Old San Juan

20160426_01.jpg

エケベリアの白牡丹のお花が咲きました。
去年までは咲いていなかったのに...。
植物って本当にすごい。
多肉植物さんの生命力の強さは
きっと水を貯えられること。
お水って本当に命だ。

仕事が一段落したら
朝顔の種も蒔かなくっちゃ。
今年のGWは放置気味の植物さんたちのお世話を
しっかりやること。
夏は朝顔でいっぱいにしたいなぁ。

それはそうと、
ベランダの巣箱に、
最近スズメさんが巣を作っているみたいで
もしかしたら今年はここから巣立つ子がいるかも。。。
なんて期待をしていますが...。
何せ毎日たくさんの来客(鳥たち)があるので
やっぱり落ち着かなくて
あきらめちゃうかな〜。

見守りたいと思います。


さてさて今日の音楽。
SaxのBrandon Fieldsさんの「Old San Juan」。
Iwashiのハギさんが
先日のBlueNoteのラリー・カールトンさんのライブで
メンバーだったSaxのブランダンさんがすごくすごく良かった、、
というお話しから、
私はブランダンさんのこの曲が好きー、とハギさんに聴いてもらったら
もうものすごく気に入ってくださって...。笑
流石ガットギターの人ですね。
iwashiの久々のブラジル枠外のラインナップになりそうです。

この曲の歌はフィル・ペリーさん。
こんな気持ち良い歌を
こんな気持ち良く歌えたら溶けちゃうな〜。
Old Sun Juanはプエルトリコのサンフアン旧市街 。
海と木々、青と緑が美しい素敵なところ...、なのだろうな。(妄想)
この曲から伝わってきます。
これからの季節にぴったりです。


Brandon Fields Old San Juan

| コメント(2)

コメント(2)

エケベリア、多肉植物・・
普段あまり耳にしない言葉(私だけかな?(笑))が、
このブログには沢山出て来るので、とっても勉強になります!

エケベリアが今年になって急に咲いたり、
スズメさんが生まれてくるかもしれなかったり、
蒔いた覚えのない新芽が育っていったり。
mikicoさんとこのベランダは沢山の命が生まれ育つ
素晴らしい場所なんですね。

夏にはこのブログで沢山の朝顔が見られるのかな?
楽しみにしてます!


あ、ご紹介していただいた音楽、
ほんとに爽やかで素敵ですね。
全曲聴いてみたくなりました。

で、イントロのパーカッション、
聞き覚えのある音だなぁと思って調べてみたら、
やっぱりLenny Castroさん♪

実は彼が来日した数年前、私のバンドに参加していただき、
ほんの数曲ですが共演したことがあります。
彼がリハーサル会場に登場した瞬間、
何か後光のような輝きと圧力を感じたと思ったら、
彼が叩き出した途端、
私のバンドが、まるで何か別の命を吹き込まれたような別物に変身しました!
ものすごいパワーを持った方でした。

植物にも音楽にも、「命」があり、我々に力や希望を与えてくれます。

セミ博士さん

いつもコメントをありがとうございます!
ベランダはなかなか賑やかでして
まいにちはーちゃん子夫婦とスズメチームで
にぎわっています。
この時期は陣地取りや彼女の奪い合いで
かなり激しい戦いを毎日見かけます。
でも巣箱を住まいに決めた子は本気でここで巣作りしそうな感じです。
そっと見守りたいと思います!!
朝顔は毎年の楽しみだったのですが去年はなかなか出来なくて。
今年は植物さんもにぎやかにしたいです。

レニー・カストロさんと共演されたことがあるなんて素晴らしいですね!
レニーさん参加のアルバム、いっぱい好きな曲あります!
ものすごいパワーを持った方、、もうよくわかります!
すごい人ってすべてが素晴らしいですよね。
そういう経験って本当にかけがえのないものですね。
またがんばろう、って勇気がでますね。
私もがんばろう!!!

コメントする

2016年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        









月別 アーカイブ