2013年1月アーカイブ

20130110_1.jpg

毎日来てくれる鳥さんたち。
メジロさんは超集団行動で、
いつも8羽くらいでやってきます。
みんな朝からとっても元気で
かわいい声で話ししながら
とってもにぎやかです。

20130110_2.jpg

スズメさんは最近は4羽やってきます。
最初一組のカップルだけだったので
やはり口コミでしょうか。
鳥さんネットワークは本当にすごいです。

あとは四十雀さんとヒヨちゃん。
今来てくれている鳥さんたちはこの4種。
足場が取れてからまだ1カ月経たないけれど
以前以上に
鳥さんたちに出会えるようになりました。
ああ、ホント...、うれしいなぁ。
この先自分がどう暮らしていけるかは
まったくわからないけれど(そんなでいいのか?)、、、
鳥さんにたくさん逢えるところには
絶対住みたいなぁ...、
なんて思ってしまいます。

新年も元気に羽ばたく鳥さんたちのおかげで
毎朝が楽しみです。
ありがたいことです。。


20130110_3.jpg

うーたんも、抜糸が終わり、
傷口もとってもきれいになりました。
毛もちょっとずつ生えてきています。
でも、なんか今度は歯がおかしいみたいで...。
また嫌な嫌な病院に行かなくちゃだねぇ、うーたん。
歯がおかしいと食欲が無くなるので
やっぱり連れていかなくちゃ...。


さてさて今日の音楽は
レニー・アンドラージさんの歌を。
来週、ちょっと歌う機会があるので
練習のために聴いていたのですが、
YouTubeにあがってるかなー、と思ったら...。

あった!!!びっくり!!!
このアルバムは宝物のひとつです。

心をこめて...
歌いたいと思います!!!


LENY ANDRADE I LOVE YOU, YOU LOVE ME


| コメント(0)


20130105_1.jpg

お正月のお休みの間に
念願の市原ぞうの国に行ってまいりました。
想像していたよりもずっと遠くて、、
行けども行けどもなかなか着かない...。
でもその分、
到着し動物さんたちに逢えた時の感動ったら
もう、最高でした。
市原ぞうの国。
なんとなく平地をイメージしていましたが
高低差のある山の斜面にあり、
ぞうさんのおうちは一番上にありました。

20130105_6.jpg

にんじんとバナナをゲットして
ぞうさんに向かうと
すかさずお鼻を伸ばしてきて
直接手から取って食べてくれます。
その度に何度もお鼻を触ってしまって大興奮。
鼻水付きです。笑
ぞうさんのその大きさには
本当に圧倒されましたが
でもホントにまるごとかわいいT-T!

ぞうさんのおうちから下に順番に下りていくと
たくさんの動物さんたちがいました。
ブタさん、ポニーさん、ラバさん。
ワンちゃん、ヒグマ、アライグマ、
アザラシ、カモさん...、、、
うあ。書ききらないっ。
もうホントにたっくさん!!!

20130105_4.jpg
同じスペースのポニーさんに圧倒されて
隅っこで控えめのロバさん。

20130105_5.jpg
うーたんにそっくり。マーラさん。

20130105_7.jpg
ラマになった王様のラマさん。とっても人懐っこかった...。

20130105_2.jpg
一番最初に会ったペリカンさん。
この後大きな口を開けたのでびっくりしちゃいました。笑

それから、楽しみにしていた
ぞうさんショー!
ぞうさんショーの会場は、
ぞうの国の一番下に位置しているので
ぞうさん、どうやってこのステージにくるのかな??
とワクワクして客席で待っていたら
なんと、ぞうさんの上に座っている
ゾウ使いさんの笛の合図で、
ゆっくりゆっくり
山の上からみんなで並んで歩いて
斜面を降りて来るのが見えて...
その姿、もう感動です。泣ける!

本当にぞうさん、かわいすぎです...。

ステージを観ていたチビッコたちも
ぞうさんのお鼻でブランコしたり、
ぞうさんに帽子をかぶせてもらったり、、、
とってもとっても嬉しそうでした。
小さいときにあんな体験をしたら
すっごい良い思い出になるだろうなぁ...T-T。

20130105_3.jpg

ショーの最後に近くに行くことができたので
またバナナを食べてもらったり、、、。
私もとっても素敵な体験をさせてもらいました。

また暖かくなったら絶対に行こう...っと。

市原ぞうの国のみなさん。
年の初めにステキな気持ちにさせてくれて
本当にありがとうございました。。m_ _m。


お正月のお休みも終わり
今日から仕事に行って参りましたが
初仕事もとっても良いスタートになりました。
新しい年。
心機一転。
気を引き締めてがんばりたいと思います。

仕事の帰り中、
昨年の最高の思い出、
Rad.のライブを聴きながらの
乗客まばらの底冷えの武蔵野線。

でもCarleen Anderson Soul Trioの演奏で
心は超ホットです。
Rad.はやっぱり!
迷った心を取り戻してくれる最高のMy Idolです。


Carleen Anderson & the CARLEEN ANDERSON SOUL TRIO - As We Come To Be

そして何度も何度も聴いてしまうのが、
やっぱりこの「Mama Said」の演奏。
Rad.は天才ですT-T!


Carleen Anderson & the CARLEEN ANDERSON SOUL TRIO - Mama Said


| コメント(0)


20130101_1.jpg

2013年あけましておめでとうございます。
今年の元日は
本当に澄んだ空気に包まれた
清々しい一日でした。
朝日も夕陽も素晴らしいグラデーションに
包まれてステキでしたね。
みなさまにとってステキな一年になりますように...。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

14年目になる大宮Heartsさんでの
カウントダウンも無事(笑)に終わり、
コルバのみなさんと朝方まで打ち上げ。
そんなわけで
元日はほぼ使いものにならなくなっているのが通年ですが
毎年元旦に楽しみな母のお雑煮をいただきに
夕方から実家に行ってまいりました。
今日はうーたんも一緒に。

うーたんはコタツが気に入ったようで、
一緒におこたであたたまったり、
リビングの外周を走り回ったり、
久しぶりの新しい場所が楽しかったみたいで
ノリノリでした。
新年から楽しい一日でよかったね、うーたん。

それにしても
お正月はどうしても食べ過ぎてしまいます。
今日は栗きんとん、大量に食べてしまった。
そして明日も食べちゃうんだろうな。苦笑
ま、いいか。

それでは新年最初の今日の音楽です。
昨日、久しぶりに演奏して
改めていい曲だなー、と思ってしまった
ジョビンの「Ela e Carioca(彼女はカリオカ)」。
なんかあんまり良い曲なので
泣けてきてしまいました。

後から思い出して
エラのアルバムも聴きなおしちゃったりして...。
エラの「He's a Carioca(彼はカリオカ)」は
マジで最高ですっ!!!!
素晴らしい!!


He's a Carioca- Ella fitzgerald sings Jobim


| コメント(3)


2013年4月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        







月別 アーカイブ