2012年2月アーカイブ

20120227_1.jpg

気がついたら2月もあと少しですね。
うかうかしていると
どんどん日々過ぎていくので
なんとかしなくっちゃ。

日曜日、うーたんの歯が気になっていたので
ようやく病院に連れていけました。
いつもどおりの歯のカット、と思っていたのですが
奥歯に膿がたまっているようで
それがうーたんには苦痛のようで...。
一週間分のお薬をいただいたので
しばらく様子見です。
お薬はりんごジュースに混ぜて
スポイトで飲ませているのですが
りんごジュースは大好きなので
嫌がらずにいつの間にか飲み干してくれています。
頑固で一筋縄ではいかないうーたんなのですが
りんごジュース作戦はうまくいっています。笑
お薬が効いてくれるといいなぁ。

20120227_2.jpg

毎日のご飯取り合戦が激しいヒヨちゃん。
見ていると性格がそれぞれで
ホントに面白い!
とにかくこの子は本当に強いです。笑
まぁまぁ、と声をかけたくなります。

20120227_3.jpg

逃げ回るけど案外上手かもしれないのが
四十雀ちゃん。
とにかく逃げる動きがヒヨちゃんよりも素早くて
大回りのひよちゃんは四苦八苦しています。
ホント、どんな会話をしているのか、
聞いてみたいものです。笑

20120227_4.jpg

あ!それから!
最近ホントにはまってしまっているのが
手打ちパスタです。
最初薄力粉で作っていました。
それはそれでとっても美味しくて
乾麺だと物足りなくなって
面倒でも作ってしまうようになったのですが、
先日強力粉に変えたら
こっちはさらに美味しい!
ちょっと力仕事だけど
こんなに簡単に作れるのかっ!!!って
毎度食べる度に感動ですっ。
ひよちゃんや四十雀ちゃんにあげる
バードケーキとほぼ同じ材料なので
なんか同じレベルで作れます。笑
これ、ホントにおすすめデス。
今夜はトマトのクリームパスタでしたー。


そんなこんなで今日の音楽です。
仕事帰り、iTuensをランダムにしていたら
ふと流れてきた
Kevin Whalumさんの「I'm In Love」に
グッときてしまって、
何度も聴きなおしてしまいました。
久しぶりに聴いてやられました。
Kevinさんみたいに歌えたら
ホント楽しいだろうなぁ~。

そんなわけで今日はKevinさんの
「I'm In Love」のアルバム音源と、
Kevinさんが敬愛するMazeの「Runnin' Away」を
カバーしているライブ映像を是非!
でもSaxはご兄弟のKirkさんじゃなさそうなんだけど。
よくわからなくて残念。。。
それにしてもGeorge Dukeさんは
ホント引っ張りだこでかっこいいなぁ~T-T。


Kevin Whalum "I'm in Love"


Kevin Whalum - Runnin' Away


| コメント(0)


20120222_1.jpg

ライブ鑑賞の日が続きます。
昨夜は、
ジャズボーカリストの
グレッチェン・パーラトさんのライブに
丸の内CottonClubに行って参りました。
 (先生!どうもありがとうございました!)

耳がすごく良くて
クリアで決して張らない柔らかな歌声。
堪能してまいりました。
素晴らしいステージでした。
席も普通席は満席で、
最終日はほぼ完売に近いのだそうです。
若い方がたくさんたくさんお見えになっていました。
こういう音楽が流行りだしたら
すごいステキなんだけどなぁ...。
バックのピアノトリオも
若くて技術もあってすごかった...。
クリエイティブでアーティスティックな
素晴らしいステージでした。


20120222_2.jpg

アート、と言えば、
グレッチェンさんのライブの前に、
恵比寿ガーデンプレイス内にある
東京都写真美術館で開催されている
「映像のフィジカル」にも
立ち寄ってきました。
こちらもすごく良かった...。
誘ってくださった先生にホントに感謝でございます。
いろんな刺激を受けて
いろんなアイデアが浮かびました。
足を運ぶってやっぱり大事ですね。
こちらは26日(日)までなので
お近くにお寄りの方は是非!
展示は一部有料ですがほぼ無料ですっ!

ああ。
辛タンメンも美味しかったし
ホントに良い夜だったなぁ...。。。
ありがとうございました。。。


さて今日の音楽。
グレッチェンさんのライブの後に
ジントニックを呑みながら
いろいろなお話をしていたのですが
ふと流れてきたBGMがすごく良くって...。
でもタイトルがずっと思い出せなくて、
東京駅で先生とお別れしてから
電車の中でずーっと考えてたら、
思い出したっ!
「Everything I Miss At Home」だ!
久しぶりに聴いて、いい曲だなぁ...、って
思いました。

流れていたのは
ソプラノサックスのGeorge Howardさんの音源。(1991年)
この曲、
私の青春的には1988年で
ジョージさんより少し前のシェレールさんの歌声でしたが、
ふと流れてきたジョージさんの演奏にもグッときました。
やっぱりメロディーがきれいな曲っていいなぁ~。
泣ける。


George Howard-Everything I Miss At Home

探してみたら、
わりと最近のシェレールさんが歌われている映像があった!
こういう曲、生バンドでやられちゃったら
しびれちゃうなぁT-T。。


Cherrelle - Everything I Missed At Home  Live

そうそう。
来月また来日されます。
ちょうど一年ぶりだなぁ。
今回はトリオで。
勝負してる感がいいな。

20120222_4.jpg


| コメント(2)


20120221_1.jpg

今夜は
ジャズピアニストの杉山泰さんトリオのライブに
渋谷Last Walttzに行ってまいりました。

久しぶりの杉山さんのピアノトリオ。
2012始動するんだ!って感じが
ビリビリ伝わってきてグッときました。
すごく、すごく
素晴らしいライブでした。

あの空間であの近さであの良い音で
あんな素晴らしい演奏が聴けるのだから
贅沢極まりないです。
スギヤマさんのピアノ。
よかったなぁ...。

2ndの新曲のバラードで
なんだか泣けてきてしまった。
何がどう、ってわけではないのに、
なぜか、ぐわ~って、
胸にこみあげて
想いがあふれてしまいました。
音楽の魔法ですね。

誰もがいろいろなことを抱えて生きている。

最近しみじみ思うのです。

そこに
感動するし
愛しいと思う。

うん。
今日はいつもよりお酒が入っていますね。笑

スギヤマさん、納さん、平川さんトリオに
今夜はすっかり酔いしれました。
素晴らしい演奏を
どうもありがとうございました。


あ。
忘れないように。

今日はもう一つ。
心に響いたコト、書きとめておかねば...。


ライブ終了後、
ドラムの平川さんと立ち話。
また近いうちにTMaMのライブの相談なんかもしてみる。

そして仕事も始めたコトなど
私の近況なんかもお酒の入ったボヨボヨの頭で
一生懸命話してみた。
そしたら平川さん。
笑顔で
「でもボイストレーニングとか、ちゃんと忘れないでやってね。」
って。

平川さんは何の気なしに言ってくださったのだろうけれど
私には衝撃的な言葉でした。
この言葉だけで
また単純な私は3年くらい、がんばれちゃうのだ。

人は人に何者か認めてもらうことで
より自信がついて前に進めるのだなぁ。

この気持ち。忘れてはならぬ。
1個1個、前に進みたいと思う。
そしてそういうスタンスで日々音楽と向き合う平川さんに
改めて感動です。

音楽ってやっぱりすごいなぁ。。。
素晴らしいなぁ。


そんなわけで今日の音楽は
ゲストのフランシスさんの歌声が素晴らしかった曲、
「Fly To The Moon」を。
もうあまりに有名すぎていろいろなアレンジがありますが、
初めて聴いたときから大好きなFly Me To The Moonを。
この大きく取ったボサリズムのアレンジが大好きです。

昨日はすっぴの四十九日でした。
月に飛んでいって
すっぴに逢いに行きたいです。
でも、いつもがんばるすっぴの分も
がんばろうと思います。
うーたん、いつもありがとね。

20120221_2.jpg


| コメント(2)


20120211_1.jpg

ベランダの番人、
ひよちゃんです。

今年の冬、
何羽かでやって来ていたひよちゃんですが
只今このひよちゃんの独占状態。
この子にとってここは
「自分の場所」になったのでしょう。
他の鳥さんが給餌台にやって来ようものなら
ダッシュで追っ払いに飛んでいきます。
たまにマジで飛び蹴りとかしてます。苦笑
そして戻ってきては、辺りを見張っています。
野生の鳥さんは
日々いろいろなコトと闘っていますね。
愛しいです。

給餌台には
いつものバードケーキに加えて
最近はオレンジも置いています。

20120211_2.jpg

はいー。こんにちはー。

20120211_3.jpg

オレンジ、甘いでしょう~!

20120211_4.jpg

いっぱい飲んでね~。

20120211_5.jpg

お!誰か来ましたか?

20120211_6.jpg

見張らなくっちゃ!!
でもみんなの分あるから
できれば分けてあげて~。笑

20120211_7.jpg

ひよちゃんが見張る中、
来ようとチャレンジしてくれる鳥さんたちには
他のひよちゃん、四十雀さん、
それにすずめさんも来てくれたりしています。
でもひよちゃんの怒りん坊ぶりには
みんな一目散で逃げる逃げる。
春になって、
怒りん坊のひよちゃんが森に帰ると
このベランダには
四十雀さん、すずめさん、
時にはオナガさんがやって来るはず...。
年中にぎやかで楽しいベランダであります。

20120211_8.jpg

番人のひよちゃんは
時々部屋の中でもそもそ動くうーたんを見ると
ハッとした表情で慌てて逃げていきます。
きっと毛むくじゃらなので
ネコちゃんとかと間違えているのだろうなぁ。
うーたんはうーたんで
ひよちゃんの大きな鳴き声に
いつもビクッとしていますが...。笑


さてさて今日の音楽です。
今日はViva Brasilさんの
「Sonhos」を。
「夢」というタイトルです。
そのタイトル通り、
グッとくる素敵な曲。
「Skindo-le-le」でとっても有名な
Viva Brasilですが、
他の曲も本当に良い曲ばかり。
もうGrooveも最高T-T。
それにClaudioさんの歌は本当にかっこいい!
大好きだなぁT-T。

またこの「sonhos」、
途中のピアノソロもステキすぎるT-T。
どこを切っても幸せなサウンドです。。。
ちなみにViva Brasilさんは
私の敬愛するRad.の旦那さまのマイケルさんが立ち上げたレーベル
7 Bridges Recordingsが1999年から
サポートしていたり...。
素敵なご縁。。。。

それでは1992年のアルバムから「Sonhos」を是非!


Sonhos - Viva Brasil ( from the Festa Album)

そして、もういっちょ。
このブログで何度もリンクしていますが、
やっぱりこのClaudioさんの歌声で
何といっても素晴らしいのが
ギターのJoyce Coolingさんで参加している
「It's You」の歌声。
この曲聴くと、ホントに涙出る~T-T。


Joyce cooling - it's you

よし。
明日もがんばろう!


| コメント(2)


20120205_1.jpg

久しぶりのお休み。
浦和のギャラリー彩光舎
今日2/5~2/12(日)まで行われている
かわべこうたさんの個展
「Cavalier's Eyes かわべこうた創作張り子展」
に、出掛けてまいりました。

ギャラリーに入った瞬間、
愛がたくさんあふれていて
なんだか泣きそうになってしまいました。

20120205_2.jpg

20120205_3.jpg

張子っていうと思い浮かべるのが
赤べこですよね。
かわべこうたさんの作品は
かわべさんの愛犬キャバリアのLEDちゃんから
インスパイアされたとっても愛があふれる
素晴らしい作品です。
見ているととってもあったかい気持ちになるし
物欲をそそられてしまうんです。

そんなわけでうちにも
ブラック・タン(黒と赤褐色)の毛種の子に
来てもらうことにしました。

20120205_4.jpg

うう。
なんてかわいいんだろう...T-T。

会場はワンちゃん同伴がOK!
私が伺っているときは
コーギーちゃんを連れた方が
観にいらしていました。
私が伺う前には
キャバリアちゃんを連れてのお客様が
たくさんお見えになっていたそうです。
ワンちゃんへの愛があふれていて泣けます。

こちらがかわべさんの愛犬LEDちゃん。
もー。ほんと。
すっごいかわいいT-T。。。。

20120205_5.jpg

お近くにお寄りになる機会がありましたら
是非是非お立ち寄りくださいませ。
かわべさん。
素敵な作品をどうもありがとうございましたT-T。。


それでは
今日の音楽です。
昨日、姉がメールで教えてくれた曲を。

まるですっぴのような曲だよ。

ってメッセージ。

仕事に向かう電車の中で
YouTubeで聴いたのですが、
一音目からいきなりぐっときてしまって
涙がとまらなくなってしまいました。

ああ、ホントにすっぴの曲だ...。って。

ウクライナの作曲家
ニコライ・カプースチンの曲で
「8つの演奏会用練習曲 作品40」の
「第2番 夢」。

ああ、そうだな。
すっぴは私にとって夢みたいだ。

この曲を聴いた瞬間、
飛ぶのがへたっぴなすっぴが
バタバタと一生懸命、
でも楽しそうに部屋を飛んでいる姿が
ぱーっと浮かんできてしまって、
想いがあふれてしまいました。

そして、
ああ...、姉はすごいな。
と、泣けてしまった。

ピアニスト辻井さんの弾く「夢」も
これまた優しさがあふれていて
とても素晴らしいとのメッセージ。

電車の中で聴いて
これ以上鼻水まみれになるのは
流石にまずいので、笑
仕事が終わって家に戻ってから
改めてゆっくり聴きました。

本当に素晴らしかったです。
まるですっぴの姿を
そばで見たような気持ちになりました。

音楽って本当にすごいですね。

そんなわけで
姉が教えてくれた
カプースチンさんの弾く「夢」と
辻井さんの弾く「夢」の二つを
リンクいたします。


Kapustin - Eight Concert Etudes Op. 40 - #2 Reverie


Tsujii Nobuyuki Kapustin/"8 Concert Etudes for Piano Op.40-2"

このブログを読んでくださって
すっぴのことをお気にかけていただき
たくさんの方から
お優しいお言葉をいただきました。
私にとって
本当に日々の励みになりました。

ホントにホントに
どうもありがとうございましたm_ _m。

すっぴー。
あたしゃ、がんばるぞー。

PS.
姉よ。
「カプースチン リターンズ」はゲットした。
しばしお待ちを。。。


| コメント(2)


2012年3月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31











月別 アーカイブ