2009年6月アーカイブ

20090629_1.jpg

マイケルが亡くなって
週末からただただ元気が出ません。
こんなにもマイケルが私の心の奥に住んでいたなんて
自分でもびっくりしています。

ブラックミュージックを追い求めていた思春期のころ、
Jackson5のポップでファンキーなサウンドを聴き
よりいっそうブラックミュージックが大好きになり、
そしてアルバム「Off The Wall」(1979)で
マイケルのことがもっともっと大好きになり...、
それ以降、
当たり前のように尊敬できるアーティストとして
唯一無二の存在でした。
絶対的なスーパースターでした。
そしてこれからもずっとそうです。

この想い、
言葉になかなか表せません。
自分の語彙の乏しさが情けないです。


大好きな曲はたくさんあるけれど
2000年に入ってからのマイケルの曲「Butterflies」(2001)を...。
バラードが天下一品であるマイケルの歌声と
いつでも最高にかっこいいマイケルがギュッと詰まった映像です。


Michael Jackson "Butterflies" music video

きらきらと輝く蝶は空に舞ってしまいました。
でも、
みんなの心の中で美しく舞い続けます、
これからも永遠に。

マイケル、
本当に本当にありがとう。

ゆっくり
休んでくださいね。


| コメント(0)


20090625_1.jpg

今日はすっぴの写真が撮れましたので...。

最近羽がなくてうまく飛べないすっぴでしたが
筆毛がちょびちょび出てきました。
 (写真の下のほうの短いのが筆毛です)
今日はちょこちょこ散歩していたのですが、
ふと見たら
ストールの上で、うとうと...と寝ていました。
暖かいのが大好きだから
気持ちよかったのかな???

しばらくしてすくっと立ち上がりまた散歩。

20090625_2.jpg

よく寝てすっきりだね~。


さて今日は
朝、FMから流れてきたので
ちょっと古い曲を。
The 5th Dimensionの「Up, Up and Away」です。

「Greatest Hits on Earth / The 5th Dimension」(1972)

父のレコード棚の中に
なぜかこのアルバムがあり、
レコードを聴く環境がないので
CDで買いなおしたり。
一時期、はまってよく聴いていました。

Trans Australia Airlinesの1960年代のCMで
替え歌に...!


TAA The Friendly Way 1960s

とても豊かな感じがします!!!

本物のほうはこちら。


The 5th Dimension - Up, Up and Away

やっぱり気持ちが豊かなになります。。。。T-T


| コメント(0)


20090624_1.jpg

IKEAが三郷に出来てすごく嬉しい...。
レストランのサーモンはたまりませんっ。
ああ...、おなかすいた...。

...今日は朝からしっかり雨ですね。
それでも今朝も鳥の声で目覚めました。
雨の中でもがんばってる鳥さんたち。
私もがんばろうっと。

今日はいきなり音楽の話を...。

最近ネットラジオで知ったオーストラリアのSkii Harveyさん。
とにかくものすごく渋い!!!!!!!
憧れてしまう渋さです!!!!!!!
スピーカーから流れてきた声を初めて聴いたとき、
中性的で色気のある声に、
「誰?誰?」と
思わずサイトを調べてしまったのですが、
曲は王道だし、すっかりやられてしまいました。

「Foolish Girl / Skii Harvey」(2008)
うーん、
amazonでもHMVでも買えないのか...?
iTunesではゲットできるようです。


Skii Harvey's New Album "Foolish Girl" Must see!

映像もこれ↑しか見つかりませんでした。

ちょっとこれからちょこちょこ彼女のオフィシャルサイト等
チェックしていこうと思います。
オフィシャルサイトではたくさん視聴もできますー!
アルバムに収録されている「Love Remembers」なんて
渋すぎてかっこよすぎて鼻血がでちゃいますー!

The Official Skii Harvey Site
Skii Harvey MySpace


| コメント(0)


20090621_1.jpg

最近鳥さんばかりで「うーたんは?」と
やさしいお声をかけていただいたので(T-T)
ベランダで外の空気を満喫中のうーたんです↑。
虫がついちゃうと思うんだけどなぁ~、ま、いいか。
最近は暑いので
ちょっとサッカーやるとすぐ寝そべってアイドリングしてます。

すっぴは引越しの作業でバタバタしているのが
すごく嫌みたいで最近ちょっと様子が変な感じです。
ストレス等で起こる毛引きという行為をしてしまったり、
ちょっといい状態ではありませんでしたが、
ここ数日、
時間のあるときにたくさん遊んだり、
早めに暗いところに寝かせたりしていたら
ちょっと良くなってきたような気がします。
それと、元気になってもらいたくて買ってきたミルワーム。
すっぴはスズメのくせに、全然食べません。
「あたち、そんな気持ち悪いのは食べないのよ!」
と、言ってるかんじ。
ご飯粒と並べて置いてみても
ご飯粒に夢中になりながら、ミルワームを踏んづけてるし...。
気持ち悪いの我慢してせっかくあげたのに~T-T。
冷蔵庫にいっぱいのミルワームちゃんたち。
どうしようかな...T-T。
ま、元気ならいいんですけど。

それから先日
漫画「とりぱん」の作者とりのなん子さん曰く
「駐車場の鳥」と命名されている「ハクセキレイ」。

20090621_2.jpg

やっぱり駐車場をテケテケ歩いてました。
歩くのがホントに早いわ~!

そしてそして
近所の子供動物園にいた「アカツクシガモ」

20090621_3.jpg

渡り鳥としては日本ではあまり見れないようです。
wikiによると「大音量でガアガア鳴く」だって。(笑)
きれいな羽の美人さんですねー。

さて音楽は最近良く聴いているネットラジオで
聴いていてとっても気持ちよかった曲を...。
Ty Causeyさんの「Keep it Smooth」です。
正統派ボーカルリストの本当にスムースな曲。

「N-Tysing / Ty Causey」(2004)

ライブっぽい映像がありましたので是非!


Keep it Smooth

スムースなんですけど
ヘッドフォンで聴くと、どすんと重くてすっごいかっこいいです。
すばらしい!の一言!!
同じ曲のスタジオでの演奏バージョンも...。


ty causey

ドラム、かっちょい~T-T。
ギターもたまりませ~ん。


| コメント(0)


20090617_1.jpg

昨日、資料探しで古本屋で物色中、
友人からメールが...。

「スズメのヒナを保護しちゃいました。。。」と。

写真はそのメールに添付されていたヒナちゃんです。
彼女は昔から生き物が好きで
過去にもツバメのヒナちゃんを保護した経験があるそうです。

「すっぴちゃんはどうやったら元気になった??」という事で
あれやこれや心の限り超長文(←迷惑)で返信しました。

保護した時は元気がなかったそうなのですが、
ミルワームをあげたら、
急に元気になってピーピー鳴きはじめたそうです。
食欲のある子は、大丈夫!と、思います。
「食べること」は「生きること」ですね。
がんばれ!ヒナちゃん!

下の写真はすっぴがやってきて12日目の写真。
友人の保護したスズメちゃんと同じぐらいでしょうか。

20090617_2.jpg

すっぴは今、誰よりもえばっていますが、
よくもまぁ、元気に大きくなってくれたなぁ、と
最近、しみじみ思います T-T。
飛ぶのも歩くのも超へたくそだけど。(笑)

すっぴはうーたんが大好きで、
いつもうーたんのそばに飛んで行き、私をひやひやさせますが、
うーたんは迷惑そうな顔をしつつも絶対にすっぴをいじめないし、
きっとふたりで留守番をしているときとか、
うーたんとすっぴ、お互いが支えになっているのだろうなぁ...と
勝手に想像しています。(笑)

実は、昨日友人からのメールを受け取った時、
ちょうど
『家族になったスズメのチュン 森の獣医さんの動物日記』
という書籍を購入しようと、手にとっていたので
そのタイミングにもびっくり。(仕事の本じゃないじゃん)
『竹田津 実さん』が書かれたこの本。
本当にチュンがかわいくて
また獣医師である竹田津先生の生き物との関わり方に
いろいろなことを教わることができる
素晴らしい一冊でした。
こちらのインタビュー記事も泣けます。
学びの場.com  教育インタビュー

うーん、
私はどこに向かっているのだろう...。(苦笑)


それにしても
引越しまでそろそろカウントダウンなのですが、
間に合うんだろうか...?

うーたんの大好きな緑いっぱいのベランダとも
もうすぐお別れだよ~T-T。
思う存分、ブラジル行きの穴、
掘っておきなさいね~T-T。
20090617_3.jpg

さて音楽は引き続きハワイ産AOR。
George Dukeさんがプロデュースのアルバムです。

「seawind / seawind」(1980)


Seawind - I NEED YOUR LOVE

激カッコイイです!


| コメント(2)


20090613_1.jpg

引越しのことやら仕事やらバタバタで
こんがらがっている日々でありますが
そんな中、
やっぱり生き物には癒されまくっております。

先日、駐車場でカナリアのブリーダーのおじさまと
立ち話をしたとき、
「いつも野菜籠の中の野菜をスズメさんとハトさんが食べてますねー」
なんて話をしたら、おじさまが
「あのハトは、ちょっとすごいんだよ!」
とおっしゃってました。

写真のハトさんなんですけど
左足のくるぶしより下が無いんだそうです。
たぶん釣りとかのひもが絡まって切れてしまったんだろう、って。
それでも一生懸命片足でうまく歩いてがんばってるね、と。

先日ハトさんデート中を邪魔した私ですが、
この左側のハトさんががんばりやさんのハトさんです。
すてきな恋人が居て、すばらしいですね。

20090613_2.jpg

20090613_3.jpg

20090613_4.jpg

20090613_5.jpg

最後の写真は邪魔者(私)が見ていたことに気づき
慌てて離れたふたりでした。(笑)
おじさまのお話だと、
このハトさんは、ここに現れて3年くらいになるそうです。
「がんばってるよね...。」というおじさんのお言葉が心に染みました。

足の悪いすっぴも毎日元気にがんばっています。
毎日毎日、うーたんもサッカーの練習、がんばってます。
みんながんばっていて、そういうことにすごく感動。
私もがんばらないと!

さて音楽は前回引き続きハワイ産音楽を...。

「Lemuria / Lemuria」(1979)

この時代の生バンドはホント、たまりませんなぁ...。
ハワイ、行きたい~。


Lemuria - Hunk of Heaven


| コメント(0)


今日は久しぶりにいいお天気でしたねー。
移動の途中、ちょっと鳥さんたちを見てきました。
上の写真はカルガモさん。

カラスさんがホントに多い!
たくさん見たのはハシブトカラス。
嘴の付け根が分厚いカラスさんです。
たくさんヒバリさんがいるので
ヒバリの卵を狙っているのだろうか??

20090607_2.jpg
四十雀さん。
やっぱりカップルで飛んでいました。
ホントに動きが早くてあっという間に
飛んで行ってしまった。。

20090607_3.jpg
久々のモズさん。
モズさんはずっと地面を見ていて
ハッと舞い降り、虫を加えてまた元の位置に戻りご飯、、、
を繰り返しておりました。
「モズのはやにえ」をしていたのかもしれません。。。
ちょっと日が暮れてきてよく見えず...。


そして今日たくさん見れたのはヒバリさん。
たくさんのヒバリさんが空を舞っていて
見沼ヒバリーヒルズと化しておりました。

20090607_4.jpg

それでもヒバリは本当に警戒心が強いように思います。
ハトさんたちとは大違いです。
ちょっとでもそばに寄ると
あれよあれよという間にいなくなります。
羽の色も地面の色に似ているのでちょっと目を離すと
もう、どこにいるのかわからなくなってしまいます。

20090607_5.jpg

それにしても本当にかわいい!

20090607_6.jpg

そして感動したのは高~い位置でさえずりながら
ホバリングしている状態から
一気に自分の巣に急降下する姿!
一気に降りてくるのを初めて見ました。
足をビーンと下に向けて
ヘリコプターみたいに降りてくるんですね。
ヒバリってすごい!!!

美しく鳴きながら高い位置でひらひら飛ぶヒバリさん。
やはり心惹かれる人は多いみたいで
ヒバリについて昔から色々な民話があるみたいですね。
「雲雀」という名前にも納得です。

さてさて音楽も。
先日かけていたFMから数分間、
すっごいイイ選曲が流れていました。
ハワイ産の音楽。
グッときたのの一つは
「Macky Feary Band」というハワイアン・コンテンポラリーのバンド。

「Macky Feary Band / Macky Feary Band」(1978)

これはホント、かっこいいですー!
しばらくハワイアンコンテンポラリー、やられてしまいそうです。


| コメント(0)


20090604_1.jpg

今日は出先でツバメ横丁発見。
ひとつのビルに4つ、その隣の建物に1つ、
計5つ、ツバメの巣がありました。

20090604_4.jpg
そのうちのひとつが↑この写真。
このビルの方のお話によると
昨日あたりからせっせと巣を作り始めたそうです。
しばらく見ていたのですが
二羽のツバメが土を運んで来てはまた土を取りにいき、
一生懸命家作りをしていました。
はー、すごいなー、ツバメさんたち。

またその脇には他の巣が。
こちらには6羽の雛ちゃんたちが!
ご飯を待っているときは黙ってお母さんを待っているのですが、
20090604_2.jpg

お母さんの姿が見えると
お口を開けて「ちょーだい!ちょーだい!」
20090604_3.jpg

くーー、たまりまへんがなっ。
かわゆいっ!!!

4つも、ツバメの巣があるこちらの会社の方が
「毎日ねぇ、お掃除が大変なのよぉ~。」って
愛情たっぷりにお話されていました。
毎年、やってくるそうです。
ついつい鳥さんのお話で盛り上がってしまいました。

20090604_5.jpg

そして
駐車場の野菜籠の横で
ハトポッポさんが仲良くデート中。
お邪魔しました~。


さて今日は朝ネットラジオをONしたら
マリリン・スコットさんの懐かしい曲「close enough」が
最初に流れてきました。

「Take Me with You / Marilyn Scott」(1996)

「close enough」は
ブレンダ・ラッセルさんのとっても美しい曲です。
こちら↓は、アルバムのメイキング映像の一部です。
ブレンダさんもコメントされています~!

スティービー・ワンダーさんの「bird of beauty」のカバーについても
語っています。
「バード・オブ・ビューティーだって~、すっぴ~。(笑)」
うん、ホント!
鳥は美しいですね。


| コメント(0)


20090601_1.jpg

今日は広尾にあるJICA地球ひろばに行って参りました。
明日6/2~9月まで、JICA地球ひろばでは
企画展「水と衛生―水のはなしだゾウ―」が
開催されます。
暮らしに欠かすことのできない水について、、
いろいろ考えさせられることを
見て感じることのできる展示です。
もしチャンスがありましたらぜひぜひお立ち寄りください!
 (地球ひろばは無料で見学できます。)

今回もお仕事をさせていただき
またいろいろなことを知ることができました。
いかに日本という国は恵まれているのか、、、と
なんとなく知ってる、、ぐらいの意識が
数字でリアルに知ることができたので
関わらせていただき本当に良かったです。

今日運んでいったもののひとつはこの大きなトイレ!
私より大きいんです。
20090601_2.jpg

20090601_3.jpg

天井からぶら下がっている大きなトイレットペーパーには
水にまつわるメッセージが書かれています。
展示室のプランナーの方のアイデアにも
いつも本当に脱帽です。


それにしてもここ数日、
本当にバタバタしてしまいました。
明日からはまた溜まってしまっていることを
一つ一つやらなくては...。


そんなこんな現場から戻り
インターネットラジオをONしたら
今日は一曲目にE,W&Fの「In the Stone」がかかりました。
うーん、気持ちがいい~♪。

「I Am / Earth, Wind & Fire」(1979)

流石、David Foster氏ですねT-T。
すばらしいアレンジで泣けます。

Earth Wind, & Fire- I Am- In The Stone

モーリス・ホワイト氏がいないのは残念ですが、
とってもとってもかっこいいのでこちらのライブバージョンも!


Earth, Wind & Fire (14/16) - In the stone

TMaMのほうもちょこっと動きがありまして
今年の夏に皆さんにニュースをお届けできそうです。
詳細が確定したらまた報告させていただきますm(_ _)m。。。
がんばろぉっと。


| コメント(0)


2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31