Bitter Sweet

cheese.jpg

昨日はケーキを2個も食べた。
ちょっと考えなさいよ、と自分でも思うけど
やってしまった。

昼間に友人とバナナがたっぷり詰まった
見るからにおいしそうなチョコレートケーキ。
形がどっしりとした長方形で
120mm×80mmほどはあったのではないか???
ちょうど半分くらいまでくると
「おお~、かなり甘いんでないのぉ~。」
と甘いもの好きの私でも思ってしまうほど
甘く量もあり、
嬉しい限りだった。

夜は夜で
流れで甘いものを食べることになり
ニューヨークチーズケーキを。
しっとりおいしい~。これもたまらんっ。
そうえいば
「ニューヨークチーズケーキ」って名前は
どうしてニューヨークなのかな?
と前から疑問に思っていた。
ベイクドとかレアとかは名前から想像が付くけれど
「ニューヨーク…?なんでかな?」

ネットで調べたら
「ニューヨークに移民していたユダヤ人のお菓子で、
底の生地がクッキータイプのクラスト生地で、
上にこってりタイプの生地を流して焼きっぱなしにしたもの」
だそうなんです。
へぇ~。
ネットって本当に便利です!

どっしり系が好きな私は
ベイクトとニューヨークタイプが好きです。

それにしても甘いものとコーヒーの組み合わせって
最高です。

そんなわけでMe'Shell Ndegéocelloさん
「bitter sweet」を聴く。(そんな理由か!)
「Peace beyond passion / Me'Shell Ndegéocello」(1996)
もぉ、ンデゲオチェロさんってホントにかっこいい!
男惚れするね!(女だけど)
この曲はテンポもグッとくるし
途中展開で入るJoshua Redmanさんのテナーサックスも
うぉ~っ!きたー!って感じです。
なんつったってベース弾きながら歌う
ンデゲオチェロさんに
やっぱり男惚れしちゃうんですけどね。(女だけど)

| コメント(0)

コメントする

2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31