Red Dress

20150203_01.jpg

最近よくやってくる四十雀さんとメジロさん。
私の鳥バイブル「とりぱん」によると
この二種の鳥さんは群れになって
一緒に移動していくのを見かけるそうなのですが
この二羽は群れではなくふたりで来ています。
明らかに一緒に来て、
一緒に食べて、
一緒に去っていきます。
見ていると
しっかり者の四十雀さんとドジっ子でのんびりやさんのメジロさんの
ふたりチームのようです。
お互い支えあって、
種類を超えてのお友達みたいです。
もう、めちゃめちゃかわいいです。笑
早く暖かい春がやって来るといいねぇ。
仲良きことは美しきかな。

さて、話は全然変わるのですが。。

先日祖母と、祖母の故郷の話をしていて
ふるさとの盆踊りのことが話題に出ました。
祖母の故郷には私は幼い時、
夏に行ったきりなのですが
そのひと夏の盆踊りの夜のことは
すごく不思議な体験として思い出に残っています。

子供にとって夜遅くに外に出かけること自体
ドキドキワクワクだったところに
ものすごいたくさんの人が
いつもと違う格好をして暗闇の中行列で踊っている姿に
今で言うと「千と千尋の神隠し」的な
不思議で怖い世界に入り込んでしまったような、、
記憶が残っているのです。
3種類の踊りもなんとなく記憶に残っていて
今もぼんやり歌えてしまうくらい。


「一日市盆踊り」

その盆踊りは
江戸時代から続く古いお祭りで
県内三大盆踊りとして地元では有名だとか。

90歳を過ぎた祖母に
YouTubeで見つけた一日市盆踊りの映像を見せたら
笛と太鼓の音が流れたとたん、歌いながら踊る踊る!
小さい頃から踊っていたからか手つきがかっこいい。笑
そこに帰ってきた叔母も「あら!ひといちの盆踊りじゃない!」って
歌いながら踊る踊る!

曲を聴いただけでついつい踊ってしまう、って
なんかすごくステキ!
そういうのっていろいろ考えてみたけど
私の中にはないなぁ・・。
唯一、この祖母に教えてもらった盆踊りくらいかも、、って思ったら
すごいちゃんと教わりたくなりました。
母も姉も、すぐ反応して踊れちゃうんだよなぁ。
私は小さすぎて、その時、覚えきれなかったみたい。

そして映像を見ていたら、
田舎のおじさんたち、
亡くなった祖父のことを思い出しました。
おじさんに会いに、
盆踊りを踊りに、
近々には行かなくっちゃ、、と密かに心に決めたので
心の日記(ブログだけど)に書いておこう。笑


さて、今日の音楽。
がらっと変わり過ぎですが、
今日はオランダの歌姫Roos Jonkerさんの
「Red Dress」。
世界中に素敵なミュージシャンが溢れていて
胸がいっぱいになります。

音楽は音を楽しまなくちゃ、ですよね。
楽しんでやることには敵わない!
ルース・ヨンカーさんは
自由に音楽を楽しんでいて
ホントステキです!
凝ったレコーディングをしても
ライブでさらりと生バンドアレンジにしてやっちゃったり
すごく楽しんでる!
ソロの彼女も素敵ですが
バンド活動の「We'll Make It Right」でも
とっても楽しそうでステキ!

素敵な音楽に乾杯!


Roos Jonker - New Dress


Extra opname: Roos Jonker - Red Dress - 26-01-2011

| コメント(0)

コメントする

2015年2月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28











月別 アーカイブ