Meu Amigo Filó

20160312.jpg

那須のお仕事でお花のアレンジメントをしなくてはならなくなり
チャレンジしました。

イメージは頭にあるけれど
私はいったいそれをこの手でカタチにできるのか?と
相当な疑問の中、
やらねばならない期日は迫り
イメージしているお花を求め
アーティシャルフラワーの専門店に
何度か足を運び、
描いている花器を探しまくり...。
本日納品!

私はリハが入っていたので
那須には行けなくなってしまったのですが
持って行っていただいた現場監督さんによると
大変喜んでいただいたそうで
やっとこさ肩の荷がおりました。

お願いしようと思っていたアレンジメントの方の
予定が合わなくなってしまった流れで
自力でやることになり、
不安しかない中始めたのですが
いろいろ調べたり、イメージを作っていくうちに
なんだか面白くなってきてしまって...。
今朝4鉢をお見送りした後は
なんだかお嫁に出した気分。
あちらの方に気に入ってもらえて本当に良かった。。笑

最初、私には絶対無理、と思い込んでいたのですが
やってみないとわからないものですね。
ドアは開けておくものだと思いました。
もっともっと勉強しなくてはならない世界ですが
やっぱり携われるチャンスというものはご縁ですね。
今回の那須のお仕事はそういうことの連続でした。
何より悩みながらも楽しくできるということは本当に幸せなこと。

そんなわけで今年は
音楽でもいろいろ挑戦したい。
ドアは自分で開けよう!!笑
前から挑戦してみたかった
Dani & Debora母娘のこの曲「Meu Amigo Filo!!」!
やってみよう!と
今日心に決めたのでした!!
Dani & Debora Gurgel Quartet!
私の憧れのカルテット!!


Dani & Debora Gurgel Quartet | Meu Amigo Filó

| コメント(2)

コメント(2)

なんて素敵なんでしょう!

テーブルクロスって言うんでしょうか(?間違ってたらごめんなさい)とも
すごくマッチしているし、お部屋全体の雰囲気にも溶け込んでて、
とっても素敵です。

「絶対に無理」と思いながらもイメージからこんな素敵な作品にしてしまうなんて。

「作品を作り上げる」ってすごく憧れます。
フラワーアレンジ、彫刻、音楽、絵画、写真、映画・・・
イメージを形に出来るって素晴らしいです。憧れます。

また何か作品があれば、紹介してください。


ところで「Meu Amigo Filo!!」ってどういう意味なんですか?

セミ博士さん
いやはや、、恐縮ですっ!!!
奥の深い世界だと恐怖心がありましたが
何と言ってもお花が美しいのでみなさんに愛されているのが
ちょこっとわかった気がしました。
外でお花のアレンジメントを見かけるとつい気になってしまいます。笑
ホント、お花も音楽も、、作り出すものは同じですね!

あ、「Meu Amigo Filo!!」は
「私の友達のフィロ」という意味ですよー!

コメントする

2016年3月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    











月別 アーカイブ