辺の「海」にも
会いに行こうと思います。

セミ博士さん

コメントをありがとうございます!
おお!そうですか!
海と言えば鎌倉!!!
セミ博士さんも海がお好きなのですね!
海には皆がそれぞれに思い出があるかもしれませんね。
私は子どもの頃に見たときよりも
大人になってから見た海の感激のほうが
強烈に印象に残っています。
海のそばに住んでみたいなー、なんて昔は本気で思っていました。
今は海の無い地元も大好きになりましたが。笑
逗子のときに思い出の海に寄ってくださるのも嬉しいです。
ものすごい暑いと思いますので
どうかお気をつけていってらしてくださいね!

暑い暑いと、いつものた打ち回ってますが(笑)、
本当は寒いより暑い方が好きなんです。
(みんなには内緒ですよ!(笑))
子供の頃から特に、海は大好き。
暑い夏も大好き!だってセミが鳴くのは夏しかないですから!(笑)

だから今でも、映画に出てくるような、海岸沿いの全面ガラス張りの家。
そんな家にいつか住みたいです・・・

そんな想いを持って、久々の湘南海岸。
逗子ライブ、とっても楽しみにしてます!!!

セミ博士さん

そりゃそうですよね!
あんなにセミが好きなのですから
夏が大好きに決まってます!!笑
海岸沿いの全面ガラス張りの家!
素敵ですねーーー!!
海が見える景色、ホント憧れます。
逗子のレストランからは海は見えませんが
そこまでの道のりはとても旅行気分になれると思います。
是非楽しんでくださいね!!

コメントする

2016年7月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            











月別 アーカイブ