2011年6月アーカイブ

20110628_1.jpg

先週からちょっとバタバタしてしまって
なかなかBlogに向かうことが出来ず...。
7/11のTMaMのライブまで二週間を切りましたので
この辺りで気持ちを入れ替えて
音楽に集中したいところであります。
あ、でも、バタバタはしておりますが
練習だけは毎日かかさず、です。←当たり前だのクラッカー
どうか皆さま。
是非是非是非是非遊びにいらしてください。
どうぞよろしくお願いいたしますm_ _m。

いえ、でも生きていくにはお仕事はとっても大事。
私のような営業ベタな身にとっては
ひとつひとつのお仕事が本当にありがたい。
人と人との結びつき、ご縁に
心から感謝しなくては...、と
しみじみ実感した6月でした。
そして
モノを作ることは本当に楽しい!
と、改めて思いました。
音楽でも何でも本当に一緒だなぁ。
志の高い方は本当にステキだ。
いろいろなことが勉強になりました...。


そしてまた違う世界を少し垣間見ることができたので
忘れないためにも
ちょと書きとめておこうと思います...。

ディスプレイで使用する鉄鉱石の実物が
急遽必要になり
あちこち調べてもなかなか希望のものには
出会うことができず、
結構本当に困っていたのですが、
先日、いわしのリハーサルの時に
ベースのえんどさんにちょろっとお話したら
えんどさんの恐るべき人脈で
いろいろな入り口を見つけてきてくださって
本日、とうとうゲットすることができました。

いやぁ...。
鉱物の世界も本当に奥が深いのですね。

鉄の元になる「鉄鉱石」にはものすごい種類があり、
主に「赤鉄鋼」「黄鉄鋼」等等...。
日本は
主にオーストラリアやブラジルから輸入。
鉄となる鉄鉱物というものは
何年にも渡って蓄積されてきた地球のサビなのだ、とか。
ちょっとした切り口から
お店の方がいろいろなことを教えてくださいました。
奥が深くて、もう宇宙レベルだ。
モノが入ってくるルートの面白さもまた然り。
現物に最終的にたどり着けたときには
なんだかワクワクしちゃいました。

20110628_3.jpg

結局一番欲しかった「赤鉄鋼」は
大きさが希望のサイズがなかったので
「黄鉄鋼」を購入。
「黄鉄鋼」は鉄を作る段階で硫酸がすごく取れてしまうので
最近は輸入はしていないのだとか...。
なるほど...、面白いなぁ...。

すっかり忘れていたけれど
子供の頃、秋田の親戚のおうちに遊びに行った時に
秋田のどこかの鉱山に
連れて行ってもらったことを急に思い出しました。
そこでとってもキラキラした石を
鉱山の方にいただいた記憶が...。
あれは、なんの鉱物だったのかなぁ。
まだ実家にあるかもしれない...。
そう思うとまたワクワクする。

戻る途中の荒川の橋で大渋滞。

20110628_2.jpg

でも夕陽がとってもきれいだったから
渋滞も気にならず...。
ああ。地球って果てしないなぁ...。


さてさて。
今日の音楽です。
今日はふたたびEliane Eliasさんの曲のことを。
Eliane Eliasさんの音楽は本当に素晴らしくて
初期のFusion色の強いころから
現在に至るまで
常に進化し続けているイリアーヌさんですが
とにかくどこの部分を切り取ってもすごい。

で、先日お世話になったある方に
イリアーヌさんのアルバムをプレゼントしたくて
1997年に発表された
「The Three Americas」を探していたのですが
探してもなかなか見つけられず。
なんとこれが廃盤になってしまったそうで
どうやら海外からの取り寄せになってしまうみたい。

このアルバムの中の「Caipora」という曲に
当時すっかりやられてしまって
私はイリアーヌさんのアルバムを集めはじめました。
「Caipora」とはブラジルの神話に出てくる森の女神だそうです。

 ブラジルのインディオの間で崇拝されていた、森の女神。密林の女王であり、そこに住む全ての動物の守護者でもある。手にはサルサ(ユリ科の植物)を持ち、イボイノシシにまたがった美しい女性の姿をしており、、陶製のパイプをくゆらせながら、ジャングルを自由に駆け巡っている。  カイポラは狩人に殺された動物の魂を慰め、復活させる一方、森の生命を傷つける者に対しては絶え間無く不幸を与え、苦しめるという。  彼女が姿を現すときは、甲高い口笛が聞えると言われ、インディオ達はこの音を耳にしただけで畏怖したという。 <引用 Pandaemonium>

カイポラのことをちょっと知って
この曲を聴くと
これまた本当に美しい。
大好きです。
なんかカイポラって
イリアーヌさんみたい...。


Eliane Elias Caipora

ピアノの音色って、本当にいいなぁ...。
ああ、やっぱり果てしない。


| コメント(4)


20110620_1.jpg

最近少し蒸し暑い日があったりして
そうなってくれると
やっぱり植物さんたちは元気になってきます。
うーたんもベランダの見張り番に精が出ます。
四十雀さんたちは
うーたんのことは全然恐くないらしく、
うーたんが居てもお構いなしで
バードケーキを食べにくるけど
うーたんも彼らのことはどうでもいいみたいです。
小さい鳥さんはすっぴで免疫済み。笑

20110620_2.jpg

一時期全然元気がなくなってしまっていた
ベルフラワーですが、
最近、復活。
毎日たくさんのお花をつけてくれています。
優しい色で大好きだなぁ。

20110620_3.jpg

アサガオもツルが伸びてきましたので
先日ネットを張りました。
うまく絡んできてくれて毎日の成長がとても楽しみです。


そして、先週末。
7/17にいわしのライブが調布のGINZさんで決定したので、
打ち合わせのため
キーボードのともこさんのおうちに大集合。
ベースのえんどさんのお料理は最高で
美味しいお料理にお酒。
打ち合わせそっちのけで楽しい夜に。
いえ、ちゃんと打ち合わせも。
次回はギターのハギさんの
ラティーノが炸裂します!
調布にお近くのかたは是非!!

20110620_4.jpg

で、今夜キーボードのともさんから
「ナポレオン・ダイナマイト」を観たとメールが届きました。


Napoleon Dynamite Trailer

以前より「観て観て~」と私がしつこく言っていたので
お忙しいところを観てくださったのだろうなぁT-T。
ありがたいなぁ...。
しばらくして
「いい映画だったよーT-T。」
「なんか、愛だね...。」って。
大好きな人と
こういう気持ちを共有できるのってすごく嬉しい。
なんかついつい観たくなる映画の一つです。
LOVE。

ナポレオン・ダイナマイトは2004年の映画なのですが
今日の音楽も2004年の映像から...。

見つけたー!
Princeのところでキーボード弾いているRad.の映像を!
これまた嬉しすぎて号泣ーっ!
しかも、めっちゃかっこいいあの名曲
「I Feel For You」!!!!!!!!!!!!!!
Chaka Chanさんのカバーで大ヒットされましたが
元々はPrinceさんの1979年のアルバムの曲。
いやーん。
しびれるよー。Rad.--------------っT-T!
Princeさんの右後ろでキーボードを弾いているので
結構たくさん見ることができますっ!興奮っ


Prince - Feel For You - Ellen Show

やっぱりPrinceのGrooveって最高だな~。
キャンディーのサックスもかっこいいなぁ...。
しかもRad.のコーラスの声もたくさん聴こえるし...。
ああ、なんか...幸せT-T。。。。


| コメント(9)


20110616_1.jpg

最近、四十雀さんがたくさん来ます。
なんでこんなにたくさん来るのかな?と
思っていたのですが
理由がわかりました!
四十雀さんのヒナっ子たちも
来るようになったのです!

20110616_2.jpg

20110616_3.jpg

写真のように、大人の四十雀さんより
色が薄いのです。
グレーなかんじ。
いつもヒナっ子二人組みでやってくるのですが、
顔つきもすっごい幼くて
二羽でずっとおしゃべりしてたり
とにかくかわいい!
飛ぶのがすごく楽しいみたいで
ふたりでくるくる飛び回っています。
親御さんなのか
大人の四十雀さんが二羽やってくるのですが、
これがヒナっ子さんたちには見向きもせず。
二人でさっさと食べて、飛んでいってしまうのです。
慌ててついて行くヒナっ子たち。
野生はたくましいですね。
すごいなぁ。
がんばれ!ヒナっ子!


20110616_4.jpg

このカエルさんたち、かわいくないですか?
たまたま通りすがった
ガチャガチャのコーナーの隅っこにあって
一瞬にして釘付けになったのですが、
ガチャガチャの中には
もうこの2つしか入ってなかったので
あんまりかわいいので、
思わず二個ゲットしてしまいました。
カエルの苦手な姉には嫌がられそうだ。笑

でもすっぴもすごい苦手みたい。

20110616_5.jpg

20110616_6.jpg

なんだか半径20cm以上は近づけず...。笑
本物のカエルさんだと思ったのかな?


さてさて今日の音楽です。
最近仕事中によく聴いているのが
アメリカのブラックグループ「Switch」。
以前にも「My Friend in The Sky」の曲のことを
書きましたが、
どの曲もホントにかっこよくて
最近マイブームです。

「Swith」と、言ったらデバージ兄弟に、
フィリップイングラム、と
歌える人勢ぞろいのすごいバンド。
なんたって曲がいい!
ミドルテンポの16ビートの曲が素晴らしいです!

そんな中から今日の曲も
そんなテンポの「There'll never be」。
1978年のアルバムからの曲です。
アルバム音源を是非!
ギターがこれまたやばいです。しびれます。


Switch - There'll never be

で、YouTubeになんともスペシャルな映像を発見。
去年、メインボーカルに若い歌手を迎えて
Switchが2010年にStudio Recordingされている映像。
やっぱりかっこいいなー。
やられたーT-T。


There'll Never Be * The Remake

33年も前の曲だけれど
そんなの関係ないなー。
この映像を見て
たまらない気持ちになりました。
心に熱い想いが
Switch On-----------!


| コメント(4)


20110614_1.jpg

今日は
大変お世話になっている方々のことを...。

先週末から昨日まで
イラストレーターの
毛利みきさんと河村ふうこさん
オフィシャルサイトのリニューアル作業のため
デザイナーの千葉さんと
渋谷方面へ。

普段、ひとりぼっちで作業することが多いので
みなさんで作業をする空間が
すごく面白かった。。。

「あ、ちょっとここを見ていただけますか???」
「こうやったら、どうなる?」
「あ、すごくいいね!」

何かを創りだす現場は楽しい。

音楽も同じで
本番は然り、
リハもすごく楽しい。
なかなか思うように歌えなくて
辛いコトもたくさんあるけれど
ほんの少しの時間でも「楽しい!」と思う瞬間が
辛い時間をチャラにしてくれる。

それにしても
毛利さんと河村さんと千葉さんとの作業は
楽しいばかりで
コーヒータイムや
ディナータイム(ピザ、美味しかったぁT-T)、
会話が何よりものごちそうであるのです。

最終日は
作業を後に残しながらも
ビールをちょっといただいて
すっかりルンルンモードになってしまいました。
結局、作業に燃えてしまい
終電に間に合わなかった千葉師匠。(笑)

おふたりのステキな世界があふれるサイトは
まもなくアップ予定です。
とっても楽しみです。


20110614_2.jpg

こちらは5月に
お店をリニューアルされたばかりの
洋菓子の森コスモス本丸店さんの外観。
先週、夏の新作ケーキの撮影に
お店に行ってきました。

20110614_5.jpg

いやーん。
どれも美味しそう過ぎる!

特に心惹かれたのは
「枝豆のモンブラン」。

20110614_6.jpg

色がとってもきれいで
宝石みたいだった。
パティシェである社長さんが
ニコニコしてケーキの説明してくださり
私もまた嬉しくてニコニコ。

撮影中も
お店にいらっしゃるお客さまが
みなさん笑顔でケーキを選んでいたのが
すごく良かった。
いつもそんな光景を目にします。
ケーキショップってやっぱりすごい力があるなぁ。

で、コスモスさんには
面白いお話があります。
本丸店のビルの上には

20110614_3.jpg

こんな看板があります。
「頭文字(イニシャル)D」じゃなくて
コスモスさんだから
「頭文字(イニシャル)C」。

この看板の入稿データ。
もう何年も前ですが
「頭文字(イニシャル)D」の22巻を渡されまして
DをCに変えました。

お客様も
あの看板、大丈夫なの??
など、著作権のことを心配されて
尋ねてくる方もいるそうです。
私もデータを作るとき、すごい心配しましたが。

でも心配御無用でした。
頭文字Dの作者のしげのさんは
コスモスさんの社長さんの甥っ子さんだそうで
大変仲が良く、この看板も了解済み!

20110614_4.jpg

ケーキ屋さんに頭文字D。
面白い組み合わせで
知らない方には大変謎めいたことだと思う。
聞けないで「なんでだろ?」って
疑問を抱き続けている方もいるだろうなぁ。笑

いつも
「美味しいケーキを!」と、研究している社長さん。
私の地元の友人は
たまたま買いに来たとき
店内で社長さんを見かけて
「ジャムおじさんみたい」って言っていました。笑
確かに!

やっぱり「創る」って、とても楽しい作業なんだなぁ...、と
社長さんのお姿を見ても
いつも思うのであります。。。

はー。
私もがんばろう。。。。

がんばると言えば、
TMaMの新曲の仮歌。
今週中にがんばるつもりです。
Pro Toolsの使い方が、
ちゃんとできるかがものすごい不安。
新曲はとても面白い曲です。
ライブでがんばります。
 (面白い曲ってどんなだ?)


さてさて今日の音楽です。
作業していたとき
毛利さんがサラ・ボーンさんのCDを
かけてくださっていたのですが
大好きな「Moon River」がかかりました。
ヘンリー・マンシーニさん、大好きです。
豊かで豊かで泣けてくる。
どうしてこんなに素晴らしい音楽を創れるのだろう...。

サラ・ボーンさんの「Moon River」は
そりゃもう最高で
いつも「マイ・ハックルベリー・フレンド」と歌うところで
泣けてくる。。。

I'm goin' your way.


Sarah Vaughan Moon River


| コメント(3)


20110613_1.jpg

久しぶりの更新になってしまいました。

6月2週目も外出が続き
なかなかPCに向かって
ゆっくりする感じではありませんでした。
う。
なんか、できるコトの自分のキャパが
以前よりも狭くなってきた気がする...。

いやいや、そら、いかん。

がんばって楽しむコトの一つが
このブログでもあるわけです。
うさぎすずめバカ飼い主全開で
エンジンぶんぶんまわそうじゃないか!

ブォーーーー!(突っ走る音)


そんなわけで
2週目もちょっといろいろありました。
まずは週の始めに、
すっぴの具合がすごく悪くなったこと。
月曜日の夜、
はぁはぁぜぇぜぇしていることに気づき
しかも口の中をなんか具合悪そうにしている感じ。
目もうつろでいかにも弱っているのがわかったので
火曜日の朝一番で
いつものお医者様へ。
原因は口の中に何か異物が入り込んでいて
またそれが細菌を増加させて
体が弱ってしまったようでした。
徹底的に口の中を検査していただき、
ピンセットでの強行取り出しで異物は取れたのですが、
すっぴはもうそれだけでぐったり。
注射を胸に二本打ち、
ぐったりしたまま連れて帰りました。

これが、びっくりです。
くたくたぼろぼろ...のすっぴでしたが
帰宅して一時間、
すっぴは私の手の中でぐっすり眠りました。
(私もつられてうとうとしちゃったけど。)
きっかり一時間、ぐっすり眠ったら、
「ピ!」って鳴いて
手から飛び出ました。
そしたら、何事もなかったように、
自分の鳥かごの中にちょんちょんと戻っていき、
ものすごい勢いでご飯を食べてお水を飲んで
元気な顔つきに。
すごい回復力!

お医者さまは偉大だ...。
と、改めて思いました。
連れて行かなかったら絶対大変なコトになっていたなぁ...。

20110613_2.jpg

週末にもう一度見せに来てください、と
先生から言われていたので
金曜日に再診。
口の中は大丈夫!とのこと。
とりあえず一安心です。

それにしてもすっぴは小さすぎるな。
お外のスズメさんを見かけると
あんまり体がしっかりしているので
びっくりしてしまいます。(苦笑)
最近は子育て中のスズメさんがたくさんいて
いつもより多くのスズメさんが見れる気がします。
みんな、がんばってほしい...T-T。

すっぴ。
元気になってよかったね。


今週はこんなコトから始まり
いろいろな方にお会いする機会も多く
大変良い刺激を受けさせていただいた一週間でした。

そして今日12日の日曜日のしめくくりは
Renajaさんのライブに新大久保『真昼の月 夜の太陽』 へ。
めざしでいわしのともこさんと新大久保で合流。
ともこさんのお顔を改札口で見て、
なんだか、ホッとする。

ライブ。
とってもとっても楽しかった。
ルネちゃんがとっても楽しそうで
私もすごく楽しい気持ちになりました。
こういう伝染は本当に素敵!
大好きな曲、Beautifulも聴けてウキウキでした。

そのルネちん率いるRenajaさんとご一緒するライブの
ポストカードができました。

20110613_3.jpg

あ"あ"あ"あ"、とうとうやっちまったぜ。
顔出しフライヤー。
しかもルネちゃんと並んでの顔出し。
わたしのチャレンジ精神を
どうか買っていただきたい。。。
そこんとこヨロシク。ロックンロール。

ということで
7/11(月)、原宿クロコダイルさんへ
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいっ!
楽しい夜を過ごしていただけるようがんばります!
本当に本当によろしくお願いいたします!(土下座)


ルネージャさんのライブのあと、
ともこさんとガストでハンバーグを食べる。
小雨舞う日曜日の夜遅く、
新大久保で立ち並ぶ韓国料理店を脇目にガストに入り、
1つのライスを半分こして
ハンバーグステーキを食べる。
ガストのハンバーグは安い。
最高。


不本意にも
自分自身の心の中の
大切な栄養を貯めていた部分が
ひゅるひゅる〜と流れ出てしてしまって
ぐったりと弱る。

弱ってほぼしおれていた私に
お水を注いでくれたり
贅沢な肥料までを与えてくれたともこさんに
今夜も感謝。

しっかり深く眠って、
明日からまたがんばるのだ。


帰りの埼京線の中。
iPhoneで
私の心の支えでありますRad.の
「make every second count」を聴きながら
気持ちが最強線になる。

振り返ると
Rad.はいつも私を救ってくれます。
Rad. id God!!!!!!!!!!!
音楽って最高です!



rad. - make every second count

久しぶりにPCに向かったら
「日本一なが~いチョコ」に負けないほど
長〜い文章になっちゃった。
「日本一ながーいミニチョコ」
日本一長いのかはちょっと疑問。
 (なんだ?その締め方。)


| コメント(6)


20110605_1.jpg

金曜日の夕方の空がとってもきれいだったので
浦和パルコの前でパシャリ。
平日の浦和パルコの雰囲気は
なんだかとても好きです。

5月は一年で一番好きな季節だのに
ちょっと沈みがちで
こりゃいかんっ、と思う日々だったのですが、
6月に入ってから
いきなり楽しい日々が続いております。
いい兆しです。このまま行きましょう!ウス!

1日の水曜日は
ピアノのスギヤマさんのライブに
新宿のSOMEDAYへ。
一曲終わるたびに
ため息とめまい。
本当に素晴らしいライブでした。
スギヤマさん、かっこいいなぁ...T-T。
帰りはご一緒してくださった
めざしでいわしのともこさんのおうちに寄らせていただき
お茶とお菓子をいただく。
しかも仕事の悩みも聞いていただく。
元気をいただく...T-T。
平日なのに夜遅くまでお付き合いいただき
ありがとうございました。。。。

2日,3日と音楽に集中。
周りを気にしないで
思い切り歌える環境は本当に貴重です。
心地よい疲労感と共に
元気をいただく。

4日の土曜日は
お昼に昔のお仕事仲間が遊びに来てくれました。
苦しい時期を共にした仲間。
みんないろいろあるのにすごい笑顔でパワフルだ!
ここでも元気をいただく。
おだっち、よーこちん、どうもありがとぉT-T。
そしてその夜は
webの師匠azさんと
恒例の演劇集団キャラメルボックスの観劇へ。
azさんのおかげで今回も席は一番前。
ものすごい近くでの観劇は
ものすごい刺激になります。
俳優さん方の呼吸や汗、少し潤んだ瞳を
はっきりと感じることができます。
「水平線の歩き方」という演目を観るのは
二回目でしたが
この状況で改めて観て
もう胸にずしずし響いてしまってたまらなかった。
エンターテイメントの
ものすごい力を実感した舞台でした。
日々闘っているazさんからも
演劇で東北を支援したいという
キャラメルボックスのみなさんの想いにも
またしても元気をいただく。

みなさま。
本当に本当にありがとう...。

ベランダの小さなお花にも感謝。
咲いてくれてどうもありがとう。
芍薬がつぼみのままダメになってしまい、
もうすぐ咲きそうだったダリアのつぼみもダメそうで、
は~、と、がっかりしてる中、
小さい小さいお花たちが一生懸命に咲いてくれていると
そのふんばりに涙がでてきます。

20110605_2.jpg

オレガノケントビューティーの
ピンクのお花も満開です。

20110605_3.jpg

トラディスカンティア・フルミネンシスの
白い小さなお花。

あ!それから!
とうとうメダカちゃんの水槽を新調しました!
今まではぶくぶくがなかったのですが
ぶくぶく付きのガラス水槽に。
一匹とても調子の悪そうな子がいて
それでもその子が
毎日本当にがんばっていて
その姿を見てたら新調したくなっちゃいました。

20110605_4.jpg

この子ががんばっているめだかちゃんです。
名前がないんだよなぁ。
私が付けるとなんの工夫もない名前になっちゃうしなぁ...。
がんばってるからガンちゃんとか。(苦笑)

うちのメダカちゃんたちももうすぐ2歳です。


さて!!
今日の音楽です。
元気になる曲を!

オランダの歌姫、Trijntje Oosterhuis(トレインチャ)さん
「Everything Has Changed」。

ニューヨークでの素晴らしいミュージシャンと共に制作された
2011年の3月に発表された出来立てのアルバムです。
Frank McCombさんも一曲
マービン・ゲイさんの「Ain't Nothing Like The Real Thing」のカバーで
ゲスト参加しています。

とにかくトレインチャさんはステキだ。
前向きに挑戦し続けている人はかっこいいな。

中でも新曲の「Everything Has Changed」は
ピカイチ!

あらゆるジャンルを歌いこなす彼女だけど
このテンポのこういう曲を
さらっと歌うトレインチャさんは
本当にステキだと思う。
アルバム音源とライブ演奏を是非!


Trijntje Oosterhuis - Everything Has Changed


Trijntje Oosterhuis | Everything Has Changed,
live @ Stadstheater Zoetermeer, 29-10-10

さぁ、TMaMもがんばらねば!
新曲の歌詞も完成しました!
私自身、どんな風になるのかすっごい楽しみです。


| コメント(2)


2016年9月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  











月別 アーカイブ