2011年8月アーカイブ

20110830_1.jpg

なかなか思うようにコトが進まないのは常ですが
今日もそれに漏れず。

修正がでなければ
出かけようと思っていたライブ鑑賞を断念。

月末だ、仕方ない、と言い聞かせる。

気分転換に植物と戯れる。

20110830_2.jpg

咲いてくれるかなー、と心配していた
大輪の朝顔「暁の海」。
ツボミがこんなに育って
明日にはとうとう咲いてくれそう!
新しいツボミも咲きそうな感じなのですが
台風がちょっと心配です。

そうそう。
植物といえば、
先日とてもかわいい絵本を手に入れました。

20110830_3.jpg
「はちうえはぼくにまかせて」
ジーン・ジオン作
マーガレット・ブロイ・グレアム絵

鉢植えの植物を育てるのが大好きな少年の
とってもかわいいお話。
イラストがこれまた本当にすてきです。
作者とイラストはご夫婦。
黄金コンビです。

ついでに黄金コンビの代表作はこちら。

20110830_4.jpg
「どろんこハリー」

最高ですっ!

20110830_5.jpg

ベランダの相棒のうーたん。
ここのところ、ベランダに出してもらえるので
お外の空気を満喫しています。
ここが一軒家で土のお庭があったら
いっぱい穴が掘れて楽しいだろうに...。
なぁんて思うと、
時々鉢植えの土をかたっぱしから
掘っていたりして...。
悪いコトしている意識はあるので
私に見つかると、一目散に逃げるうーたんです。
脱兎の如く。笑

20110830_6.jpg

先日叔母のおうちで育ったひょうたんを
2ついただきました。
これを乾燥させたりしたら
七味唐辛子とか入れるのに
ちょうどいいな~。
うまくいくかわからないけどやってみよう。

それにしてもすっぴは
大きいほうのひょうたんがどうも恐いらしく
そばに持っていくと逃げる逃げる。
だのに、小さいほうのひょうたんは平気。

20110830_7.jpg

すっぴにとっては
その大きさの違いが恐怖のポイントなんだねぇ。
みんな、いろいろです。笑


さてさて今日の音楽です。
作業しながらネットラジオを聴いていたら
Anita Bakerさんの懐かしい曲が流れてきました。
「Lead Me Into Love」です。

ああ、ホント。
懐かしいな。
青春だな。

やっぱり聴いていて
くぃ~と引き込まれるのが
ネーザン・イーストさんのベースです。
あの音符をひっぱる大きさが最高です。

そしてやっぱりアニタさんは
素晴らしいボーカリストであり
素晴らしいクリエイターだな、と改めて思うのでありました。

それではアルバム音源を是非。


Anita Baker - Lead Me Into Love


| コメント(6)


20110826_1.jpg

ご縁というものは
本当に不思議なもので
「mikiControl」というこのブログを立ち上げて
サイトに全面協力をしてくださったki910moさん、
サイト立ち上げにご協力くださったアキオ先生、
WEBのすごさを教えてくださった
Radio365のzion局長...。
デジハリの先生方、スタッフのみなさん。
まったくWEBとは程遠い所にいた私を
ひっぱりあげてくださったご縁は
今ではかけがえのない財産になっています。

そして
ネットのおかげでめぐり合ったご縁も
今では大切な大切な宝物です。
いつもコメントをくださるとちもんさんもそんなご縁。
とちもんさんとはスズメがつなげてくれたネットのご縁です。

自分が学生の頃なんて、
コンピュータから友達が出来るなんて
夢にも思っていなかったなぁ...。
使い方によっては
いろいろな問題もあるかもしれないけれど
やっぱり私はネットには
ありがたいなぁ、と感謝する気持ちでいっぱいです。

今日、そのとちもんさんから
贈り物が届きました。
↑ の写真もその一部。
とちもんさん自家製の梅漬けしょうゆ、
はちみつ、マクワウリ。

20110826_2.jpg

それにとちもんさん自家製のお味噌!
もう、早速お味噌汁でいただいてしまいました。
すっごい美味しかった!!!

とちもんさんは何でも自分で作られてしまうんです。
私は「大阪のベニシアさん」、と
密かにとちもんさんのことをそう思っています。

20110826_3.jpg

それに、これ!
とちもんさんお手製のスリッパ!
以前も送っていただいて
本当に履きやすくて
洗ってもすごいしっかりしてるし
愛用しているのですが、
また送ってくださいました...T-T。

しかも、、、、

20110826_4.jpg

右足にうーたん。

20110826_5.jpg

左足にすっぴがっ!!!驚

かわいくてたまりませんT-T。

最後にこちら。

20110826_6.jpg

とちもんさんのお人形!
デスクのPCのスピーカーの脇に飾らせていただきました!
とちもんさんのお人形ってすごいんですよ。
ちょっと落ち込み気味でも
お人形さんを見ると、なんか元気が出てくる。。。
以前送ってくださったタコさんのお人形さんと並べました!
で、これまたすごいのが、
このおんぶの女の子のお人形さんのお洋服の布。
私が以前お送りした朝顔の種を今年植えてくださって
その朝顔のお花等の汁から染めた布だそうなんですっ!
 (こちらに詳しく書いてあります!

日々の暮らしをひとつひとつ大切にしているとちもんさん。
ホントにすごいです。

大震災のときも心配してくださって
ダンボールいっぱいにいろんなものを送ってくださいました。
すずめの寧ちんとすっぴがつなげてくれた絆を
愛しく思いました。

一度もお逢いしたこともないけれど
いつの日かご一緒に
一晩中、呑むんだー!と
心に決めています。笑

とちもんさんどうもありがとぉT-T。
大切にします。


そして、今日の音楽!、ですが。。。

そんな気持ちで胸いっぱいになっているとき、
YouTubeでぐっとくるメッセージを
たまたま見つけてしまいました。
ドラマーでPeccusionistの
Alex Acunaさんからのメッセージです。

たまたまここ数日、
Alexさんの古いアルバムを引っ張り出して聴いていたので
さらに目頭が熱くなってしまいました。
英語とスペイン語、2バージョンあるので是非。


Alex Acuna(アレックス・アクーニャ) からの"頑張れ!!"


Alex Acuna(アレックス・アクーニャ) からの"頑張れ!!" スペイン語

Alexさんの演奏を生で聴いたのは
もうずいぶん前ですが
Blue Note Tokyoにリー・リトナーさんのバンドで
ドラマーで参加されていた時。
Grooveがそりゃもう最高でした。
以下のメンバーと同じ構成でのライブ。
そりゃ、最高は当たり前ですね。笑


Rio Funk Bass solo Abraham Laboriel

で、今日のタイトルの「Joe's Red Eye」は
アレックスさんのリーダーアルバムに
収録されている一曲。
テンポといい、Groove感といい、
もう、最高に好みの一曲です。
メンバーのみんながハッピーな表情で
演奏されているのが目に浮かびます。
それだけで私も幸せな気分に。笑


alex acuna and the unknown - joe s red eyes

音楽はやっぱり最高ですT-T。


| コメント(2)


20110822_1.jpg

8月も終わりになってきましたが
本当に涼しい!

20110822_2.jpg

朝顔も最後のひとふんばり、という感じです。
明日からまた少し暑さが戻るみたいだから
もうちょっとがんばって、
きれいなお花を咲かせてね。

20110822_3.jpg

今日8/22はつばめのめめたんの命日でした。
2年前のあの出会いと別れを思い出すと
今でも苦しくなりますが、
空を飛ぶツバメさんを見ると
「めめの友達だなー。」って
空を飛ぶめめの仲間の美しい姿に
涙よりも、喜びを感じられるようになりました。
時間というものはすごいです。

あんな出会いがあったこと。
めめたんには感謝しても感謝しきれません。
めめ、ありがとう。

めめの写真を、、と
昔のノートPCを引っ張り出して
あれこれ探してみたりしてたら
懐かしい、これまたあどけない
すっぴのひなっ子の頃の写真が出てきました。

20110822_4.jpg

この写真はすっぴを保護してから
2週間目くらい。
お外のスズメさんだったら
そろそろ巣立ちの頃、ということで
この頃はリリースするか本当に悩んでいた頃でした。
右足が不自由で普通よりも小さい体だったので
本当に悩みました。

保護続行を決めてからさらに一ヶ月後。

20110822_5.jpg

大分大きくなりましたが
やっぱりひなっ子ですね。笑
あどけなくて、かわいくて、もう、たまらないっ、
ってな、バカ飼い主です。笑

20110822_6.jpg

今のすっぴ。3歳。
相変わらず手の中が大好きで
手に入るとすぐ寝てしまいます。
甘えん坊ぶりはずっと変わりませんね。笑

振り返ると
ツバメのめめたんとの別れを経験したおかげで
すっぴの病気を認識することができ
経験とは、かけがえのないものだなぁ、と。
改めてめめに感謝してしまうのです。

めめ、いつかまた逢おうねー。


それでは今日の音楽を。
涼しいうちに、と探し物をしていたら、
昔、自分で好きな曲ばかりまとめていたCD-Rが
どさっと奥から出てきたので
今日は仕事をしながら久しぶりに聴いていました。
いやぁ。忘れかけていた素晴らしい音楽が
山ほどあるなー。笑
これまたたまらない、果てしない気持ちに
なっちゃったわけなんです。

今日聴いていた曲の中から一曲。
タニア・マリアさんの1984年のアルバム「Love Explosion」に
収録されている「Bela Be Bela」。
これ、マジでマジで
カッコイイデスT-T。
アルバム全曲が彼女のオリジナルなのですが、
そりゃもうかっこいいのなんのって。
中でも「Bela Be Bela」は、鼻血ものですT-T。
この頃のタニアって
ホント、どうかしてるゼ!

あんまりかっこいいので
ミュージシャンの面々も。

Electric Bass - John Peña
Electric Guitar - Don Carillo
Percussion - Alex Acuña, Steve Thornton
Drums - Joe Heredia
Piano - Tania Maria

ジョン・ペーニャさんのベース、
たまりませんー。
曲が大きくなるなー。
最高だなー。
タニアのそういったセンスが
これまた最高です。

そんなわけで「Bela Be Bela」の
アルバム音源を是非!


Tania Maria - Bela Be Bela (1984)


| コメント(2)


20110820_1.jpg

一気に涼しくなってちょっとびっくりです。
でも日中はセミさんたちが一生懸命大合唱してくれて
夕方になって
遠くのほうから祭囃子が聞こえてきました。
まだまだ夏を感じさせてくれています。

20110820_5.jpg

先日の夜、
いつもアブラゼミさんばかりが
やってくるベランダに
ミンミンゼミさんがやってきました。
部屋が明るいから窓辺に来ちゃ
ガラスにぶつかったりしているのですよね。

せっかくだからミンミンちゃんを写真だけ撮って
外へ戻そうと思って部屋に連れてきたら
手から離れちゃって大騒ぎ!
部屋の中で鳴かれちゃうと
本当に鳴き声が大きい!
これがクマゼミさんだったら
もっとすごい音なんだろうなぁ。
写真を撮って外に放したら
元気よく暗い林の中に飛んで行きました。
きっと、
「ちきしょー、えらいめにあった(怒)」
って、思っているだろうなぁ。笑
それにしても虫って見れば見るほど
不思議です。
よく出来てるなぁ。
自然界のものは本当に美しい。

20110820_2.jpg

今朝は今年二つ目の青い朝顔が咲いていました。
ピンクの中に青いお花が咲いていると
まるで「私を見て!」って言ってるみたいに
目立ちます。
とても美しいです。

去年収穫した朝顔の種を
今年は
大阪でとちもんさんが
千葉でNamiさんが
埼玉でよーこちゃんが
育ててくださって、
みんな無事に咲いてくれたそうで
嬉しいお知らせをいただきました。
みなさん、本当にありがとうございました。

20110820_3.jpg

こちらはよーこちゃんが送ってくださった朝顔。
喜びをシェアできてなんかほっこり嬉しいです。
また来年もとても楽しみ♪

それからNamiさんが送ってくださった
お写真を。

20110820_4.jpg

先日いただいたサフィニアのお返しに
お届けさせていただいたトラデスカンティア。
ガーベラとの色合いがとってもかわいい!
こんなにきれいに飾ってくださってうれしいなぁ。
どうもありがとうございましたm_ _m。


さてさて!
今日の音楽です。
今日はTMaMの映像を。
3/2のクロコのライブでの映像です。
いつも映像を撮ってくださるAchiwaさん、
本当にありがとうございます。
ライブのときはバタバタしてしまいますし
自分達ではなかなか出来ないことなので
こうやって記録してくださること、
本当にありがたいです。

いつもすばらしいDVDに仕上げてくださるので
YouTubeにアップしたい!、と思っているのですが
映像、ホントに疎くて...><。
いつも試行錯誤、
トライ&エラー、
しかも間が空くとやり方を忘れちゃう...、
なんてな感じで作業しているので
ついついアップが遅くなってしまっています。
Achiwaさん、ごめんなさいT-T。
7/11のクロコの映像もいただいているのですが
なかなか思うように作業できなくて。。。
でも、必ずやアップしたいと思っております。

で、先日3/2のクロコでの
「Blue Survivor」と「The New World」を
アップいたしました。
「Blue Survivor」のほうは
ビデオの音源をそのままに、
「The New World」のほうは
初めて二つのカメラで撮った映像を組み合わせてみました。

それにしても、映像って
機材とかソフトとかちゃんと揃えてやったら
すごく面白いだろうなぁ、って思っちゃいます。
映像ってすごいですね。


"Blue Survivor" To Make a Miracle


" The New World -live- " To Make a Miracle

急浮上した8月のライブ案が
スケジュールの都合で
見送りになってしまったのですが、
なんとか9月にこの企画がかなうといいなぁ、
という想いをこめて。
がんばろう!オーッ!


| コメント(6)


20110817_1.jpg

お盆はいかがお過ごしでしたでしょうか?

ここ数日、バタバタと出かけておりましたので
写真で備忘録。

20110817_2.jpg

松田川ダムのほとりの小さな川で出会った
サワガニくん。
甥っ子が一生懸命探して出会いました。
足が一本ないっ。
彼は大事そうに
持参してきたバケツに入れて帰りました。
子供の遊びは
昔も今も変わりませんね。笑
やっぱり子供はそうでなくっちゃぁ!

20110817_3.jpg

さてこちらは先日キーボードのともこさんちでの女子会。
なおいさんが作ってくれたゴーヤの肉詰め、美味しかったー♪

20110817_4.jpg

ともこさんと私のバースデイをまとめて一緒に。笑
この夜は
慣れないビールをたくさんのんでしまって
大変なことになったアホな私。苦笑

20110817_5.jpg

友達のイラストレーターのやまぐちみれいさん
送ってくださったガラスの風鈴。
彼女のお気持ちと
ちりんちりんという優しい音色が重なり
奏でるたびにあったかい気持ちになります。
みれいさん、ありがとう。。。

20110817_6.jpg

玄関の前でヘロヘロになっていた
クワガタの女の子。
救出して砂糖水を飲ませたら
急激に元気になり
ベランダのゴムの木の鉢に。
昼間は土にもぐっていましたが
夜のうちに飛んで行ってしまったようです。
元気でな~。

20110817_7.jpg

最後に実家からもらってきた
ルドベキア・タカオの切花。
黄色のお花はビタミン剤!
気持ちも元気になります!!!

んー、他にもいろいろ写真があるのですが
また今度。。。


それではさっきまで聴いていた今日の音楽。

暑くて大変な毎日ですが、
こんなときに涼しさをくれる一曲を。
ビブラフォンの音色がなんとも涼しげな気持ちにしてくれる
カル・ジェイダーさんの「Aquarius」。
前にもちょろっと書いたことのある
ヒップホップのA Tribe Called Questさんのアルバムの
オープニングで使われていた
なんとも清涼感あふれるお洒落な一曲。
夏の朝に是非!

それでは
カル・ジェイダーさんのオリジナルの音源と
ATCQの宇宙旅行にでも行きたくなるような音源の
二つを是非!


Cal Tjader - Aquarius


A Tribe Called Quest - Midnight Marauder Tour Guide


| コメント(4)


20110812_1.jpg

今日は入間のお客様の工場に
車で行ってまいりました。
入間と言えば狭山茶。
最近では
アウトレットパークが有名でしょうか。
映画ホッタラケの島の舞台としても有名ですね。

私は小学6年生の時
「入間青年の家」という施設に
クラス旅行に行った
とても楽しい思い出がある場所。
扇風機のような背の高いものがくるくるとまわる
広い広い茶畑の景色に
感動したものでした。

お打ち合わせと楽しい雑談の後、
工場を後にしたのですが、
せっかく入間まで来たので
入間のジョンソンタウンに足をのばしてみました。

20110812_2.jpg

20110812_4.jpg

行きたかったお店は「acht8」
とても感じの良い素敵な店員さん。
野菜の味がとっても美味しいカプレーゼのパニーニ。
窓一面に目に飛び込んでくる緑と
心地の良い空間に
思わずぼーーーーっ、としてしまいました。
アイスコーヒーも美味しかったなぁ。

20110812_5.jpg


ジョンソンタウンは
なんなんだ?ここは?っていうような
素晴らしくかっこいい空間が広がっているので
いろいろ写真を撮って帰りたかったのですが、
あんまり写真を撮らないでね、的な看板が出ていたので
残念。
それにしても素敵なところだったなぁ...。
また機会があったら立ち寄りたいと思います。

そして移動の途中、
またしてもゲリラ豪雨。
今日はワイパー壊れなくて良かった...。
...って、早く取替えなさいよっ、ってね。えへ。


それから...。
先日、ピンクの朝顔にまじって
ブルーっぽい朝顔がやっと咲きました!

20110812_6.jpg

嬉しいなーっ!って思ってたら
今年仲間入りした新しい朝顔「富士の空」も咲きました。

20110812_7.jpg

陽射しでちょっとしおれちゃったけれど、
すごい嬉しかったなぁ。
まだつぼみがたくさん出来ているので
またまた毎朝が楽しみです。


それでは今日の音楽です。
今日は、車のラジオからふと流れてきて
なんか泣きそうになってしまった曲を。
パット・メセニーさんの「Better Days Ahead」です。
パットさんで一番好きな曲です。
しかもラジオから流れてきたのは
1993年のライブバージョン。
ライル・メイズさんのピアノが超最高ですT-T。

音楽はやっぱりいいな、って、
泣きそうになりました。

今度やろうと思っているTMaMのライブでも
こんな感じにしたい、って
いろんなイメージがわきました。
このタイミングでラジオから流れてきてくれて感謝!

それではライブアルバムの音源を是非!


Pat Metheny Group - Better Days Ahead (Live in Europe)

しびれるーっT-T。


| コメント(4)


20110809_1.jpg

いただいたサフィニア。
ハンギングにしました!

20110809_2.jpg

その隣にはアメリカンブルー。
朝顔が全開バリバリです。

20110809_3.jpg

株分けしたブライダルベールも
空間に余裕ができたのか
お花もたくさん咲くようになってきました。
反応があると楽しいですねぇ。

20110809_8.jpg

そして、
うーたんは8月7日に6歳になりました。
うーたん、おめでとうー。
いつも元気をホントにありがとね。
これからもずっとずっとよろしくね。

20110809_4.jpg

先日秋田に行ってきた母からのお土産。
秋田のもろこし。
すっぴは、食べよか、食べまいか、悩み中。
すっぴには甘過ぎて体に悪いよ~>-<。
でも美味しいものね。

美味しい、と言えば!

昨日はルネージャルネちゃんと新井さんと
7/11のクロコダイルさんのライブの打ち上げ!
ルネージャさんの事務所にお邪魔してきました。

ルネちゃんと
メールのやりとりのたびに、
「はやくまっこりしよう、まっこり、まっこり♪」と
前からとても楽しみにしていました。
ルネージャさんが先日まで毎週ライブがあったので
もうそれは
精神的にも肉体的にも
すっごいすっごい大変だったと思う。
本当に本当にお疲れさまでした。

そんなわけで楽しく打ち上げがスタートして
気がついたら11時間も話してた。笑
朝じゃ、朝じゃ。
ボーカリストが3人集まるというのも
私にとっては貴重なお時間で
いろいろアイデアがわいたり
目からウロコのお話をうかがったりと
本当にすごく楽しかった。

なんつったってルネちゃんのお料理が
すっごい美味しいっ!

20110809_5.jpg

めっちゃサクサクでタレが最高な竜田揚げ。

20110809_6.jpg

まっこりが進んじゃうよ、の豚キムチ。

20110809_7.jpg

一刻者が進んじゃうよ、の肉巻き葉生姜。

いや~ん。幸せでした。。。
それにしても昨日はお酒がすすみました。
普段そんなに呑まないのに
楽しいし美味しいと進んでしまうのですね...。笑

最後は怪談話なんかになってしまって
本気でゾーっとしちゃって寒くなったり。
歌舞伎でも落語でも
夏に怪談話をする、というのは
本当に涼を取るためのもの、だったのですね...。
実感。笑
ルネちゃんなんか、恐くて涙出てたし...。←かわいい♪

そして改めて
音楽をもっともっとがんばりたいなーっ!
と思わせてくれる素敵な夜でした。
音楽とはやっぱり生き様ですねぇ。
素敵な仲間に乾杯ですっT-T。


そうそう。
まだ確定ではないのですが、
急遽、8月中にライブを行うかもしれません。
(うまくスケジュールが合わなかったらごめんなさい)
詳細が決まりましたら
直ちにアップいたしますので
もしもお時間がありましたら
是非遊びにいらしてくださいっ!

今回、もしライブができることになったら
せっかく夏なので
このひと夏限りのスペシャルバージョンで
全曲お送りしたいなぁ、という構想があります。
いえ、まだ私の頭の中で夢が膨らんでいるだけなのですが。笑

そんなわけで
今日は私の心の支えRad.の
「layin' low」(ライブバージョン)を是非!
この「layin' low」という曲は
オリジナルのアルバムバージョンと
ライブバージョンはアレンジが全然違います。
また両方最高なんですっ!

我々の夏スペシャルバージョンは
こんな夜にしたいのだ、と言う想いをこめて...。


rad. - layin' low

実現できるようにがんばりますっ。

改めまして
ルネちゃん、新井さん!
素敵な夜をありがとうございました!
また一刻者の呑みに、伺いますーっ!


| コメント(8)


20110806_1.jpg

先日、素敵なお庭の主、Namiさんから
こんなにかわいいサフィニアをいただきました。
ピンクの色がとっても優しい。。。
秋撒きのニゲラの種もいただいてしまった。。。
来年の春がまたまた楽しみになりました。
サフィニアはハンギングにしてみようと思います。
うん。明日、朝一でやろう!
Namiさん、どうもありがとうございましたT-T。。。

そして今週も外出三昧でした。
お天気が不安定で、
いや~、まいったまいった。笑

さいたま迄足を運んでくださった方と
せっかくなので地元のカフェを2件はしご。

一件目は地元で古くから愛されている
「温々(ぬくぬく)」。
いつもどおり激美味のキーマカレーをいただき
お店の雰囲気を満喫。
ところが外に目をやると
最近頻繁に起こっているピンポイント豪雨。
雨が落ち着くのを待ってから外に出たら
こんなにかわいい子がいました。

20110806_3.jpg

アマガエルちゃん。
すっごい小さくて2cm位しかなかったと思う。
とっても元気に雨上がりの中、竹林に向かって
ぴょこたんぴょこたん、飛んで行きました。

そして2件目は温々からも近くの
「ランタナ」に行こうと思ったのに
残念。
お休みでした。

20110806_2.jpg

それでまたまた近くの
「La Mano」へ。
しかし、またしてもピンポイント豪雨!
前が全く見えないくらいのすごい雨でした。
車の中で雨宿りしてから店内へ。

20110806_4.jpg

店内から見えるハーブガーデンが
雨に濡れてとってもきれいでした。
コーヒーもミックスベリーワッフルも
とっても美味しかった。

いつもはドトールで最高!な私ですが、
たまにはこういう贅沢もいいですね。
近くには行ったことのないお店がたくさんあるので
また今度、
他のお店にも足を延ばしてみようと思います。


20110806_5.jpg

それにしても今日も豪雨がありました。
ちょうど車で移動していたのですが、
やはり前が見えなくなるほどの強い雨。
雨水が道路にたまり川の中を走っているかのようで、
オンボロポンコツ車なもので
下から、横から、
水が入ってきやしないかと本気でヒヤヒヤでした。
かと思ったら、別のところに問題が!
ものすごい音と共に
わわわわ、ワイパーが壊れたっ!
なんとか目をこらして運転、
すぐに視界に入ってきたスーパーの駐車場へ避難。
つくづく自分は悪運に強いというか
いや~、夜じゃなくてホントに良かったです。笑
夜だったら絶対何も見えなかった。恐っ

新しい車はとても無理だし、
やっぱりなんとかこのオンボロ車くんと
お付き合いして行かねば!
がんばってくれーっ!

と、言いつつ、
最近、近所の中古車屋さんに並んでいる
グリーンのラシーンに
心を奪われている私であります。笑
 (また、ラシーンかよっ!)

そしてそして、
久しぶりのすっぴです。

20110806_6.jpg

20110806_7.jpg

今日は朝一で病院に行ってきました。
昨夜、
ちょっと具合が悪そうで心配だったのですが、
13gで前回より1g痩せちゃったけど
肺雑音も無いし、大丈夫!ということで
一安心。
鳥さんは体温が42℃もあり、寒さに敏感。
もしかしたら
ここのところの気温差がすっぴの小さい体には
堪えたのかもしれません。
体調管理。
私がしっかりしなくちゃいけないのに
ごめんね、すっぴ。

20110806_8.jpg

それから昨日、
調子の悪かったメダカのクロちゃんが亡くなりました。
2年も元気に泳いでくれてありがとう。
最後の数日間はとても辛かったと思います。
でもずっとそばで相棒のアカちゃんが心配してくれていたので
寂しくなかったと思います。
がんばったね。
お疲れ様でした。
今、アカちゃんがひとりぼっちで
すごくさびしそうです。
水槽をびゅんびゅん泳いで
クロちゃんを探しているように見えます。
やっぱりひとりぼっちはさびしいと思うので
近いうち、仲間を連れてきてみようと思います。

最後に今日の音楽を。
今日は、雨上がりの空を見ながら聴きたい
AORを。

Marc Jordanさんの名曲、
「Generalities」です。
いきなりイントロからやられる一曲。
雲の合間から光が差し込んでくるような
爽快感があります。
また、Marcさんの歌声がすごく好きです。
Ernie Wattsさんのサックスソロは
号泣ものですT-T。
やったぜ!アーニーって感じで...T-T。
そしてそして、
Jay Graydonさんの素晴らしいお仕事に
感動です。
1分半近くあるエンディングがこれまた素晴らしい。
最高です。
せっかくなので
鼻血&土下座級、クレジットを。

Marc Jordan / vocals
Michael Omartian / keyboards,
Ray Parker, Jr. / rhythm guitar
Dean Parks / rhythm guitar
Jay Graydon / lead guitar
Abraham Laboriel / bass guitar
Ralph Humphreys / drums
Sax / Ernie Watts

ははーっ。(土下座)

それでは「Generalities」の
アルバム音源をもうっ、是非っ!


Marc Jordan - Generalities

この曲も私にとって
スーパービタミン剤ですっ!
音楽て、最高!


| コメント(6)


20110801_1.jpg

ちりん、ちりん。
風鈴の音がとても心地よいです。
8月最初の日だというのに
冷房要らずのこの涼しさ。
過ごしやすくてありがたいけれど
福島の豪雨とかのニュースを見ていると
胸が痛いです。

秋田の雪の多い場所で生まれ育った祖母が
よく口にするのが
「埼玉ほど住みやすく素晴らしいところはないねぇ...。」
って言葉。
この言葉。
何度祖母の口から聞いたことか。

若輩ものの私にとっては
その何にもない感じが
逆に物足りなかったりしていたのですが
今は祖母の言っていることも
わかるような気がします。
私にとってのふるさと。
今の私には愛すべきさいたまです。笑

いや、でも。

きっと住めばどこも都なのだ。
昔の人のお言葉は本当にするどい。

デジハリのじゅんこさんのおすすめで
鴨長明さんの「方丈記」を
iPhoneの青空文庫アプリで読んでみました。
「方丈記」は鎌倉時代の随筆。
800年以上も前じゃないですか...!!!

読んでみてびっくり。
じゅんこさんがおっしゃるとおりだった!

昔から人は
同じようなことを経験して
同じようなことを感じて
同じよなうなことを繰り返しながら
生きてきているんだなぁ...て。

なんか、今
自分がこうやって
ここで暮らしていることが
すごく不思議な感じがしました。
うまく言葉に出来ないけれど...。

ああ、結局は
自分自身、なんだなぁ...。

う。私。
今日は何を書いてるんだろう...。笑


さてさて
ベランダでがんばっている植物さんのことを
忘れないうちに書いておこう...。

20110801_2.jpg

こちらは色がスイカみたいでかわいい
カラジウム。
クワズイモとかになんとなく似てるー、って思ったら
やっぱりサトイモ科の植物。
カラジウムさんが居ると
ベランダが一気に南国っぽくなります。笑

20110801_3.jpg

こちらは葉の色がなんとも渋い
オキザリス・紫の舞。
なんか、葉っぱが蝶ちょみたいでしょう!
葉の色がこんなに素敵な上に

20110801_4.jpg

こんな可憐な薄紫色のお花が咲きます。
ああ、自然界の色って本当に素晴らしいっ!

それから毎年夏になると
どこからやってきたのか
強靭な生命力で伸びるカタバミ。
上のオキザリスとは同じカタバミ属。
そういえば、お花のカタチが
すごく似ています。
今年もオリーブの木の鉢で
ガンガン伸びています。

20110801_6.jpg

普通の緑のカタバミに混じって
葉が赤紫のアカカタバミもたくさん。
明日あたり黄色いお花が咲きそうな勢いです。
暑さに超強いアカカタバミさんにとっては
最近のお天気は物足りないんだろうなぁ。
グワッと日光が欲しいはず。

いわゆる「雑草」の類についての愛読書はこちら。

20110801_5.jpg

柳宗民さんの「雑草ノオト」。
宗民さんは
民藝運動の柳宗悦さんの三男で
デザイナーの柳宗理さんはお兄様。
すごいご家族ですね...。
「雑草ノオト」は全部で二巻あるのですが
まだ一巻しか持ってないので
機会があったら手に入れなくちゃ、って思っています。
この本を読んでから
道端でにょきにょきがんばっている草花等が
すごく気になるようになりました。
岡本信人さんみたいに
食べれるところまでは
なかなかいけないのだけれど。笑


さてさて今日の音楽です。
土曜日の夜に
3/2のクロコダイルさんでのライブの映像を
アップいたしました。
曲はアンコールでお送りした「Back Again」。
ブルースハープの木戸さんの音源を
やっとアップできました!
いつも映像を撮ってくださるアチワさん!
本当にどうもありがとうございますT-T。
今回音もできるだけ良い音で、、、ってことで
アップしております。
お時間あるときにでもご覧いただけると嬉しいです。


" Back Again " To Make a Miracle


| コメント(2)


2011年9月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30