2013年8月アーカイブ

20130830_01.jpg

またまた久しぶりの更新になってしまいました。
あっという間に8月が終わってしまいますね。
今年の夏はとても暑かったですね。
私は職場の冷房が年代もの過ぎて効かなかったりもしたので
時には、もしかしてこれは熱中症??みたいなときもあったりしました。
でもつい先日、
新しい冷房が入り、一気に冷えてしまう21世紀の冷房の威力に感激。
うん、でも。
あの暑い毎日を体験しなければ、今の冷房のパワーのありがたさも
そこまで感じれなかったとは思います。
感謝感謝。

そんなこんな、夜になり、秋の虫の音が聞こえてきたりもすると
少し過ぎ行く夏に寂しさを覚えたり...。
いやはや、欲張りですね。笑

それにしても、今年の夏も結局どこにもお出かけしなかったので、
残りの残暑を、夏気分で楽しみたいです。
海とか山とか行きたいなぁ。。

そうそう。
この暑さの中、やってくる鳥さんたちもがんばっています。
はーちゃんも一時期、彼女さんと別々で来ていたのですが
最近はまた二人で仲良く来ています。
子育てが終わって、一緒にこれるようになったのかな??とか
勝手に解釈したりして。笑

雛っこだったスズメちゃんたちも大きくなってきた姿を見ると
ホント、みんな元気でがんばってほしい、、と切に思います。

ホント、自分も元気でがんばらなくっちゃ。笑

ではでは今日の音楽です。
先日久しぶりに聴いて伸びやかな良い気持ちになったのでこちらでぜひ!
Jazz Crusadersの「Elephant Walk」!
広い台地に象さんたちがみんなで
パオーンって歩いている感じがするー!
大好きな曲です。


Jazz Crusaders - Elephant Walk


| コメント(2)


20130816_01.jpg

先日親戚の畑でバジルとシソと空芯菜を山盛りいただいてきました。
無農薬のお野菜。
本当にありがたいことです。
無農薬だから、生き物がたくさんいるのです。
↑のようなかわいいかわいいカエルさんもたくさん!
用水路にはお魚、アメンボ、
トンボにバッタににょろにょろの幼虫。
小さいころはよく見かけた生き物たち。
久しぶりに間近でたくさんの命に出会うことができました。
命があふれてる!って実感しますね。
生き物のちからってすごいなぁ...。

20130816_02.jpg

たくさんの自然の恵みをいただいたので
痛まないうちにすぐにバジルペーストにしました。
今回は奮発してちゃんと松の実でつくりました。

20130816_04.jpg

激美味ですっ!
ものすごいいっぱいいただいたけれど、
ペーストにするとこんなに小さくなってしまう。。
ホントに贅沢です。。
たくさんの自然の恵み、感謝しなくては...。

それから、昨日15日、誕生日を無事に迎えることができました。
何事もなく無事に新しい歳を迎えることができることのすばらしさを
年々感じています。

20130816_03.jpg

今年も両親が用意してくれたコスモスさんのケーキを堪能しました。
元気でいてくれる両親にも本当に感謝です。
また新しい気持ちでがんばりたいと思います。
お祝いのお言葉を届けてくださった皆様、
本当に本当にありがとうございましたT-T。

がんばるぞー!

まずは25日(日)、平井Chatchuさんでの
chuiwashi アストロノウタのライブ、
がんばろうと思います!
今回のiwashiは少人数編成なので
音のスペースを生かして音楽を楽しみたいと思っております。

そんなわけで今日はブラジルの曲を。
Azymuthの「Tudo Que Você Podia Ser」。
久しぶりに引っ張り出して聴いてみました。
ミルトン・ナシメントさんの曲なのですが、
やっぱりAzymuthさんのアレンジはオシャレですね。。
かっこいいなぁ...。


Azymuth - Tudo Que Você Podia Ser

この曲のタイトルは
英語で直訳すると
「Everything You Could Be」。
そのくらいの気持ちで前に進みたいな、と思います!笑


| コメント(4)


20130813_01.jpg

先月やってきた二鉢のゴムの木さんたちの成長ぶりがすごいです。
この暑さにも負けず、とっても元気で、
上から新しい葉がどんどん出てきているのですが、
なんと、元気がなかったときに枯れていった葉の後からも
新しい葉が生え始めました。
植物って本当にすごいなぁ。

夏のお休みの間にいろいろやりたいと思っていることのひとつが
ベランダの植物さんたちの手入れです。
ふだん適当になってしまっていたので
しっかりお世話したいと思います。

それにしてもこの暑さだと、
雨が降ってくれないと植物さんたちや鳥さんたちは大変ですよね。
ゲリラ豪雨はあんまりすごすぎて大変だけれど、、。

さて今日の音楽ですが、
やはりGeroge Dukeさんを...。
あの「Brazilian Love Affair」を
ブエノスアイレス出身のGabriela Andersさんフューチャリングされている
ライブ映像がありましたので是非!
Gabriela Andersさんの1st Album「Wanting」は大好きでよく聴いていました。
このアルバムもGeorge Dukeさんが数曲プロデュースしていたなぁ。
下にリンクしたイパネマはキーボードがGregg Karukasさん。
とってもオシャレなアレンジです。
それにしてもGeorgeさんのライブの演奏は本当にステキ。
泣けてしまいます。。


George Duke (1946 - 2013) feat. Gabriela Anders - Brazilian Love Affair


Gabriela Anders - The Girl From Ipanema


| コメント(2)


20130809_01.jpg

それにしても今日は本当に暑かった・・・。
外にでると、街が白く霞がかったように見えるほどの熱気で、、、。
本当に熱中症には注意しなくちゃいけませんね。

帰宅時、乗り換えの渋谷駅のホームに、
フルーツジュースのスタンド「Honey's Bar」があり、
今日は思わず寄ってしまいました。初めてです!

小松菜とマンゴーの生ジュース。
とっても冷たくて、ハチミツの味もして、本当に美味しかったです。
なんとなくいつも人が注文を待っているのを見かけていましたが、
うん、人気の理由がわかりました。。。
電車の待ち時間に、ちょっとリフレッシュできちゃって、
とってもいいなぁ、と思いました。
また見かけたら寄ってみよう...。
次は白桃にしてみようと思います。

写真はお仕事場から見える東京タワー。
ダイヤモンドヴェールというライトアップで
今夜はアクア・ブルー。
水のような澄んだ青、って東京タワーのサイトに書いてありました。
このブルーのライトアップのメッセージは
「水・命」ですって。

いろいろなところに想いがたくさんあふれていて
ステキだなぁと思います。

さて、今日もジョージさんの曲を。
アーバンで美しい、、、。

本当に美しい曲、
「After Dinner Drink」。


George Duke | After Dinner Drink


| コメント(0)


20130808_01.jpg

メダカさんの卵をいただいて3週間ほどたちました。
卵が孵り順調にここまで育ってくれたのは3匹。
上の写真だと右側にいる小さい子がそのうちの一匹です。
左側の大きい子がここ何ヶ月か一人で暮らしていましたが、
急に小さい子が現れて、最初少し、びっくりしていたようでした。
今はだいぶなじんできているように見えます。

命が生まれる。
命が去っていく。

8/6のジョージ・デュークさんの訃報は
あまりに衝撃でした。
世界中の彼のファンが
今とてつもない悲しみの中にいる。
私も間違いなくその一人で、
彼の音楽に出会ってなかったら、
TMaMもやっていなかっただろうし、
今音楽をやっているかもわからないなぁ...、と。

だから感謝の気持ちでいっぱいなのですが、
ものすごくさびしいのです。
ああ、さびしい。
さびしいなぁ。

7月に発売されたばかりのアルバムを
聴きながら、
そんな優しくて美しい歌声なのに、
なんで死んじゃったの?って、
問いかけずにはいられません。

でも。
愛する奥様と天国で再会して、
美しいピアノを弾いているよね。。。と思うと、
少し嬉しくもなり、
人生が愛おしく思えたり...。

音楽はすばらしい。
ジョージ・デュークさんの音楽はすばらしい。

これからもずっとファンです。
ご冥福をお祈りいたします。

7月に発表されたばかりの新しいアルバム「Dreamweaver」より
「Missing You」を。

George! Missing You....

George Duke (1946- 2013) - Missing you

アルバム「Dreamweaver」について語るジョージ・デュークさん。


George Duke - DreamWeaver


そして命も続きます。
うーたんは昨日の8/7、8歳のお誕生日を迎えました。
元気いっぱいです。
本当に嬉しいです。
うーたん、これからもずっとずっとよろしくね!
いつもありがとう!

20130808_02.jpg


| コメント(4)


20130803_01.jpg

また久しぶりの更新になってしまいました。
8月に入ったのでまた心機一転、気合を入れてがんばります!
夏バテなんてしている暇はありません!笑

さて、このゴムの木さん。
2本共、背丈は私よりも大きく、立派な植物なのですが、
実は、全然元気がなくて、もう枯れる寸前!?、、、だったタイミングで
うちのベランダにやってきました。

最初に居たところが、陽の光があまり入らないところに居たのですが、
お水をあげても、日に日に下のほうから葉が落ち、
茎もしわしわになってしまって、いよいよもうダメか、、、?という状況でした。

うちのベランダにはもともと2本のゴムの木さんが居て、
その2本とも、特に夏の間、毎年ぐんぐん成長するのですが、
今年もまた例年により元気はつらつだったので、
同じゴムの木だし、ここに移動すれば少しは元気になるかなー、って。

そして、移動後の今は、とっても元気。
新しい葉っぱが、上からどんどん生まれてきています。
もうこれは完全に陽の光の問題。
やっぱり太陽の光って大事なのですね。
実感しました。。
太陽は女神ですね。。


そんなわけで今日の音楽は
Ramsey LewisさんのSun Goddess。(笑)

先日から新しい車が決まる間に代車を借りているのですが、
その車のオーディオがカセットテープなので
その昔によく聴いていたいろいろな曲が入っているカセットを
あれこれ引っ張り出して聴いたりしています。
ふと流れてきたSun Goddess。
運転しながら、すっごい気持ち良かった~。
もうたまりません~、是非!



Ramsey Lewis featuring Earth, Wind & Fire - Sun Goddess


| コメント(4)


2013年10月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    













月別 アーカイブ