2014年2月アーカイブ

20140225_1.jpg

友人のともさんがいつも作ってくださるアップルパイです。
これが本当に美味しくて。。。
ついつい、毎度おねだりしちゃってます。
いつもありがとうございます。。T-T
こんな素敵なお菓子をさっと作ってしまうなんて、ホントに素敵♪


先日、
吉田美奈子さんの3ピースのユニットTRIMのライブに
行って参りました。
地元大宮の英雄です。
一度ぜひライブに行ってみたかったので
お誘いいただき本当にうれしかった。

吉田美奈子さんはとっても小柄でした。
でも遠くから見ても半端ないオーラを感じました。
本当にかっこよかった。
吉田美奈子さんの音楽に、というか、もう生き様に
一気に入りこんでしまいました。
感動しました。
しびれました。

今回はオルガンの河合さん、ドラムのポン太さんとの3ピースでしたが
もう3人のすべてが絡み合って素晴らしいサウンドでした。
生きててよかった、、、って、なんか思っちゃいました。

私にとって、今のこのタイミングで美奈子さんの生の歌声を聴くことができたことは
すばらしい体験だったと思います。
出会うべきときにちゃんと出会うのだなぁ。
泣けてしまいます。

生きて行くしかないもんね。
そのまましかないもん。
自分なりにまっすぐ生きていきたいって、、

美奈子さんの優しい歌声を聴きながら
そう思いました。

どの曲も素晴らしくて大好きなサウンドばかりでしたが
ライブでも素晴らしかったこの曲をリンクいたします。
アルバム音源のフルバンドも素敵ですが、
ライブの3ピースバージョンも本当に素敵で、泣けました。ホントに。
「beyond」です。


Yoshida_Minako- BEYOND


| コメント(0)


20140218_1.jpg

今週から本腰を入れてレコーディングがんばっています。
曲はたくさん作っていただいているのに、
私がなかなか集中できなくて、、。
でもやっと覚悟が座りました。
がんばります。

夕方、気分転換にいつもの調整池に寄ってみました。
空がきれいで切なかったなぁ。
飛行機雲もたくさん見えました。
鳥もたくさん飛んでいました。

新曲もなぜだか空のことを歌った歌が多くそろってしまいました。
ああ、飛行機に乗ってどこかに行きたい。。。
飛行機に乗れたら
飛行場でとんぼ返りでもいいのだけどなぁ。

今年は姉の住む街に行こうと思っているので
少なくとも飛行機には乗れるか。笑
姉に会えるのは12年ぶり。
とても楽しみです。

一つ動き始めたら、
いろいろなことが動き始めてきたような気がしてきました。
ホント、自分次第ですね〜。

さて、今日の音楽ですが、
一昨日姉から
「ジミーポンダーが亡くなってた!」というLINEが来てびっくり。

ジミーポンダーさんのギターは本当にソロよし、リズムよしで
リーダーアルバムを聴いても、
参加アルバムを聴いても
毎度しびれてしまっていたのですが、、、、。
本当に残念です。
ジャズにとどまらず本当にいろいろなサウンドをジミポンワールドに変えてしまう
センスが抜群のギタリスト。
彼の素敵な写真を見つけましたのでぜひ。

Away at Home - Visual Stories from Ghana
Guitarist Jimmy Ponder (1946-2013)

私がジミポンさんを意識した最初に聴いた曲は、
オルガンのRichard "Groove" Holmesさんのアルバムに参加されているものでした。
「Cheeka's Dance」という曲のジミポンさんが最高で、、、、。
なかなかYouTubeなどで見つからずこちらで紹介できないのですが、
昨日今日の二日間、私が世界一
何度も「Cheeka's Dance」を聴いているんじゃないかと思います。笑

実は姉は、どうせ私が来るならば、何かライブに連れて行ってあげよう、、
と思ってくれていたらしく、
ジミポンが思い浮かんでギグを調べてみたら
なんと亡くなっていた、ということだったそうなのです。
切ないです。

そんなわけで、昨日からPCに向かうとジミポンばかり聴いています。
「To Reach A Dream」、この曲は何度聴いてもしびれてしまいます。
オルガンのDr Lonnie Smithさんも素晴らしくて、、、
その後ろでリズムを刻むジミポンさんのギターがまた泣けてしまいます。


Jimmy Ponder - To Reach A Dream

あと、昨年の3月のライブ映像もアップされていたのでぜひ。
もうホントかっこいいです。
こういうオヤジになりたいです。
タンバリン。
ジミー・ポンダーさん。
本当に素敵な音楽をたくさんありがとう。
RIP.


Jimmy Ponder at James St. Tavern 2013.03.07


| コメント(2)


20140214_1.jpg

今日もまた雪になり
窓から外を見ると、なんだか雪国みたいな気持ちになります。
雪国の方からすれば、関東の雪なんてたいしたことないのだろうけれど。

昨夜はお誘いいただき急遽三鷹へ。

ジャズクラブのUnamasというお店に
ピアノトリオのライブを聴きに行きました。

これが本当に素晴らしい音楽で
ピアノの音が鳴った瞬間、世界にぐぐっと引き込まれてしまいました。
味わったことのないような感覚でした。

ピアノトリオのメンバーは
ケイ•マスダ(ds)
トム•ピアソン(p)
トッド•ニコルソン(b)

音の一つ一つが美しくてたまりませんでした。

帰りに武蔵野線に揺られながら
ピアノのトム・ピアソンさんのことをネットで調べてみたら
なんか、すごい方でした。

ウッディ・アレン監督の映画「Manhattan」の音楽を担当されていたり、とか。
アルバムのサンプルも片っ端から聴いてみましたが
どれもすごいピアノだった。。

お誘いいただき本当によかった。。。
出会いは突然やってきますね。
いろいろ感じることができました。
また絶対聴きに行きたいと思います。

トム・ピアソンさんの映像と音源がありましたのでぜひ。
下の「envy」。
ハーモニーが素晴らしいです。
でも、「envy」って「ねたみ」とかの意味なのですね。笑
なんか都会の夜な感じがしてならないです。笑


Tom Pierson Trio / ballade


Tom Pierson / envy


| コメント(0)


20140204_1.jpg

午後から降った雪がとても美しかったなぁ。
みるみるうちに外が白い綿でいっぱいになっていきました。
積もってしまうと大変だけれど
とても冬らしい景色を見させていただきました。

雪の中、たくさんの鳥さんたちもやってきたり。
思わずおうちの中に入れたくなってしまうけれど、
鳥さんたちのほうがイヤか。笑

今日はそんなお天気だったので
もくもくと作業が進みました。
今月からはいろいろやりたかったことができそうなので
楽しみです。

作業中は大好きなジョナサンさんの音楽で
癒されました。。。
雪が深々と降り積もる中、
アフリカのメロディが心に染み入りました。

アフリカのとても古い名曲「パタパタ」を
すごくウォームに
そしておしゃれにアレンジされています。
ジョナサンさんはホント最高です!
またライブに行きたいなぁ。。。


Jonathan Butler - Pata Pata (2002)


| コメント(0)


20140201_1.jpg

はーちゃんと元カノです。
一昨日からで二人一緒に来ています。
仲直りしたみたいです。
ああ。。ホントによかった。

今週は素晴らしい音楽に生に触れた一週間でした。
音楽のおかげで私はいろいろな出会いをいただき
生きていくうえで大切なものを
ひとつひとつ積み重ねて教えてもらっているように思います。

週の半ば、大切な友人のピアノを初めて聴きました。

一音目で、心を打たれました。
なんと、美しい音なんだろう。
優しくて優しくて、美しくて、、そして、、凛として。。

ピアノは彼女そのものでした。

彼女とは、
今思えば、実際には数えるくらいしかお会いしていないのですが
私の心の中で、いつも尊敬の想いがありました。
信じられないほどの大変な境遇にあっても
私がふと思い浮かべる彼女のお顔は
いつもキラキラした笑顔なのです。

彼女は大切な人をしっかり見送り
大切な人が愛した彼女のピアノと共に生きていくのだろう...。

最後に演奏された「Travessia」を聴きながら
涙を抑えるのに必死でした。

いつか彼女とこの曲を演奏したい。。。
私の一つの夢です。

ミルトン・ナシメントさんの「Travessia」。
素晴らしい曲です。


Milton Nascimento - Travessia


Travessia―ひとすじの道 (引用)

あなたが去っていって
僕の人生は夜になった
僕は強いはず。
だけれど、どうしようもないんだ。
この家はもう僕の家ではない。
この場所も僕の居場所ではない。
僕は孤独。もう耐えられない。
語りたいことがたくさんあるんだ。

道の真ん中で大きな声で叫ぼう。
僕の道は石ころだらけ。
どうして夢などみていられるだろう?
夢は風。
風は止むときが来る。
泣くのはやめよう。
死にたくなるから。

僕はこうして生きている。
君を忘れようと勤めながら。
もう死にたいとは思わない。
生きて、やりたいことがみつかったから。
また誰かを愛したくなるだろう。
もし、愛が報いられなくても
もう苦しんだりはしない。
もう夢はみない。
これからは、自分のこの手で
人生を切り開いていくんだ。


| コメント(0)


2014年3月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          











月別 アーカイブ