2011年3月アーカイブ

20110331_1.jpg

今日は早朝からひよちゃんたちに起こされました。

20110331_2.jpg

今朝の彼らは
みんなで食べている、というより、
みんで休んでる、という感じでした。

たくさん写真が撮れたので
ここに記録しておきます。

20110331_3.jpg

20110331_4.jpg

20110331_5.jpg

20110331_7.jpg

20110331_8.jpg

くちばしの周りが花粉で
黄色いくなっている子が何羽かいました。
椿でも食べたのかな?

明日から4月で
もうちょっと暖かくなって
自然界に美味しいものがたくさんあふれてきたら
もうきっとバードケーキのことを忘れてしまって
マンションの5Fのとあるベランダのことなんて
どこか遠い遠い記憶になってしまうと思うけど
私は君達の騒々しいくらいにぎやかで
雨の中でも風の中でも
一生懸命生きてる元気いっぱいな姿を
忘れないよ~。

写真、いっぱい撮れて良かった。

春はもうすぐ、そこまできているね。

それからそれから。
自然界にいっぱいいっぱい迷惑をかけてしまって
本当にごめんなさい。

20110331_6.jpg

今日はすっぴの病院の日でした。
元気いっぱい、良好の印を押していただきました。
最近また「チュッピチャン」って鳴いています。


それでは今日の音楽を。

facebookのFrank McCombさんのファンサイトからの
お知らせでほやほやの映像が届きましたので是非!
Donny Hathawayさんの曲「love, love, love」のカバーです。
そりゃもう、素晴らしいですT-T。


Frank McComb - Love, love, love (Live)


| コメント(2)


20110329_1.jpg

3/27(日)、調布Ginzさんの
iwashiのライブに
おいでいただきました皆様。
皆様、大変なこの時期、貴重なお時間に
足をお運びいただきまして
本当にどうもありがとうございました。
たくさんの方においでいただき
本当に驚いてしまって、、、。
こんなにありがたいことはありません。
みなさまにいただきましたチャージ料は
iwashiのみんなで相談して
赤十字さんに募金することになりました。
iwashi代表でともこさんが手配してくださいました。
改めましておいでいただきました皆様、
本当にどうもありがとうございました。

自身の大反省はさておき...。
それでもやっぱりやらないとダメだ、と思いました。
恥かきベソかかかないと前に進めない。
この機会をくださったiwashiの皆さんにも大感謝。
帰りはみんなで
えんどさんおすすめのラーメンを食べて帰りました。
なんとなく浮き足立っている日々の中
一つのことが終わって
ほっとした後のラーメン。
あの味は忘れません。
すっごい美味しかった。

心に染みる3月最後の日曜日でした。


月曜日からは溜めてしまっていた仕事を
慌てて進めたりしてちょっとバタバタ。
ここ2週間くらい、左目がずっとものもらいで痛くて、
外出の時は
帽子かぶったり、伊達めがねかけたりしていたのですが、
月曜日はすごく痛くてPC見るのが苦痛でした。
私は昔からピンチ時にものもらいになるのですよね。
中学生の時なんて、
生徒手帳の写真を撮るときに、
両目ものもらいになってしまって
お岩さん顔の写真を
思春期の一年間、
生徒手帳に貼っていた思い出があります。(苦笑)

あ、ものもらいの話はどうでもいいんです。(笑)
実はその月曜日、重い目をこすって仕事をしていたら
ベランダにひよちゃんが大集合していてすごいことに!
この冬、ずっと3羽だけで取り合いしていたのですが、
違うグループも合流してしまったみたいで
そりゃもう壮絶な騒々しい取り合いになっています。

20110329_2.jpg

20110329_3.jpg

そしてひよちゃんたちの合間をぬって
スイスイーっと四十雀ちゃんたちやってきてくれています。
そしてそしてなんと!
オナガちゃんも来ましたー!
でかいーーー!

20110329_4.jpg

20110329_5.jpg

ひよちゃんよりさらに一回り大きくて
ものすごい存在感。
ひよちゃんの群れに混ざってるつもりなのか、
同じ並びの木に止まっていると、
ひよちゃんたちはみんな、恐いのか
ささーって離れていっちゃたりして。
でも黒ベレー帽のオナガちゃん。
3回も食べにきてくれました。

そんなわけでものすごい勢いで
バードケーキ増産してます。
嬉しい限りです♪
仕事のほうもこれだけ商売繁盛だといいのですが...。(苦笑)


さて、今日の音楽です。
昨日、今日と音楽を聴けなかったのですが、
先日、Elis Reginaさんのアルバムを聴いてて
Toots Thielemansさんのハーモニカが
なんだか胸に染み入っちゃいまして
YouTubeで最近の映像ないかなぁ、と思って探していたら...
ありました、ありました、つい最近のが!!!
Toots Thielemansさん。
今年の4月で89歳になられるそうです。
本当に素晴らしいです!
ハープの音色も本当に素晴らしい!
なんだか涙が出てきてしまいました。

Tootsさんと言えば、やっぱり彼の曲「Bluesette」!
それと、イバンリンスさんの曲の「Velas」も是非!


Toots Thielemans Live - "BLUESETTE" - Deel 2 - Oostende, Belgie - 5/3/2011


Toots Thielemans Live - "VELAS"- Deel 5 - Oostende, Belgie - 5/3/2011

ハーモニカの音色がすーっと胸に染み込んできて
涙が止まりません。
本当に素晴らしいです。

「European Quartet Live / Jean 'Toots' Thielemans 」(2011)


| コメント(2)


20110326_2.jpg

今日は夕日がとてもきれいでした。
地震から二週間。
美しい夕陽を眺めたのは
何日ぶりだっただろう...。

触れるもの見えるものが
とても新鮮だ。
いかに
耳を澄ましてこなかったか、
目を開けてこなかったか。

今日の夕陽はとてもまぶしくて優しかった。

20110326_1.jpg

前のお宅のお庭には
こんなにきれいな桃が咲いています。
今日は北風びゅうびゅうでとっても寒かったけれど
春は確実に近づいてますね。

今朝、目覚めたときに
センダイムシクイの鳴き声が聞こえました。
春に日本にやってくる夏鳥です。


センダイムシクイ

センダイムシクイの鳴き声は
「焼酎一杯ぐいー」とか
「千代千代美ー (チヨ チヨ ビー)」と鳴く、
ということでとても有名ですが、
私にはどーも
「み・き・ちゃーん」と聞こえるのです。←バカです

私を呼んでくれる鳥さんが森に戻ってきてくれました。
胸がいっぱいになりました。
また日本にやって来てくれてどうもありがとう。

明日もまたがんばろう。

そんなわけで
明日はいわしのライブ!
がんばります。
お近くの方、
いらっしゃるのにご無理でない方、
是非是非是非!遊びにいらしてください!


3月27日(日)
調布 Ginz
182-0026
東京都調布市小島町 2-25-8 フジヨシ小島ビルB1
TEL&FAX 042-489-1991
イベントライフ MC゙ \1,800
open18:30 start19:00
iwashiは20:00~の予定です

さて、今日の音楽は
明日演奏する曲の中から
「O Barquinho(小船)」です。
ロベルト・メネスカルさんの名曲。
とっても素敵な曲。
今日は、
Toots Thielemansさんのハープをフューチャリングした
Elis Reginaさんの歌声を是非。


Elis Regina with Toots Thielemans - O barquinho

春が過ぎたら
光あふれるまぶしい夏がやってきますね。


| コメント(0)


20110323_1.jpg

今日はいきなり郵便局から荷物が届いて
びっくりしました。
いつもブログにコメントをくださる
とちもんさんからの贈り物。

愛がいっぱい詰まっていました。

なんだか涙が止まりませんでした。

箱の中には
お手紙と共に生活必需品がたくさん!
とちもんさん、
本当にどうもありがとうございます。

20110323_2.jpg

これは、とちもんさんの手作りのぬいぐるみ。
タコさんです。
とちもん工房のブログ "うずらんこすずめ" で紹介されていて
かわいいな~T-T。といつも思っていたので
もう大感激!
何度見てもついつい笑顔になってしまいます。

20110323_3.jpg

そしてこちらは、チームとちもんで作られたという
手作り石鹸!
こんなにきれいに手作り石鹸が作れてしまうなんて!
素敵すぎます。

何より、お気持ちが嬉しくて嬉しくて...。
とちもんさんー。
愛してますーT-T。

またまた元気をいただいてしまいました。
本当にありがとうございました。

20110323_4.jpg

うーたんも

20110323_5.jpg

すっぴも
元気ですよー!

20110323_6.jpg

すっぴのあたまのてっぺんは
ちょとハゲチョビンだけど。(笑)


いやはや
元気をいただいてばかりでは
申し訳ない!
私もがんばらねば!

そんながんばりのはじめとして、
今日の音楽はTMaMの「The New World」を。

TMaMのサイトのinformaition
お話しさせていただいたのですが、
「The New World」のアルバム音源と
3/2のクロコダイルさんでのライブ映像を
YouTubeにアップさせていただきました。

アップをすることのきっかけは、
大切な友人からのメール。

...「The New World」を口ずさんでみたら、
これがかなりよかった!
ヴァースのとこの「~run away」が
染みますね、こんな時に聴くと。

素敵なメッセージをありがとうございました。
メンバー一同、大変感激いたしました。
そして、一歩踏み出す勇気をいただきました。

そんなわけで、TMaMもできること、
がんばっていきたいと思っております。
まずは「The New World」から...。


"i love Japan"
"The New World" To Make a Miracle アルバム音源


"i love Japan"
"The New World" To Make a Miracle Live at "Crocodile 3/2"


I don't mind
That must be there
There's nobody in The New World
You better run away

私は気にしない。
それはそこにあるに違いない。
新しい世界には誰もいない。
より良く逃げるんだ。

それぞれの暗闇の中からよりよく逃げて、
それぞれのThe New Worldに向かえますように。


| コメント(2)


20110321_1.jpg

ここ土曜日、日曜日は、
久しぶりに電車で都内に出かけておりました。


土曜日はRenajaさんのライブへ新大久保へ。
こんなときこそ音楽を...、
と、決断したルネちゃんと新井さんの
お気持ちや想いを思ったら
行かずにはいられない!
募金とか以外に
私にまずできることは、そういうことだ。

ライブは素晴らしかった。
ライブでいつも聴いているRenajaの「Image」が
いつもに増して胸に響きました。
本当に素晴らしかった。

ルネちゃん、新井さんの姿に
私もまた一歩踏み出す勇気をいただきました。
Renajaのみなさん。
素晴らしい音楽をどうもありがとうございました。

20110321_2.jpg

ライブの後は急遽ライブに駆けつけてくれた
めざしぐみでいわしのキーボードのともこさんと
新大久保ということで韓国料理を。
安楽亭以外の焼肉屋さんには
めったに行ったことがないので(流石埼玉県民)
何を注文したらよいのかわからなかったのですが、
ともこさんが「トッポギ」を選んでくれました。
いやぁ、あれですね。
激美味です!
それに頼んでもいないのにキムチとかカクテキとか
いろんなものがたくさん出てきてびっくり!
韓国料理のレストランでの作法を
学習することができました。
それに店内は活気があって素敵だった。
今度はみんなで行こう!

薄暗い通りにところどころポッと灯りが燈り
その中には笑顔で食事をしている人々。
なんか、いとおしいなぁ、って思いました。
素晴らしい新大久保の夜でした。
みなさん、ありがとうございました。


先日、計画停電中に
NHKのAMラジオを聴いていたのですが、
阪神大震災の時に被災された方からのお便りを
アナウンサーの方が読まれていました。

苦しい避難生活を送っていた時に
必要だったものをいくつかあげられていたのですが
その中に、
「生の音楽」
という言葉が入っていました。

その言葉を聞き、
胸がドキッとしました。
はしくれもいいところだけど
私にもできることはあるだろ、って。

そんなことを思っていたら、
地震直後にキャンセルにさせていただいた
「iwashi」のライブを
もう一度考え直してやらないか、という
えんどうリーダーからのメール。
ライブハウスのGinzさんが
こういうときこそ、節電しながらも音楽を、と、
おっしゃったそうです。
賛同です。
やるからにゃ、がんばります。

そんなわけで

3月27日(日)
調布 Ginz
182-0026
東京都調布市小島町 2-25-8 フジヨシ小島ビルB1
TEL&FAX 042-489-1991
イベントライフ MC゙ \1,800
open18:30 start19:00
iwashiは20:00~の予定です

ブラジル音楽を中心にお送りいたします。

もしも無理なくお越しいただける方がいらっしゃいましたら
是非遊びにいらしてください。
同じ時間を共有できたら嬉しく思います。

ということで
昨日は急遽、iwashiのリハが入りました。
声が出るかなー、って思っていたけれど
予想以上に声が出なかった。
日本全体がPTSDだと思う、
っていう友人の言葉を思い出す。
でも、やっていくうちに
どんどん歌うことの楽しさを思い出してきました。
日曜日まで猛練習です!

リハの時に歌っていて
胸がいっぱいになってしまった曲があります。
Toninho Hortaさんの「Aqui Oh!」です。
トニーニョさんが
愛する故郷ミナス・ジェライスのことを歌った歌です。
何度もブログでこの曲の素晴らしさを書いておりますが、
昨日は歌っていてたまらない気持ちになった。
是非、訳の歌詞と共に
この曲を聴いていただけたら...。


Toninho Horta e Orquestra Fantasma - Aqui , Oh ! Araxá 19/06/10


アキ・オー! (あぁ、ここで!)


おお ミナス・ジェライス
一台のトラックが運んでいく
二十年以上も待っていた者を
僕は歩いていくさ
あぁ 愛しい君
歩いてだっていくさ 父さん
僕に一銭もなくとも
ミナスじゃ
喜びは
金庫や聖堂に隠しておくものなんだ

ベランダに君が見える
神の祝福を
事務所で働くすべての人々
祝福されるのは このミナスの果実
ミナス・ジュライス
ミナス・ジュライス


| コメント(2)


20110318_4.jpg

ここ数日、ひよちゃんと四十雀ちゃんたち、
すごい勢いでやってきています。
四十雀さんたちもやってくるようになったので
バードケーキの消費量が倍になりました。
メジロちゃんまで来てくれそうな勢いです。
もう、ばんばん食べに来て欲しい。
彼らの元気な姿に元気をもらっています。

20110318_3.jpg

地震の時に、いろいろ倒れてしまって
多肉植物の棚も倒れました。
陶器が割れ、
茎が折れたり葉が取れてしまったりしたのですが
取れた葉を土の上に並べて置いたら
根が少しずつ生えてきました。

これもまた、元気でる!
すごいぞ、多肉ちゃん!


そして今日は祖母の病院の日だったので
いつもの病院へ。
計画停電もあるので
予約時間の変更も前日に連絡があったりで
すごく大きな病院なので
病院も大変なんだろうなぁ、と思って行ったのですが、
なんら変わりなく。
ただ、エレベーターを一部止めたり
照明も半分くらいの点灯にしていたりで
徹底した節電。
被災地で製造しているお薬も多く、
また祖母もそれにあてはまり、
足りないお薬のお話など、
先生自ら丁寧にご説明くださいました。
スタッフの皆さんもすごく親切で
みなさんが、大丈夫ですか?って
優しい声を掛け合っている!
待ち時間がかなりあったので
休憩コーナーで祖母とお茶を飲んでいたら、
たまたま同席したおじいさん、おばあさんは
お二人ともお一人暮らし、とのこと。
すごく心細かった。余震が恐いね、
っておっしゃっていました...。
病院で先生や看護士さん、スタッフさんの
優しい気遣いに触れて
少し安心できたのではないでしょうか...。

人の為にがんばっている人は
本当に素晴らしいですね...、素敵です。

それに被災地でがんばってくださっている
自衛隊のみなさん、
消防のみなさん、
警察、機動隊のみなさん、
医療やボランティア等など...本当にたくさんのみなさん、
しびれます!

はー。
私もなんかがんばらなきゃー!
って力が沸きます!
餅屋は餅屋で、
なにか出来ることがあるはずですよね。

ホント、
がんばらにゃ、
と思います。

そして、私の周りにもすでに行動を起こしている方も
たくさんいます。
そういう姿、見習いたいな、と強く思います。


それから...
連絡をくださったみなさま。
本当に本当にありがとうございました。
大切な人と連絡が取れる喜びを
心から実感しております。

あらためまして、
被災地の皆様にお見舞いを申し上げます。
余震が早くおさまり、
悲しみや辛さがこれ以上大きくならないこと、
原発の事故が終結することを心から願います。
はやくみなさんがあたたかいところで
ぐっすり眠れますように。

20110318_1.jpg

20110318_2.jpg

うーたんとすっぴにも元気をもらっています。
本当にいとしいです。
すっぴは寝てばっかり。(笑)


さてそれでは音楽を!

地震二日目の夜、
深夜にFMからおもむろに流れてきてホッとした曲、
ABBAの「Mamma Mia」を!

衣装が!
昔の「宇宙空母ギャラクティカ」、みたい!
スペース・オペラ!(←古っ)


Abba - Mamma Mia

それではまた。


| コメント(0)


被災地の皆様、心より御見舞い申し上げます。
そして、
大切なご家族、ご友人、お知り合いを亡くされた多くの皆様、
心よりお悔やみ申し上げます。

被災地の方々のことを思うと胸がはりさけそうです。
また大切な方と連絡の取れない方の気持ちを思うと
どんなに不安だろうか...、と胸が痛い。

日本全国から救助の方が向かわれていること。
そして海外からもたくさんの救助の方が来てくださっていること。
命を削って作業をし続けてくださる原発の作業の方々。

一つでも多くの命が救われることを。
早く早く暖かい場所で、おなかいっぱい食べれることを、
そして、安心して眠れることを。
心よりお祈りしております。
本当にみんな、助かって欲しい。


こんなどーでも良い記事満載のブログではありますが、
地震以降、更新を控えておりました。
自分にできることが何もなくて呆然とする。
でも、
更新を続けていらっしゃる方のブログに勇気付けられ、
私も私なりに続けてきたこと、再開しようと思いました。
河村さん、パワーをありがとうございます。


20110316_1.jpg

20110316_2.jpg

地震が起きた直後からも
四十雀さんやひよちゃんたちが
ご飯を食べに来ています。
芽吹き始めている植物たちや
外で一生懸命生きている生き物たち。
改めて尊敬です。
「風の谷のナウシカ」の原作を思い出します。
映画のほうではなく、原作。
宮崎駿さんはすごい。本当に。
今のこの状況の中、
心をクリアにしてくれる作品の一つのように思います。

新しい季節がやってきて
子供達が希望に胸をふくらます時期ですね。
でもこれからの子供達は強くなる。
被災地の子供達の笑顔の映像には
本当に感動します。

原発のこと。
人任せにしてきたこと。
電気が使えることのありがたさ。
もっと勉強しなくてはならなかったこと。
任せてきちゃったのだから文句も言えない。
今も信頼して任せていく。
そしてもっと勉強していく。
ナウシカじゃないけど、
すべてを受け入れて共に生きる、ってこと。
ただ、ごめんね、と言いたいのは
人間の欲のために、
被害にあっている生き物達。
福島のみなさん。
被災地のみなさん。
どうかこれ以上の不安や辛さが来ませんように。

私には
音楽も救いになりました。
地震二日目の深夜、
FMラジオをつけたら、
ロケットマンことふかわりょうさんの番組をやっていました。
流れてくる音楽を聴き、
連日のニュースや余震の不安から
ほっ、と心が救われました。

そんなわけで
やって来る四十雀さんやひよちゃんたちを見て
ふとよぎった音楽をここで。
Switchの「My Friend In The Sky」です。


Switch - My Friend In The Sky

これから計画停電です。
電気が止まると本当に静かになります。
今まで聞こえなかった音が良く聞こえてきます。
少し落ち着きたいと思います。

まだまだ余震は続きそうですし、
不安な日々は続きそうですが、
どうかどうか皆様、お気をつけくださいませ。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ああ、文章が稚拙で
ホント、申し訳ない >-<。

それではまた。


| コメント(0)


20110310_5.jpg

ああ、
今日もなんだか寒い一日でした。
まだまだ油断は禁物。
風邪をひかないように気をつけなくては...。

3/2のライブに撮影していただいた写真を
サイトにアップいたしました。

3/2 live at Crocodile photos

いつも素敵な写真を撮ってくださるchibaさん。
ライブの写真って、動いてしまうし、暗いし、で
本当に難しいと思いますが、
いつも素敵に撮ってくださって
本当に嬉しいです。
chibaさん、どうもありがとうございました!!!

ライブのライン音源も先日送っていただき、
聴いてみたりしたのですが、
自身の細かい部分やもやもやはさておき
とても良いではないか!と思いました。
今まで音楽をやってきて
自分でそう思うことは初めてくらい。
2011年のスタートをあのようなカタチで送ることができ
改めておいでいただいた皆様、
そして素晴らしいミュージシャンの皆様に大感謝です。

「The New World」のスギヤマさんのキーボードとか
もう最高なんだよなぁ...T-T。
さすが、東京湾のジェフ・ローバー。
感激しました。

こういう気持ちや感覚を忘れないためにも
早々に次につなげなくては。
木戸兄貴のハープも最高でしたし、
今年はいろんなカタチに挑戦してみたいと
改めて思いました。
がんばるぞ。

それから
今日はとても嬉しいことが!!

20110310_1.jpg

20110310_2.jpg

毎日来るひよどりさん達以外の鳥さんが
とうとうバードケーキを食べに来てくれました。
四十雀さんです!!

昨日も
ベランダのバードケーキの存在に気がついてくれて
立ち寄ってくれたのですが、
昨日はひよちゃんに追い返されてしまってました。

でも今日はベランダの中に入ってきて、
下に落ちているケーキのかけらを
食べてくれたーーーーー!

存在に気がついてくれて本当に嬉しいです。

それからというもの
今日は4回も来てくれました。
明日あたりは、仲間も連れてきてくれるのでないか?と
超~ワクワクです。
ひよちゃんに見つからないといいのだけど。
ひよちゃ~ん。
チビッコ達だから見逃してやって~。(笑)

20110310_3.jpg

20110310_4.jpg

それからイトトンボのヤゴちゃん。
もう色が同化しちゃってて
水槽の中で見つけるのが大変!!
もしかして飛んで行っちゃった?と思っちゃうくらい
探しても見つからない日もあるけど
次の日にはすぐ見つかったり、とかで
なかなかかくれんぼを楽しませてくれる彼らですが、
本当にトンボらしくなってきました。

どうやってトンボになるのかな?
わくわくします。
メダカちゃんたちとも仲良くやってくれてて
嬉しい限り。


さてさて今日の音楽です。

今日、近所の100円ローソンに寄ったら
ジョン・コルトレーンさんの魂の叫び「Naima」が
かかっていて
がーん、とノックアウトされてしまいました。
不意打ちであの曲はヤバイです。
かっこよすぎます。
しびれました。

帰ってから
「Naima」を演奏している他のミュージシャンのCDも
引っ張り出して聴いてみたのでそちらを。

「Afro Blue / Lonnie Smith Trio」(1993)

Lonnie Smithさん。
ターバンを巻いてるオルガン弾きさんで有名ですが、
トリオの一人のギターのJohn Abercrombieさんも
ホント超絶すごい人で
私は当時大宮のDiscMapの400円ワゴンコーナーで
ジャケ買いして当たった一枚なのですが、
この「Naima」はホント、
突き抜けちゃっていて、かっこいい。
宇宙系。

そう、そういえば、
昔、Blue Noteに「Soul Survivor」を聴きに行って
Lonnie Smithさんもそのメンバーに入ってらっしゃったのだけど
ターバンの姿のせいもあると思いますが(笑
やっぱり存在そのものが神がかり的でした。

それにしても...
すごいなぁ。この曲「Naima」。

宇宙にひとり。
魂の叫び。
それでも何か熱くこみ上げるものに救われる。

それでは「Naima」。
コルトレーンさんのライブ映像と
Lonnie Smith Trioのアルバム音源の
2つを是非是非!


John Coltrane - Naima (Belgium 1965)


Lonnie Smith Trio Naima

コルトレーンさんの映像とか見てると
大人が大人っぽくかっこつけている
伊達な世界が今よりもあったのだな、と。
Jazzが生き生きしていた時代ですものね。
私の父でさえ、
洋行帰りの伊達な友人の影響で
アートブレーキーのライブとか
かっこつけのために行った、とか行ってましたし。(笑)

ジャンルとか分野とか関係なく
胸を打つものは
ボーボー燃えてるもの、
火種のようにじりじりしているもの、とか
何かしらの熱さがありますね。

芸術は爆発だー。
って、ホントそう思います。
岡本太郎先生T-T。


| コメント(2)


20110307_3.jpg

今朝、
ホントに雪が降ってきたので
びっくりしました。

そんな中、
室内のグリーン達も
光に向かって春を待っています。

めだか水槽のヤゴちゃんたちも
飛ぶにはまだまだだと思いますが
かなり大きくなっています。

三寒四温。
ちょっとずつちょっとずつ
春がやってくるのですねぇ。

すっぴのために部屋はとても暖かく(暑い...)...

20110307_1.jpg

うさぎも

20110307_2.jpg

すずめも

私も眠い。
いや、昨日、呑み過ぎた。(苦笑)


さてさて今日の音楽です。
ここのところ
Frank McCombさんの出たばっかりの新譜を
聴いていますのでここから...。

「A New Beginning / Frank McComb」(2011)

まず、聴く前に
タイトルにぐっときた。
やられた。

でも音楽にはもっとぐっときた。
やられました。ハハーm_ _m。
改めてマッコムさんは
素晴らしいクリエイターであり
素晴らしいシンガーでもあり、
何よりも最強の鍵盤弾きなんだな、って
ここのところぐっと来まくっています。
自分自身と戦っている人は
ホント、かっこいいです。

そんなわけで新譜の中でもポップなチューンの
「Inspire a Life」の音源と
今年の2月のライブでの
「Do You Remember Love?」を是非!!!


Frank McComb - Inspire a Life


Frank Mc COMB in SURINAM

く~~っ。
「inspire」させられちゃいましたT-T。
しびれる。

あ!それから!
長友選手のシュート後のお辞儀も
かわいかったなぁT-T。
ホント、かっこいいです。


| コメント(2)


20110304_1.jpg

20110304_2.jpg

3/2、原宿CrocodileのTMaMのライブに
おいでいただきました皆様。
すっごい寒い夜でしたのに、
しかも3月のお忙しい時期に
足をお運びいただきまして
本当に本当にどうもありがとうございました。

皆様のおかげで
2011年のスタートを切ることができました。
感謝、感謝、ただただ感謝でございます。

↑の写真はデザイナーのチバさんに撮っていただきました。
たくさん撮っていただきましたT-T。
また後ほど、サイトに
アップさせていただきたいと思います。
チバさん、ありがとうございましたm_ _m!

そしてお誘いいただきましたThe Diggersさん、
クロコダイルのスタッフのみなさま、
サポートの杉山さん、平川さん、
ゲストの木戸さん。
みなさま、本当にどうもありがとうございました。

ライブ中、
「ありがたいなぁ...T-T」と何度思ったことか。
ライブをやる毎に
そんな想いが強くなります。
続けさせていただけることに、
本当に感謝です。

改めまして、
本当に本当にどうもありがとうございました。
またお付き合いいただけると嬉しいですっ。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


今日の音楽です。

ライブ後はいつもがくーんと落ちてしまうのですが
そんな時、
あっという間に私を救ってくれたこの曲を。

Frank McCombさんの大好きな曲「Love Natural」。

「LIVE In Atlanta Vol.1  / Frank McComb」(2007)


Frank McComb Live

「音楽って最高でしょ」って
あっさり教えてくれちゃいました。

結局いつも音楽に
打ち負かされたり、
救われたりの
行ったり来たり。

だけど結論はいつも同じですな。

音楽っって最高ー!
イェーイ!


| コメント(2)


20110301_1.jpg

いよいよ明日は久しぶりのライブ。
と、バタバタする前に
今日はすっぴの病院に行ってきました。

なんと体重を計ったら13gに減っている!
最近また羽の量が減っているし
気温もまだまだ低いので
本当に気をつけなければいけませんね。
検便もしていただきましたがそちらは大丈夫でした。
それと、目の検査も!
白内障になってないし、大丈夫ですね、だって。

昨日、BSの「ワイルドライフ」
「スズメ」と「ツバメ」の特集をやっていて
もうかわいくてかわいくて...
涙無くしては見られませんでしたT-T。

がんばっているスズメさんやツバメさんたちを見て
なんか、がんばろう...、って
思ってしまいました。

20110301_4.jpg

ちょうど一昨日、通り道がてら
ツバメのめめたんのお墓参りに行ってきました。
そしらたら
景色が変わっていてびっくり。
以前は川の土手の部分は草で覆われていたのですが
アスファルトのサイクリングロードになっていました。
めめたんの場所はアスファルトから逃れていましたが
景色って変わっていってしまうんだなぁ...、って。

春になると、めめたんの仲間もたくさんやって来ます。
一日300kmもの距離を飛んで
東南アジアからやってくるツバメさんたち。
みんな、元気に戻ってきてください。

20110301_2.jpg

練習に付き合ってくれるすっぴ。
一緒にいてくれると心がほっこりします。
いつもありがとね。
しかし、13gは少なすぎるなぁ...。
せめて15gには戻さなくっちゃね!

20110301_3.jpg

おっと。
年男、うーたんも
とても元気です。
み~んな、春が待ち遠しいね。


さてさてライブ前日の今日は
最近励みになっている
Jonathan Butlerさんのライブ映像を。。

大好きな曲、「Sarah Sarah」です。

もう、ホント、
この曲のライブってなんて最高なのでしょう!!!!

このライブは
1997年スイスで行われた
モントレージャズフェスティバルの映像。
メンツもすごすぎ。

JONATHAN BUTLER - voc, g
GEORGE DUKE - keyb
BRIAN SIMPSON - keyb
LARRY KIMPEL - bg
JOHN ROBERTS - dr
MINO CINELU - perc
RACHELLE FERRELL - cho

コーラスにラシェルさんだなんて
ホント、豪華すぎる!!!!!!!

これだけリラックして
音楽に迎えたら
死んでもいいです、ホントに。


George Duke - Sarah Sarah, part 1 (live, 1997)


George Duke - Sarah Sarah, part 2 (live, 1997)

ドドスコスコスコ パワー注入。
ジョナサンさん。
かっこ良過ぎるーーーーーっT-T。
なんか嬉しくて元気になります。
パワーをありがとうございますっ!

さて明日のライブ、
がんばりますっ!
初めてやる曲もあります。
是非是非、
遊びにいらしてくだい!
お待ちしております!


| コメント(2)


2011年6月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30