2015年12月アーカイブ

20151223.jpg

実家に来ているネコちゃんたち。
左端がおかあさん。
真ん中と右側が兄弟。
子猫だったのにもうおかあさんと変わらない大きさになりました。
でもやっぱりとってもやんちゃで
子猫ちゃん同士で走り回って
毎日庭の鉢とかひっくりかえしています。
休憩中はみんなで固まって暖まっているみたい。
ホントにかわいい。。。
それに流石は親子です。
お顔がそっくりです。笑

ネコちゃんたちが走り回っている姿を見て
Joshua Redmanさんの「Cat Battles」が
頭の中をかけめぐりました。

この曲「Cat Battles」の入っているアルバム
「Freedom in the Groove」(1996)は
古いジャズのアルバムを聴きまくっていた当時
本当に新鮮で初めて聴いたときから虜になりました。
JoshuaさんはPat Methenyさんとの「wish」で
大好きになりましたが
ジャンルを超えて活躍するJoshuaさんの音を
探しまくったものです。

でもこのアルバムは本当にパーフェクト!
とってもクリエイティブでポップ。
なんといってもこのアルバムに参加している同年代のジャズピアニスト、
ピーター・マーティンさんの演奏が
私は大好きで大好きで
ピアノが聴きたいがために
何度このアルバムを聴きかえしたかわかりません。

そのピーター・マーティンさんが
来年の2月、コットンクラブに来るというではありませんか!!!!
実は密かに興奮しております。
行ける状況だといいなぁ。
行けるようにがんばろうっと。

ピーターさんの音源のこと
たくさん書きたいのですが、
せっかくネコちゃんのお写真なので
Joshuaさんのこの「Cat Battles」を是非!
いや、しかし!
YouTubeにあがっている音源は
saxの練習のためか、ピアノソロがカットされているという
悲しい事になっています。苦笑
是非気になってくださったかたは
Apple Musicとかでも聴けますので
是非聴いてみてください。
ピアノソロ、何度聴いても胸が熱くなります。
悲しいけど、ピアノソロのYouTube、リンクします!!


Joshua Redman (Cat Battles)


| コメント(0)


20151210.jpg

東大構内の紅葉もとても美しい今日このごろ。

何にも無い時は悲しいくらい何もないのに
ある日突然いっぺんにいろいろなことが動いてしまったりして
途方に暮れる。
追いつめられると別のことがしたくなったり...。

普段しないところのお掃除をし始めたり
滞り気味のブログを書いたり...。

それにしてもやる事がある、ということは
本当にありがたいことです。
テンションがあがる音楽を聴きながら
お仕事ができる、という環境も実にありがたい。
ノリノリになれる音楽を聴きながらPCに向かうと
不思議と集中力が途切れないのです。

今日は久々にHelen Baylorさんのライブアルバムを引っ張り出して
歌の素晴らしさ、演奏の素晴らしさにしびれながら
お仕事もはかどることができました。

それにしても
ホント、ヘレンさんはすばらしい!
それにしてもラボリエルさん。
よくベース弾きながらMCできるなぁ。


Doxology [Al Dios de Bondad] (Live Version)


| コメント(0)


20151206.jpg

映画「エリジウム」を観ました。
2013年公開で、その頃も観に行かなくちゃ、、と思いつつ
行けないでいたのですが、
思いがけずCSで観ることが出来ました。

...ちょっと、、まいっちゃったな。
すごく良かった。
途中途中で心にひっかかるシーンが出てきて
胸がちくちくした。

年齢を重ねて
いろいろな想いが、何かのスイッチで都度溢れるようになる。
これからもっともっとそうなって行くのかな。

若手ではなくても(笑)
私はまだまだ未熟者で
信念を貫いている尊敬する人生の先輩方や友人たちが
いろいろなことを乗り越えて今を生きているのかと思うと、、
それを思うだけで涙があふれそうだ。

水木しげる先生も大好きだった。

南方での戦地で美しい鳥の鳴き声に心を奪われたことによって
生かされた命の経験とか、
しあわせの七か条とか
ホントぐっときます。

故郷を、
愛する人を、
自分の人生を、
愛おしく美しいと思える生き様。

そんなことを水木さんのことや
エリジウムを観て考えたここ一週間でした。

今日の音楽はこれしかないっ。
故郷を歌ったトニーニョ・オルタさんの「Aqui Oh!」。
私はこの歌を歌う時、ホントに故郷の景色が浮かぶんです。
見沼たんぼとか夕方犬と一緒に川沿いを散歩したこととか
バス通りの坂とかよく遊んだ公園の遊具とか、
毎日一緒に遊んでくれた友達のこととか...。
音楽は美しいです。
ありがたいです。


Aqui, Oh! - Toninho Horta & Fernando Brant [1980]


| コメント(0)


2016年3月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    







月別 アーカイブ