2010年2月アーカイブ

20100227_1.jpg

今日は
クリスマスの「いわし」のライブ、
また大晦日の「Coruba」のカウントダウンライブの時に
ご一緒した
キーボードのともこさんと
サックスのなおいさんと
ベースの遠藤さんのバンド、
「めざし組」のスーパーライブに
四谷に行ってまいりました!
Corubaのハギさんと一緒に行ってきたのですが、
いやーーーーー、
素晴らしかったーT-T!
しかもすんごい楽しかった!!!!
お客さまも満席で立ち見状態!

選曲も最高で
そりゃもう、ツボに入りまくりなのですよ!
2ステージ、
たっぷり楽しんでしまいました!!

中でも
キーボードのともこさんが書く曲が
本当にイイ曲なんです...。
聴きたかったオリジナルソングを
生で聴くことが出来、感激でした!

とにかく!
とってもかっこよかったデス T-T!!!!


そもそも
このブログをやっていなければ
きっと出会うことは無かったはず...。
今では私にとって
心の奥をホッとあたたかくしてくれる大切な存在です。

縁というのは本当に不思議なものですね。
つながって、
つながって、
いろんなところでつながって...。
しかも音楽を一緒に奏でることができるなんて...。
その集まりは
もう奇跡としか言いようがありません。

めざし組のみなさん。
ステキな演奏をどうもありがとうございました。

今日の音楽はもちろんめざし組がカバーされていた曲を。
「It's Something」です!!!

「Two Eyes / Brenda Russell」(1983)
「Lalah Hathaway / Lalah Hathaway」(1990)

「It's Something」。
Brenda RussellさんとDavid Fosterさんの共作。
ホント、名曲ですね。
ライブでイントロが流れた瞬間、
思わず「フーーーーー!」と
マイケル並に何度も叫んでしまいました。
でも、後ろのほうでも
私と同じくらい
「フーーーーー!」と
何度も叫んでいる男性がいました。(笑)

オリジナルのBrendaさんの音源と、
Lalah Hathawayさんの音源を是非是非!


BRENDA RUSSELL ITS SOMETHING .wmv


LALAH HATHAWAY ITS SOMETHING


それにしても本当に楽しい夜でした。
ハギさんも、ありがとぉT-T。


| コメント(0)


20100225_1.jpg

今日はとても暖かかったですね!
うーたんは朝から外に出たくてたまらない様子でした。
ベランダに出たとたんサッカーをし始め、
嬉しい時にお馴染みの「ひねりジャンプ」を
何回もやっていました。
スキーやスノボのエアリアルみたい。

20100225_2.jpg

もっとうまく撮ってあげれればいいんだけど >-<。

それにしても、
今日はスキーのエアリアルという競技を見ましたが
「なんなんだあれは!!!?」
と、驚いてしまいました。
あんなすごいことができてしまうなんて!
素晴らしすぎですっ!
大回転とか見てても
こちらまで一緒に
右左と体が動いてしまいます。
  (↑ あんた、仕事しなさいよ!)

いえ、それにしても
オリンピックの選手の皆さん、
本当に感動をありがとうございます。

明日は浅田選手、安藤選手、鈴木選手の
フィギュアのフリーですね。
ドキドキドキドキ、ですが、
もう、ホントに、明日は、
楽しんで、
楽しんで、
楽しんで欲しいです。
それが私たちはきっと一番嬉しい。

20100225_3.jpg

さてすっぴですが、
週一の通院での体重測定も安定の15g。
肺の雑音も無くなってきたので
徐々にお薬を減らすと言うことに。
やったね!すっぴ!
毎日毎日
嫌いな薬を飲み続け
毎週2本の注射を打たれ。。。
がんばりの結果ですね!
まだ通院はしばらく続くけど
がんばろうねー!


そして今日の音楽!
作業中ネットラジオでかかった
Maxwellの「Sumthin' Sumthin'」!

「Maxwell's Urban Hang Suite / Maxwell」(1996)

なんというか、
こういうサウンドが文句なしで好き!です。
レコーディングの洗練されたサウンドも
これまたイイのですが、
やっぱり生バンドのライブがいいですねー。
1997年と2009年の映像がありましたので
両方とも是非!


Maxwell - Sumthin' Sumthin' 1997 Live - Chris Rock Show


Maxwell - Somethin Somethin

それにしてもMaxwellさん、
この二つの映像だとあまりに雰囲気が違くて
違う人に見える。(←私だけか?)


| コメント(2)


20100222_1.jpg

先日、Village Vanguard DINERに行ったら、
テーブルに置いてあった角砂糖がとってもかわいくて、
思わずパシャリ。
ちょっとしたかわいさが、とてもステキです。
もちろん、ハンバーガーも激美味!
高級ハンバーガーで滅多にお目にかかれませんが、
ま、...たまにはいいか。

20100222_2.jpg

さてさてめだかちゃんたち。
先週、またお嫁&お婿に行きました。
熱帯魚を世話していらっしゃるベテランさんに
もらっていただいたのですが
今はすっかり水槽になじんでくださっているとのことです。
みんな元気でねー!

写真はうちのチビデブギンちゃんと水草のガボンバ。
水草のことはトンとわかりませんが、
この草は本当に素晴らしくって、
写真のように、空気をいっぱいだしてくれて
ぶくぶくの無いめだかちゃん水槽を快適にしてくれています。
植物も生き物もなんだかすごいなー。

20100222_3.jpg

今日もうーたんとすっぴは元気です。
早くあたたかくなるといいねぇ。


さてさて今日の音楽。
Angela Johnsonさんの一番新しい
去年のシングルの曲「Better」を。

「Better / Angela Johnson」(2009)

またしてもネットラジオで聴き、
うわー、かちょええー、てなわけで
即YouTubeで映像探し。
映像が結構ありました!
いやぁ~ん、どれもかっこいいでざますT-T。
丁寧できちんとしてて、なおかつ熱い!
超極上なポップス!
たまりませんー。

レコーディング音源1つと
ライブ映像2つの映像を是非!


Angela Johnson Better


Angela Johnson "Better"


Angela Johnson singing *NEW MUSIC** "Better" 4.23.09

特に、トリオ+コーラス隊のみの編成!
ステキすぎるT-T!
音色がピアノ、というところにもやられた!

...しびれました...T-T。


| コメント(2)


20100220_1.jpg

先日、
ナチュラルなライフスタイルがとってもステキな
前田まゆみさんが1996年に発表された
「ツグミのプレゼント」という絵本を買いました。
ふと立ち寄った古本屋さんで
吸い込まれるようにタイトルに目が行き、
そりゃ、もぅ、即ゲットです。
なんといっても冬のアイドル、ツグミンが
フューチャーの物語なのですからっ!(鼻息)
ほんわりと心が温まる、
優しくて優しくて...
そしてやんわりと心が強くなるステキなお話。

20100220_2.jpg

冬のはじまりにはるばるシベリアから
みんなでえっこらえっこら冷たい風の中飛んできて、
日本についたら、群れを離れソロ行動するツグミン。
きっと、途中で尽きてしまう仲間もいただろう...。
それでもがんばって彼らは冬に住む土地、日本にやって来る。

ホント、うちの近所でも
あちらこちらでツグミンのポテポテ歩く姿をよく見かけます。
もう冬も終わりに近づいておりますが、
「ツグミのプレゼント」に、
バードケーキの作り方が載っていたので
すっぴのシードをちょっと拝借して作ってみました。
メジロちゃんやシジュウカラちゃんは
目の前の木々には毎日来ているので
なんとかベランダのバードケーキに気が付いてくれないかなぁ...、と。
さらに噂を聞きつけてツグミンも来てくれないかなぁ。
ほんのり甘くて美味しいよー!(と、思うよー!)

そしてツグミン達は、また仲間で集合して
もうすぐシベリアに帰っていくのだなぁ。

だのに~なぜ~、歯を食いしばり~、
君は行くのか~、そんなーにしてまでー♪

と、歌いたくなります、「若者たち」を。(え?古い?)
君の行く道は果てしなく遠いけど、
せめてせめて、
途中で吹雪とかに会わないといいな。

20100220_3.jpg

すっぴー。
シードを分けてくれてありがとう~。
  (お前が勝手に取ったくせにー byすっぴ)


さてさて音楽ですが、
今日はちょっと古いソウルを...。
例によってネットラジオで流れてきて
歌声にやられてしまって
改めて引っ張り出して聴いてしまったのが
Curtis Mayfieldさん。
いや、もう、大御所ですからイイに決まっているのですが、
なんか、またすごく新鮮な感じで
スーッと心に染み込んできました。

「Roots / Curtis Mayfield」(1971)

いやいや、Curtis Mayfieldさんのアルバムと言ったら
「Superfly」だろう、という感じだと思うのですが、
偶然YouTubeで見つけた「We Got To Have Peace」が
なんだかすごく良くて...T-T。
すごくシンプルなのですが...、
やっぱりハートなんだわ...T-T、
なんてなことを思いました。
また自分の年齢と共に感じ方もすごい変わっていくのだなぁ、と
改めて実感...。

70年代と80年代でアレンジや音色が違う
「We Got To Have Peace」を是非!


Curtis Mayfield - We Got To Have Peace


Curtis Mayfield - We Gotta Have Peace - #7

そしてそして、
名盤「Superfly」からの曲、「Pusherman」の
素晴らしいライブ映像も是非!!!
一本、二本。サンボーン。


Curtis Mayfield - Pusherman

いやー、かっちょよいデス!


| コメント(2)


20100216_1.jpg

また今夜も雪がパラパラと降っております。
空気がとても冷たいです。
どうか皆さま、
風邪などひかれませんように...。

写真のすっぴですが、
私のニットの帽子がとても気に入ったようです。
ふかふかの感触が良かったのでしょうか?
まるで巣の中で眠るように
首をうずめて寝ています。
ちっちゃい体でいろいろなことを考えて
がんばって生きていて
本当にえらいなぁ...。

がんばっているといえば、
オリンピックの選手の皆さん。
いえ、もう、ホントにすごい。
素晴らしすぎですT-T。

選手の皆さんのプロフィールとか見ていて
すごく気になるのが、
(○○○○所属)というところ。

選手の皆さんは
そちらの社員であったり、
またその会社がスポンサーであったりするのだろうけれど、
もう、そこが気になって気になって...。
ついつい検索してしまったりして...。

一つの才能を羽ばたかせるために
どれだけの愛とサポートがあるのだろう、と思うと
なんだかじーんとしてしまいます。

そんな所属先を検索をしたりしてみて
新たに知った事実に
ちょっと驚いてしまいました。

モーグル男子で入賞した遠藤選手の
所属先の社長さんのブログ

遠征費用などオリンピック・国の代表と言えども
全て自費だそうなんです。
本当に大変なんだそうです。
才能があっても諸々費用が出せなくて
続けていけない方もたくさんいるのだろう...と
過去の記事に書かれていました。
国の代表!代表!、とメディアで言われているけれど
国からのサポートは本当に十分なのでしょうか?
なぁんて
「仕分け」なんて言葉もよぎったりしてみたり...。

大変でもものすごい大きな愛で全力でサポートする方々と
それに応えようと全力で戦う選手の皆さん。
もう本当に素晴らしいですT-T。


我々も
あたたかいお言葉をかけてくださる方のためにも
全力でがんばらなくっちゃいけない...と
改めてかみ締めてみたり...。


さてさて今日の音楽ですが、
先日、
ピアノのともこさんとサックスのなおいさんと
SaxのDave Kozさんのお話になりまして、
今日は久々に
Dave Kozさんも出演している
マケイル・マック氏のライブDVDを
ひっぱり出し観たりしておりました。

「a gathering of friends / Michael McDonald」(2001)

やっぱり素晴らし過ぎる、このDVD T-T。
偉大なるマック氏のお友達はやはり皆さん偉大。
豪華過ぎます!
司会者はビックリボウスキだし、
ガッドにアレックスにペイチにパックにネーサンにスティーブに...and more...。

そして
フューチャリングボーカリストが続々と現れるという
家宝級ライブアルバム。
もちろん正座して聴きますです。

いきなりのJames Ingramさんの雄叫びに
ノックアウトされる「Yah Mo B There」と、
心の師匠のPatti Austinさんが歌い、
サックスのDave Kozさんの泣けるソロが聴ける
「You Belomg To Me」を、是非!


James Ingram and Michael Mcdonald - Yah Mo Be There LIVE!


Patti Austin - You Belong to me- Live

ひょー。
かっこいいーT-T。。。。。。


| コメント(4)


20100215_1.jpg

うーたんの上でおねむのすっぴ。
この後、うーたんの頭に上に乗って、
頭の毛をを突付いてむしろうとして、
すっぴはうーたんに怒られていました。(苦笑)

さて!
バンクーバオリンピックが始まりましたね。
毎日、涙なくしては過ごせない感じです。
選手の皆さんには、本当に感動の連続です...。

感動といえば、
オリンピックの開会式のk.d. langさんの歌も...。
白いスーツ姿で現れたk.d. langさんは
ホント、ダンディーでステキでした。
なんと言っても魂をゆさぶるあの歌声。
もう鳥肌号泣ものでした。
会場にいた方がアップされたのでしょうか?
すでにYouTubeにあがっていたので、是非歌声を...。


k.d. lang - Hallelujah (live from the Vancouver Winter Olympics).avi

音楽というのは、最高の表現方法だなぁ...、
と、私はいつも思ってしまいます。
歌は、これまた体が楽器なので、
ちょっと体調が悪かったり、
心がいつも万全というわけでもなかったりするので
気持ちとは裏腹に
思うように声が出なかったりしたりもして...。
そういう時にいつも、
本番の練習は本番でしかできない、という言葉が
身に染みます。
あんな大舞台で
世界中の人々を感動の渦に引き込むことのできる
スーパースター達をやっぱり尊敬せずにはいられません。

k.d. langさんの歌声は昔から大好きですが、
また改めて惚れ直しちゃいました。女惚れ。

そして
感動をもうひとつ。

昨日14日、
ピアノの杉山泰さんのライブに
クリスマスの時にいわしのライブでご一緒させていただいた
ピアノのともこさんとサックスのなおいさんと
自由が丘に行ってまいりました。
とってもハッピーなバレンタインデイを
過ごさせていただいちゃいました!

杉山さんのライブ。
本当にステキで...T-T。
とても近くで拝聴することが出来たので
もう超~かぶりつきでした。(← 迷惑ー)
ボーカルのマヤさんとも息がぴったりで、
ノリノリグルーブの曲から、
じーん...と涙の曲まで...。
あんな最高のパフォーマンスを
目の前で観る事ができ、私は幸せ者だ。

素晴らしい演奏をありがとうございました。。。
いつ聴いても、泣けるT-T。。。と思うのが
杉山さんの優しさがたっぷりなオリジナルの曲、
「Angel」。

「Dreams Around The Corner / Yasu Sugiyama」(2006)

なんか、ホント
アーバンだけどネーチャーで
優しくてお洒落で
キラキラしてて、クリアーで
それでいてあたたかいんです。(語彙が貧弱だーT-T)

ステキなアルバムの紹介ムービーがありましたので
んもうっ、是非っ!!!

そして!
3/24の我々のCrocodileさんでのライブも
杉山さんのプレイに逢えますので
是非是非、遊びにいらしてください!!!

ううT-T。
ピアノを弾いていただけるなんて...
私はやっぱり幸せ者。

がんばりますー!(←お前が一番がんばれよー)


| コメント(2)


20100212_1.jpg

今日はとっても寒かったですね!
今朝方、曇り空から白い雪が舞っていて
とてもきれいでした。
寒いのはとっても苦手ですが、
冬の曇り空はなんだか好きです。


さてさて、上のすっぴの写真。(笑)
私は仕事の合間に、
お菓子を食べたりしてしまうのですが
 (いくつになってもやめられない、とまらない♪)
今日はお皿に装っていたおやつのドリトスツイストを
すっぴに口にくわえて持って行かれてしまいました。

味の濃いものはすっぴの肝臓の大敵!

すっぴはおやつを食べると
私に怒られることを解っているので、
...こっそり...こっそりと口にくわえ、
あたふたと飛んでいき、
無事にゲットしたかのように見えましたが、
ドリトスツイストがかなり大きく、
しかもわりと硬いので、
なかなか齧れなくて、
小さな舌でちょっと舐めるくらいしか出来ず、
とうとうくわえている事に疲れたみたいで落としてしまい、
私に取られてしまいました。
せっかくがんばったけど、残念だったね。
変わりにゆで卵の黄身で我慢我慢。

それにしても
大きなドリトスツイストをくわえながら
追う私から逃げるため
バタバタあたふたと飛ぶ姿は、
かなりかわいかったデス。(笑)

20100212_2.jpg

食べれなくってしょんぼり。
というより、
卵の黄身でおなかいっぱいで眠くなっているすっぴ。
なんだか相変わらずボロボロな感じだなぁ。(苦笑)


さてさて今日の音楽デス。
またまたネットラジオで素敵な曲が流れてきました。
今やネットラジオは私にとって
無くてはならない素晴らしい情報源ですm_ _m。

Wil Downingさんの2007年のアルバムに
Roy Ayersさんがフューチャリングされている曲、
「Lovers' Melody」。

「After Tonight / Will Downing」(2007)

以前、「Will's Groove」というアルバム1トラック目の曲が
ネットで流れてきたとき、
ひょー、かっちょえ~、と思ったのですが、
Roy AyersさんのかっこいいVIbeを
フューチャリングしている曲、「Lovers' Melody」が
これまたかっこよくて...T-T。

なぁんて思っていたら
YouTubeで
この2曲がセットになってアップされていました。(驚)
なんとステキな!

音源だけですが是非!


Will Downing - Will's Groove & Lovers' Melody (2007)

ただスムースなだけじゃなくて
ちょいちょいにくい感じで気が利いていて
流石、Will Dowiningさん、かっこいいです~T-T。
お洒落、極まりない。


最後に...。
先日、作家の立松和平さんが
お亡くなりになられましたね。
なんか、あのお話ぶりやかもし出す雰囲気、
また、淡々として繊細な文章が心地よくて、
古本屋で出会っては
家に持ち帰っていたりしていたので
立松さんのことを、ニュースで耳にするたびに
じんわりとショックが浸透してきました。
小説もそうですが、
ペルーの旅行記など大変興味深く、
本当にペルーに行ったような気持ちになる
素敵な旅行記でした。
また改めて読んでみようと思っております。

心よりご冥福をお祈りいたします。。。


| コメント(2)


20100210_1.jpg

メダカちゃんたちもとても元気です。
この子は仕事デスクの上の水槽にいる子なのですが、
小さいのにすごく強い!
この水槽で一番大きいギンちゃんよりも強くて
いつもいろんな子を追い掛け回しています。
なんだか体の大きさは関係ないみたいですが、
強い子は他の子よりもすごい食べる気がします。
食べる子は強い。
今いる子たちは、とにかく食欲旺盛。
空を行く鳥さんたちも
地をかける動物さんたちも
水を縫うお魚さんたちも
常に食べ物を追い求めてますものね。

20100210_2.jpg

ちなみに、
今日もすっぴはゆで卵の黄身に大興奮。

20100210_3.jpg

うーたんは大きなにんじんを、1/2本も食べてました。(笑)

メダカちゃんたちをすっぴと見ながら
生きることは食べることなんだな、と
改めて思ったりしていました。

今日のすっぴの診察でも15gキープ。
目指せ20g!(そりゃ難しいか~>-<)


さてさて音楽ですが、
CSで見ている海外ドラマアグリーベティー

ベティがかわいくて、またベティの家族がとっても良くって
何気なくついつい見てしまっていますが、
ちょっくら悪役(というほどでもないのですが)で出演されているのが
大好きな歌手で女優のVanessa Williamsさん!
このドラマ、
美人で歌の上手い彼女が
ちょっといじわるな役で、これがまた面白い。

でもって、
今夜も作業中にネットラジオをつけていたら
彼女の最近の曲「Just Friends」が流れてきました。

「The Real Thing / Vanessa Williams」(2009)

Babyfaceさんテイストが
バネッサの歌声にバッチリはまって
とっても素敵な大人なアルバム。
ティーンズの頃から大好きだったけど
やっぱり好きだ~、バネッサT-T。。。

とってもとっても素敵なライブ映像がありましたので
是非っ!!!!


Vanessa Williams Performs "Just Friends" Live on The View.

んでもって
私が夢見る乙女だった頃、
大好きだった懐かしい曲も是非...。


Vanessa Williams - Darlin I

バネッサの美しさと歌の美しさにやられた一曲です。
あぁ、青春...T-T。


| コメント(0)


20100207_1.jpg

ちょっと間が空いてしまいました。
皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか?
私はコアリズムで筋肉痛。
なめらかな腰の動きも程遠い、
ガチガチのロボットダンス状態であります。(苦笑)

この数日の間に、
ちょいちょい外出が続きました。

まずは、東京ビッグサイトで行われていた「Gift Show」へ。
長年お付き合いさせていただいている
PlasticArtsさんのブースへ
お届けものがあったので出向いたのですが、
ついでにいろいろ見てきちゃいました!
ものすごい物欲のそそるものばかりで
目眩がしてしまいました...。(会場内は撮影禁止で残念)
それにしてもすごい人でした!
不況もなんのその、といった感じでした。

あ!それから!
PAオリジナルの動物さんのカレンダーをついにゲットT-T!
ずっとずっと欲しかったので、感激です!
1、2月はうさぎさん。
すっぴと一緒に、ハイ、チーズ!(↑写真)

それにしても
動物グッズって、ホント、惹かれマス...。
こんなに動物さんが気になってしまうとは...。(親も呆れる)
全てはうーたんから、はじまりましたね...。
今や、うーたん大先生です。(笑)

20100207_2.jpg

そして数ヶ月置きに集う金曜呑み怪へ。
この集いは
いつも本当に皺を気にする程の大爆笑の夜となり、
終電を越えてしまうこともしばしば...。(苦笑)
今回は映画や映像、小説のお話がたくさんでき、
いろいろ触発されました。
刺激をくれる友人がいるということは
本当にありがたいことです...T-T。
次の呑み怪までに
いくつか映画を観ておかなくっちゃ!!!

っと、ちょいちょい出かけておりましたが
来月に大切なライブも控えているので
練習はかかせない。(←やらないと不安で)

先日、ピアノの杉山さんからJeff Lorberさんの
素晴らしい動画があるサイトを教えていただき、
「うひゃぁー、たまらんっ」と鼻血を出していたら
その後、つけたネットラジオで
いきなりJeff Lorberさんの「Ain't Nobody」が!
そしてしばらくして「katherine」が!
Jeff Lorberさんの音は、耳にするとすぐわかる!
あのオリジナリティ感はたまりません。
今日は大好きな「katherine」を...。

「Soft Space / Jeff Lorber」(1978)
「State of Grace / Jeff Lorber」(1996)

ちなみにネットラジオでかかったのは
1996年のほうの「katherine」。
John Robinsonさんのドラムがたまりませんです。


JEFF LORBER-katherine.wmv

1978年の「katherine」も是非!


Jeff Lorber Fusion " Katherine " 1978

うーん!
どっちも最高!
いろいろあるけど、がんばろうっと!


| コメント(2)


20100204_1.jpg

二連チャンで雪が降り、
昨夜もちょっとワクワク。
ちょうど車で出かけていたので、
帰り道、ちょっと見沼たんぼを通ってみたら
雪が降っているのに、お月さまも出ているという
不思議な光景に出会いました。
急いで車から降りてパシャリ。

タイミングよく、
私のなんちってカメラでも、お月様が撮れました。
空気がとてもきれいだったのでしょう...。

20100204_2.jpg

それにしても
ちょっとカメラを持って外に出ただけで
もう手がかじかんでしまって...>-<。
そんな根性ナシではいけませんね。

ライブもあるし、
従姉妹に借りているコアリズムで
ばっちし鍛えないと!!!(踊レナリン分泌)

20100204_3.jpg

すっぴは昨日病院に連れて行ったら、
またちょっと肺の雑音が増えてしまったとのこと。
ちょっと良くなってきたかも...、なんて油断は禁物ですね。
まだまだ寒いから気をつけなくては...。
でもまた1g増えて15gになりました。(喜)
...お薬、確かにすごく不味いけど(舐めてみた)
飲むとやっぱりちゃんと効果があるので
吐き出さないでもらえるようにがんばりマス。


さて
そんなわけで今日の音楽は
たまたまネットラジオで流れてきた
Al Jarreauさんの「Midnight Sun」。
真夜中にぴったりの曲ですね。

「Accentuate the Positive / Al Jarreau」(2004)

ジャズのスタンダードの中でも
とっても好きな曲です。
真夜中の太陽。
南極圏や北極圏で見られるものだそうですが
すごく惹かれます...。
ジャコ・パストリアスさんのアルバム「Word of Mouth」の
ジャケットを思い出します。

それにしてもこのアル・ジャロウさんは
本当に素晴らしいですT-T。
染み入ります。
泣けてきます。

アルバム発売当時のライブの映像がありましたので是非。
本当に素晴らしいライブです!!!


Al Jarreau - Midnight Sun (live, 2004)

あんまり素晴らしいので泣けてしまいます...T-T。


| コメント(2)


20100202_1.jpg

思ったより雪が積もりましたね。
今朝、駐車場に向かうと、
駐車場の隅っこに
雪だるまさんがちょこんと立っていました。
なんとセンスの良い!!!
とってもキュートな雪だるまさんでした。
思わずパシャリ。

20100202_2.jpg

すっぴは最近本当に元気な感じ。
そして相当な一緒君で、
いつも側に居たいみたいです。
作業していると肩にずっと乗っているし、
別の部屋で本とか読んでいると
バタバタと飛んできては、また肩に乗る。
体が冷えると、「入れて~!」と
つんつんと私の手をノックし、
手のひらの中に入って居眠り。
一時はどうなることやら...と思いましたが
やっぱりがんばって通院していたから
元気になってきたのだよなぁ...、
と、しみじみ...。
まだ先生のOKが出ていないので
通院は続きますが、
とにかく良い先生に逢えてよかったですT-T。

20100202_3.jpg

そしてすっぴが寝た後は
うーたんの時間。
柔らかくてふわふわであたたかくて
寒い季節のうたんぽは最高です!
でもうかうかすると流血の惨事です。(苦笑)
写真だとわかり難いのですが
うーたんの下まつげは銭形警部並み。
まつげがクリンで、うらやましいわぁ...。


さてさて今日の音楽は
作業中、聴いていてとっても気持ちよかった
Bob Baldwinさんの「Too Late」。

「NewUrbanJazz.com / NewUrbanJazz.com」(2008)

「Too Late」という曲は
2002年のアルバム「Standing Tall」にも
収録されているようですが、
2008年のアルバムでは「Remix」されて
収録されていました。
ネットラジオでかかったのは2008年バージョン。
ベース・キーボードプレイヤーでもあるBob Baldwinさん。
歌も素敵で素晴らしいT-T!
2008年のアルバムでは
Frank McComb氏も関わっているようなので
ちょっとチェックしてみようかと...。

では、2008年バージョン、
2002年バージョンの2つを...。


Bob Baldwin - Too Late (Remix)


BOB BALDWIN Too Late

新しいほうはウェットでソフトで大人な仕上がりですが
2002年のほうでドラドラドライでこれまたイイなぁ...。
音質やちょっとしたアレンジで雰囲気はホントに変わりますね。


| コメント(2)


20100201_1.jpg

2月になりましたね!
お昼過ぎからの冷たい雨が
日が暮れて雪のようになり
さきほど外を見たら、道路が真っ白です!

出かけることを考えると
積もらないといいな、なんて思いますが、
やはり雪...、というと
なんとなく「わくわくそわそわ」してしまいます。
ついつい外を見に行ってしまう...。
寒い。

うーたんも雪は好きで以前のおうちでは、
雪の積もったベランダで
嬉しくて飛び回っていたなぁ...。

お外の鳥さんたちは、
大丈夫だろうか?

ハゲチョビンのすっぴは
焼き立てのクッキーの香りに誘われて
バタバタとテーブルに飛んできました。

20100201_2.jpg

「この匂いは!やっぱりクッキーですねー!
 でもちょっと、届かないですぅ...。」

20100201_3.jpg

「よいしょ、よいしょ、背伸びして...と。」

とこんな風に背伸びして
一生懸命クッキーを取ろうとしていましたが
なかなかうまく取れず...>-<。
クッキーはすっぴの体には良くないから
ほんの1mmくらい、ちょびっとあげました。
その喜びようったら...。

うーたんもクッキーは超大好き。 
  (でも健康上ちょっとしかもらえない)

...うーたんとすっぴと並んで一緒に食べながら
なんだか幸せを感じる動物バカな私。(←アホすぎ)

20100201_4.jpg

とってもチビちゃんですが、
めだかちゃんたちもとっても元気です。
写真の ↑ 左端にいるのはチビメダカちゃんです。(笑)
最近のすっぴは
メダカちゃん水槽の前に置いてある
お座布団の上でくつろぎながら
水槽を眺めています。(笑)


さてさて音楽ですが、
以前からよくネットラジオで耳にしていて気になっていた
イギリスのグループ「The Beauty Room」。

「The Beauty Room / The Beauty Room」(2006)

アルバムの音源とか聴くと
ドナフェとかが大好きなんだろうなぁ、
なんて思ったりで、超共感デス!

YouTubeで私のお気に入りの曲「Burn My Bridges」の
ライブ映像がアップされていたので是非!


Cargo WW Awards 06 - Peterson Gilles - The Beauty Room 「Burn My Bridges 」

あともう一曲!
ネットラジオでよくかかる、「Visions of Joy」を...。
こちらもとってもかっこいいデス!


The Beauty Room - Visions of Joy

The Beatutuy RoomのMySpaceはこちら

Guest ArrangersにEumir Deodatoさんとかも
絡んでいるようですね。
渋い!
イギリスっていうところがまたイイですわ~T-T。


| コメント(2)


2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31