2011年10月アーカイブ

20111028_1.jpg

今週もあっという間に過ぎて行ってしまいました。
一週間が本当に早いですっ!
そんな一週間でしたが、週の半ばに
従妹の愛するミルちゃんの散歩を頼まれたので
にわか犬ライフを満喫してきました。
ソファに寝転んでたら、
私のお腹の上に乗ってきてミルも寝てるし...。
ああ、たまらない。。かわいすぎですっ。
また遊んでね。ミル。

20111028_2.jpg

それから友人ようこちゃんと
前から企画していたカフェランチを
ついに実行。
友人オダッチもお誘いして3人で行ってきました。
北浦和 cafe nofu
もうホントに素敵なお店でした。
レトロな雰囲気がとっても落ち着く...。

それにお料理が本当に本当に美味しかった!!!

20111028_3.jpg

この小鉢の数を見てくださいっ!
美味しいバランスの整ったおかずが少しずつたくさん!

20111028_4.jpg

そして食後のデザートとドリンク。
もうみんなで大満足でした。
私の体調がちょっとイマイチだったので
ようこちゃんとオダッチに気を遣わせてしまったのが
本当に申し訳なかった。
次回は体調を万全に。。。また企画しますね。
しかしまぁ、
エンドレスでくだらない話ができる仲間とは
本当にありがたいものです。
いつもありがとう。。。

20111028_5.jpg

そしてとうとう車検に出しました。
オンボロゴルフくん。
ちょっとラシーンに心変わりしそうになったのですが、
予算があるわけでもないので
また二年、がんばってもらうことにしました。
それにしても
この鉄の塊のように重たいゴルフくん。
よく走ってくれていると思います。
あっという間に車検も終わったそうなので
週末引取りに行かなくては。
またガンガンがんばってもらいますので
どうぞよろしくね。

最後にライブのお知らせです。
10/30(日)、調布Ginzさん
iwashiのライブがあります。
今回はワンマンなので7時から演奏が始まって
後はみなさんで楽しいお酒をいただけるような
楽しい楽しい夜になってくれたらいいなぁ、と思います。
演奏もがんばります。

iwashiのメンバーは本当に音楽を愛していて
一緒に演奏していて
一番大事なことをいつも教えてくれます。
かけがえのないみなさんです。

今回はピアノトリオ+ボーカルというシンプル編成。
選曲もブラジルのステキな曲を集めました。
オリジナルもやります。

Ginz (ギンズ)
〒186-0026 東京都調布市小島町 2-25-8
フジヨシ小島ビルB1
TEL&FAX:042-489-1991

Music Charge / ¥1800
Open / 18:00~
Start / 19:00~
iwashiメンバー /
新井美樹子(vo.)
植田智子(key.)
遠藤一彦(bass)
阪原直樹(drums)

メンバー一同、お待ちしておりまするm_ _m。


さてさて今日の音楽です。
歌い方の研究をしていて
昔聴いてJANITAさんのアルバムを
急に聴きたくなってしまって、
探してみたのですが、
いくら探して見つからない。。。
そうだ、以前の引越しの時ブック○フに
持って行っちゃったんだ。。。
と思い出して、アホな自分に愕然として
すぐにamzonで買い直しちゃいました。
まったく何やってるのだか...。苦笑

で、届いてからここのところ
よく聴いています、JANITAさん。
フィンランドの方でものすごい美人さんで
歌もめちゃくちゃうまい!
とにかくリズムの取り方がすっごいうまい!
リズム感のよさに感動しちゃうT-T。
どんなリズムでもこなしてしまうJANITAさん。
ああ、思い出して、買いなおしてよかった。。。T-T。

それでは「I MISS YOU」のmusic videoと
ライブの映像があったのでそちらを是非!


JANITA - I MISS YOU music video


JANITA - I MISS YOU

ライブのこのシンプルな編成もすごくステキ。
日曜日のiwashiもがんばろう!オーッ!


| コメント(2)


20111021_1.jpg

雑貨屋さんに寄ったら
かわいい小鳥の置物がありました。
一目ぼれしちゃって
おうちに連れて帰ってきました。
この子が一番美人さんだった。笑
モデルはきっと
オーストラリアフィンチの胡錦鳥(コキンチョウ)だろうなぁ。
ホントにかわいい♪

気がついたら
うちには鳥とうさぎの小物ばかり。
断捨離とかちょっと憧れてやってみようと思ったけれど
当たり前のように一向に進まない。苦笑

すっぴにコキンちゃんに逢わせてみた。

20111021_2.jpg

完全に腰が引けてる。
というか、見ないふりしてる。
恐がっている。
この距離以上、どうしても近づけないらしい。
自分にはないカラフルさに圧倒されているのかな?

20111021_3.jpg

お手々の中でなら近づけるよ。
それでも私の手の中で
思いっきり足に力が入っていたすっぴでした。
コキンちゃんより全然大きいうーたんは
恐くないのにね。笑

最近、前の林に
夏は山に行っていただろうヒヨドリさんたちが
戻ってきました。
すごくにぎやかです。
にぎやかでにぎやかで元気なヒヨドリさん。
お帰り。

20110331_2.jpg
(2011.3.31撮)

今年の冬もこんな風になるかな。
楽しみだなぁ。

さて今日の音楽です。
今日は先日、ジェーン・チャイルドさんと一緒に
「Don't Wanna Fall In Love」を歌っていた
コメディ俳優であり歌手でもあるWayne Bradyさんの
かっこいい曲「Ordinary」を。

まぁ、
面白いは、
歌は上手いは、
スタイルはいいは、
ハンサムだは、、と
言うこと何にもナッシングーみたいな人です。
こういう方ってホントにたまにいますよね。

コメディな面も是非↓。

Wayne Brady Is Too Funny

Funnyな反面、
歌っているところはすごいキマッてますっ。
かっこよすぎです。
とにかくこの「Ordinary」は曲もすごく素敵。
このアルバム。
収録曲全部が良いという素晴らしいアルバムなのですが、
一曲目にトラックされているこの曲で
もういきなりノックアウトです。

それではアルバム音源と
テレビ番組でのライブ映像を是非!
ライブのほうのエンディングも
スパイスが効かせちゃったりして
たまりませんっ。


Wayne Brady-Ordinary


Wayne Brady performs "Ordinary" on Regis & Kelly

映画も観てみたいな。


| コメント(4)


20111019_1.jpg

20111019_2.jpg

毛利みきさん河村ふうこさんの二人展を見に
青山OPA galleryに行って参りました。

もう毎回ため息が出るくらい素敵なのですが、
今年のお二人の作品も本当に素晴らしくて
大袈裟ではなく涙が出てきた。

...なんというか、
お二人の想いが作品にあふれていて
感動しちゃったのです。

ああ、作品を生み出すパワーって
本当にすごい...、って。

今回のテーマは「香りの足音」。
お二人が描く香りのある世界が
あんまり素晴らしくて
もう胸がいっぱいになってしまう...。
素敵な素敵な時間になりました。

うきうきの香り。
水の香り。
大好きな大切なものの香り。
やすらぎの香り。
懐かしい香り。
優しい優しい香り。

もちろんポストカードは全買い!
でも
もったいなくてとても使えないなぁ...。(笑)

お二人の作品に対する情熱。
本当に私にとっても生きる励みになります。
「私もがんばらなくっちゃっ...」、と改めて思いました。

素敵な時間を
本当にどうもありがとうございました。


さて、今日の音楽。
今日はずいぶん涼しい、というより
寒い、という感じですね。
空もどんより曇り空。
でも今日は、
厚い雲の上から
光をピカーッとあててくれてしまいそうな
スカットした曲を。
Jane Childさんの懐かしい曲、
「Don't Wanna Fall In Love」です。

たまたまYouTubeで見つけてしまって
あー!この曲!!!!って
青春が蘇ってきてしまって
CDを引っ張り出してみました。(あ、これ爆姉のCDだ・笑)
やっぱり今聴いても素晴らしいものは
素晴らしいっ!
Jane Childさん、奇跡の一曲!
家にあったヤマハのポーターサウンドで
ソロの部分を鍵盤足りない~と思いながら
コピーした想い出とかまで
蘇ってきてしまいました。笑
このソロは歌モノ曲の短いソロとして
ホントに最高ではないでしょうか...。
彼女のルックスがパンクスのようなヘアスタイルで
そのギャップがまたかっこいい。
カナダ出身の素晴らしい才能のジェーンさん。
1990年の世界の音楽シーンに
ものすごい影響を与えたことは間違いありません。


jane child - don't wanna fall in love

また、これが驚きなのですが、
2004年、TV番組で彼女がこの曲を歌っているので
このライブ演奏も是非!
キーも下げて雰囲気が違いますが
生バンド演奏にも感動。
Wayne Bradyさんの歌が上手すぎてそこにも感動。
またツンツンパンクスヘアから
キュートにイメージチェンジしたジェーンさんにも感動。


Jane Child - "Don't Wanna Fall In Love", Live On The Wayne Brady Show.

あー。
あんまり懐かしくて
これまた胸がいっぱいになっちゃいました。
昔の曲だって
いつ聴いても、その瞬間がNEW!なのだ。
音楽っていいなT-T。


| コメント(2)


20111017_1.jpg

先週がこれまたバタバタしてしまって
なかなかブログに向かうことができませんでした。
それにしても
気温差が激しくて
体調を崩されている方も多いのはないでしょうか?

芸術、食欲の秋は楽しめているので
この秋にはスポーツでもして
少し体力をアップさせたい今日この頃。

そうそう。
10月も半ばですが、
まだアサガオさんが咲いてくれています。
写真に撮るとこのアサガオさんの大きさはわかり難いのですが
すごい小さいのです。
空気が冷たくなってきても
季節外れ、と言われようとも
まだまだ花を咲かせてくれている
アサガオの美しいピンク色には
元気をいただいています。


それから、「元気をいただく...」といえば。

20111017_2.jpg

るーぱん!

昨日iwashiのリハ後、
みんなでお酒を頂いてるときに
なぜだか「るーぱん」がいかに素晴らしいかを
力説しているアホな私がいました。笑
たぶん、埼玉、栃木、群馬、とかにしか
ないお店だと思うのですが、
ピザ、パスタ、パフェ、、、、とか
とにかくすごい種類のメニューで
選ぶだけでわくわくしちゃうのです。

今日はちょっと気分がイマイチだったので
気晴らしにるーぱんに行って
元気を注入。

20111017_3.jpg

20111017_4.jpg

なんといっても最高なのが
このアンチョビドレッシングのサラダ!
アンチョビというより、
オニオンの風味が強い気がするけれど
これは本当に美味しい。

初めて出会った方と地元が近かったりすると
すごい確立でるーぱんの話で盛り上がります。
さいたまっ子の憩いの場なのであります。笑

う。
やっぱり食欲の秋が一番な私。

いえ、音楽の秋もがんばらないと!

急遽iwashiのライブが決まりました。
10/30(日)調布Ginzさんです。
時間などの詳細はまだ決まっていないのですが、
今回のiwashiは4人でやります。
ピアノトリオ+ボーカル。
今回のラインナップは
ブラジリアン&オリジナル。
新曲もあるのでワクワクドキドキです。
時間など詳細が出ましたら
またお知らせさせていただきます。
とっても雰囲気の良いお店ですので
是非是非お酒を呑みに
お寄りいただけると嬉しいです。

そんなわけで今日の音楽はまたまたブラジルものを。

以前のブログにも書いたことががるのですが
Ed Mottaさんフューチャリング、
Bossacucanovaの「Garota de Ipanema」です。

こんな名曲をこんなアレンジで
歌いきっちゃうエジさんて最高にかっこいい!
まさに「イパネマの娘」というより
「イパねーちゃん」って感じです!
Bossacucanovaというグループは
小船など名曲を作ったロベルト・メネスカルさんの
息子さんたちで結成されたのですが、
この曲ではお父様のロベルトさんも
ギターで参加していてまさに
かっこよすぎる親子共演。
最高ですー。
それから、エジさんの歌への姿勢、
本当に尊敬します。
泣けてきます。


Garota de Ipanema. Bossacucanova. Ed Motta

ファンクをやりたいブラジルの人。
渋い!


| コメント(4)


20111008_2.jpg

先日、午後の空がとってもきれいでした。
様々な雲が空色のキャンバスに
いろんな絵を描いていて...。

20111008_3.jpg

まるで長いくちばしの鳥のよう。
ホバリング中のカワセミさん!

20111008_4.jpg

小さいライオンさんがガオーっ。

20111008_6.jpg

20111008_7.jpg

20111008_8.jpg

どこを切り取ってもアートが広がっていました。
なんてきれいな色なんだろう...。
空までもが芸術の秋。

20111008_5.jpg

ふと前に入ってきた古いアメ車。

今のエコカーの時代には
あらゆる方向で真逆な感じだけれど、
もう、デザインがホントにかっこいい!
タランティーノの映画「Death Proof」
女子3人が乗ってた車と同じかなぁ。
DODGEのChallenger...?
久しぶりに間近で見かけるマッスルカー。
しばらく前を走っていて、
たまたま渋滞だったので
思わずパシャリ。
低い轟音と共に左折して行きました。
一時、70年代を味わう。


20111008_1.jpg

最後のひとりだったメダカのシロちゃんが
亡くなりました。
2年と3ヶ月。
誰よりも強くてかっこよくて美しいシロちゃん。
そして誰よりも食いしん坊でした。
相棒のアカちゃんが亡くなって
しばらく一人ぼっちだったのですが
一人じゃやっぱりつまんないだろうなぁ、と思って
若いメダカさんに3匹仲間入りしてもらいました。
彼らはシロちゃんより
明らかに動きも機敏で体も大きいのですが、
シロちゃんは威風堂々、若い子たちに驚きもせず
まだまだ元気!と、とても頼もしい姿だったのですが
具合が悪そうになってから亡くなるまでは
本当に早かったです。
ずっと水槽を守ってくれて、どうもありがとう。
シロちゃん、今頃アカちゃんに逢えてるかな。


今日の音楽は
Ed Mottaさんの大好きな曲
「Minha Casa, Minha Cama, Minha Mesa」です。
「私の家 私のベッド 私の食卓」って感じの意味のタイトル。
ホントにしびれる。
日本の真裏のブラジルで
エジさんはこんなにもイカシタ音楽をやっている。
思わず
「ブラジルの人、聞こえますかーっ?」
と地面に向かって言いたくなる。
「素晴らしいですーーっT-T」って。

それでは
「Minha Casa, Minha Cama, Minha Mesa」の
アルバムのメイキング映像と
ライブ映像を是非。


Ed Motta em estudio - Cama e Mesa


Ed Motta em DVD - Minha Casa, Minha Cama, Minha Mesa

この曲が収録されているアルバム「Poptical」(2003)は
本当に全曲、素晴らしい!はずれ曲ナシです。
ライブに是非行ってみたい...T-T。


| コメント(2)


20111004_1.jpg

秋が深まってきましたね。
食欲の秋です。

おっと。その前に。

芸術の秋です。
10月はお世話になっている方々の展示があるので
とても楽しみなのです。

20111004_5.jpg

StAIND GLASS BOUQUET
tomomi funabashi

ステンドグラス作家の船橋智美さんの作品が
10/7(金)~10/10(月)まで
自由が丘のHALI'S Glass Art Studioで行われます。
サイトの制作などをお手伝いさせていただいたのですが
とても素敵な作品ばかり!
精力的に制作されていて
次々と出来上がって送ってくださるお写真を
サイトを作りながらずっと見ていたので
実物が見たくてたまらなくなっていますっ。笑


20111004_4.jpg

そしていつも大変おせわになっている
イラストレーターの毛利みきさん
河村ふうこさんの二人展、
「Ma Piece vol.6 - 私の部屋 - 香の足音」が
表参道OPA gallery
10/14(金)~10/19(水)まで行われます。
お二人ともすごくお忙しいのに
いつもいつも笑顔でとっても素敵な女性です。
あこがれの先輩方の作品、
今からワクワク♪
楽しみにしております。

10/9(日)は仲良くしていただいているルネージャのライブ。
新大久保『真昼の月 夜の太陽』 であります。
いつも真剣に音楽に向かい合っている
ルネちゃん、新井さんから
私もパワーをいただいてこよう、と思っています。

うん。
芸術の秋だ!
心にパワーを!

そして体にもパワーを。。。。
と思って
このだるさには餃子しかないっ、と思って
水餃子を30個作りました。

20111004_2.jpg

これが結構体に効くような気がしています、ホント。
んで、ついでにトムヤンクンも。

20111004_3.jpg

アジアン系の雑貨やさんでキットを売っていたので
つい手にしてしまい何の気なしにレジに出したら
店員のお姉さんが
「あ!これ!私も食べたのですが、
すっごい美味しいですよ!」って。
そんなふうにおっしゃっていただいちゃったら
そりゃもう食べるしかないっ!
自信を持ってオススメしてくださると
本当に食べてみたくなります。
うん。これってホントに大事なコト。

いつも水餃子は
・ポン酢
・塩ポン酢
・お塩&山椒の粉をミックス
等の調味料の小皿で
好きな味でいただいているのですが、
今日は
トムヤンクンの中に水餃子入れて食べるのが
ダントツ、美味しかった。
とても温まりました。
店員のお姉さん。
最高に美味しかったです。
ありがとう!!!!


さて私も自信を持ってオススメしたい音楽を!
そりゃ、もう、Rad.に決まってますがなっ!!!
「Time to Change」というこの曲は
もうこのブログで何度書いたことか...。
とにかくとにかく、大好きな曲です。
1992年の1stアルバムの中で最もグッとくる曲。
今までもこの曲に何度救われてきたかわかりません。
ああ、やっぱりRad.は私のアイドルですT-T。

アルバム音源がアップされていたので
こちらを是非!
最近の私の一番の練習ソングです。笑
おねえちゃん、マリピン。
英語聴き取り協力、どうもありがとうーっ!


Rad. - Time To Change

音楽に苦しんで
音楽に救われてしまう。

やっぱり大好きだ。

Rad.、ありがとう。。。
彼女の再始動を心待ちにしています。


| コメント(8)


2011年12月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31