2009年4月アーカイブ

20090426_3.jpg


今日はすごくすごく嬉しいことがあって
先週、辛かったことが吹き飛んでしまいました。
今日の私は一人でニヤニヤしながら歩いていたと思います。
          (↑あぶないヤツ)
どんなことか話しだすとものすごく長くなるので省略しますが...(笑)
あまりに嬉しくてアジアの雑貨やさんで
嬉しい記念に「カメ」さんの置物を買ってしまった。

一緒に写っているのは以前仕事用に購入した
100円ショップのノート。
Helveticaのフォントでかわいかったので
フランス語の意味もわからず購入したのですが、
翻訳してみたら
「That happiness is with you. (その幸せは、あなたとあります)」
だって。
...うん、なんだかとても素敵な言葉!

今日はお天気も良かったですが、
気持ちも晴れ晴れ。
人生捨てたもんじゃない、って久々に思いました。

20090426_1.jpg

それから、
京都のお土産に生八ツ橋をいただきました。
 (Nさん、いつもホントにありがとうございます~T-T)
聖護院の生八ツ橋です~。
ハハー、有難い有難いm(_ _)m。
ホントにホントに美味しかったです。
皮・粉好きにはたまりませんっ。
京都...。
今一番行きたい土地。


そしてそして
今日聴いてた曲は、これまた激かっこいい
Sunrizeの「I Need You More Than Words Can Say」。

「Sunrize / Sunrize」(1982)


Sunrize - I Need You More Than Words Can Say (1982)

これ、やばすぎやしませんか?
かっこ良すぎてT-T。


| コメント(0)


20090424_1.jpg

「矢車菊」。
今日4/24の誕生花で
花言葉は「信頼・教育」だそうです。
たまたま写真を撮って
お花の名前を調べたら今日の誕生花でした。
一面に咲いていてとてもきれいでした。

この「信頼」という花言葉が
ここ最近耳にするニュースと重なってしまったのですが...、
大阪での悲しい事件、本当にショックです。

一番信頼したいであろう母親に
見放され、最悪な結末になってしまった。
思えば思うほど考えれば考えるほど
亡くなった女の子がかわいそうでたまらない気持ちになります。
どんなに寒かっただろう、恐かっただろう、辛かっただろう、って。
相変わらずテレビがないので
ネットやラジオなどでのニュースでしか内容はわかりませんが、
悲しくて悲しくてたまらないです。

このブログは楽しいことを中心に...と思っているのですが
今日は思わず悲しい想いを綴ってしまいました。


.........さて
今日の鳥さんたちデス。
先日カラスの巣を発見してから
ちょくちょく様子を見に行っています。
緑が日を増すごとに濃くなっています。
新緑がとってもきれいです。

20090424_5.jpg
お母さんガラス(お父さん?)は
本当にせっせと子供の面倒をみています。
こないだねずみ?をくわえて帰ってきたのを偶然見ました。
がんばってます!

20090424_2.jpg
モズです。
ずいぶん長い間、鳴いていました。
かわいいボディにかっこいいくちばし。
すごく近くで会えてうれしかったデス。

20090424_3.jpg
シジュウカラ。
こちらもすごく近くに飛んできてくれました。
うちのすっぴみたいに小さくて、
それにすごくすごく動きが早い!!
かわいいーーーーT-T。

ハイ、今日の鳥バカ日誌でしたーーー。


最後に今日聴いた音楽デス。
Ronnie McNeirさんの「I Want To Thank You」。

「Rare McNeir /  Ronnie McNeir」(1978-80)

豪快なピアノが気持ちいい。
ドライブで聴いたら気持ちよさそうな一曲。


RONNIE McNEIR --- I WANNA THANK YOU


| コメント(0)


20090422_3.jpg

鳥ばかり撮っていて更新、ご無沙汰してしまいましたー。
(↑嘘デス)

しかし、今日も良いお天気でした。
昨日の雨のせいか
緑もだんだんと濃くなり、
私の一番好きな季節が今年もまた近づいて参りました。
新緑はホントにすばらしいですね。

うーたんとすっぴのおかげで
虫もほぼ大丈夫になったので
外で虫さんたちに遭遇しても
今までは苦手で目をそらしてきたせいか
かえって新鮮です。
虫ってすごぉぉぉぉぉい、って。
うーたんとすっぴ、両先生のおかげで
世界が広がったような気がします。

さてここ最近
なんちゃってカメラで撮れたひとたち。
鳥さんはカラー写真で...。

20090422_1.jpg
ツグミです。
もうすぐシベリアに帰ってしますので逢い納めデスT-T。
このあと、このツグミンさんは、
ばったりムクドリさんとご対面して
慌てて逃げていくところを見てしまいました。
驚きっぷりがすごくかわいかったです。

20090422_2.jpg
そのムクドリさんです。
夫婦で畑でご飯探ししてました。

20090422_5.jpg
やっぱりスズメはかわいーー!!!!
たまらないわ~。

20090422_4.jpg
最後に
音をたてて空を駆けて行った自衛隊の
ロッキード P-3C オライオン、対潜哨戒機(なんのこっちゃ)。
 ロッキード P-3 オライオン WIKI
かなり高いところを飛んでいたと思うけどちゃんと写っているので
きっと大きい飛行機なんだろうなぁ。
プロペラ機ってなんかワクワクする。


さてさて写真はこのへんで今日聴いた音楽を...。
ネットサーフィンで見つけた
Brandi Wellsさんの「Watch Out」。

「Watch Out / Brandi Wells」(1982)

シンセ使いがいかにもこの時代を映していますが、
最近発売されたテイ・トウワさんの新しいアルバムなんて
このへんの音色もそのままにモロひっぱってきてますもんね。


Old Skool Vibes 45, Brandi Wells - Watch Out

これまたサビです!
コショウが後から鼻にツ~ン>○<と
来るかの如く...(笑)サビがキてます!
音楽はホント、果てしないー!


| コメント(0)


20090418_3.jpg

最近陽気がイイのも手伝って
朝、ぶらぶら鳥さんを観に散歩に出たりしています。
今まで気にしたことがなかったのですが、
うちの近所の見沼たんぼには
鳥を撮影に来ているであろうおじ様方が
結構いらっしゃいます。
今朝も高価そうなレンズのついた一眼レフを持った方と
数人、すれ違いました。

私はなんちゃってカメラを持って
今朝ぶらっと出ようとしたとき、
ふと自分が着ていた楳図か○おさんばりの
赤ボーダーの長袖Tシャツは
鳥さんを撮影するには派手すぎると思い、
黒い服に着替えて出発!
「出発!」っていっても、
かるく小一時間の散歩。
気楽なもんです。
とにかく、鳥さんたちに会えれば良し。


20090418_4.jpg
まずはオナガ。
今日は集団でたくさん会いました。
最近はまっているマンガ「とりぱん」風に言うと
黒ベレーのおしゃれ強盗団「オナガ」。
ホント、きれいな鳥さんです。

20090418_2.jpg
仲良し~♪ すずめちゃんカップルです。

20090418_5.jpg
かわいい!つぐみです!
またもや「とりぱん」風にいうといじめられっこツグミン。
シベリアからやってくる冬鳥です。
そんなかわいいお顔して...えらいね~T-T。すごいね~T-T。
また行っちゃうんだね~T-T。
すごく近くで逢えてうれしかったです!

20090418_1.jpg
そして、これはあとでPCで見てびっくり。
カメラで見ている時は
「鳥の巣があるなー。黒いごみが乗ってるなー。」
ぐらいしか思っていなかったのですが、
カラスのひなちゃんが顔をだしているではあーりませんか!
うぉーーー、かわいいーーぞーーーT-T。
「ごはん、まだかなー。」って待っているのね。

そんなわけで今日はこのへんで。
動物好きおばさん道、まっしぐらな今日この頃。


いえいえ、音楽もちゃんとっ。 (;゜△゜)ノ

DeBargeといえば、「I like it」とか
Patti Austinさんがカバーしている「Broke Dreams」が
思い浮かびますが、
今日は鳥さんにちなんで
DeBargeの長男さんと、次男さんが所属していたバンド
「Switch」の「My Friend in the Sky」(1980)。
これがまたいいんです~T-T。

「The Best of Switch / Switch」 (Amazonリンクはベスト盤です)

サビが泣ける T-T。
オハイオ出身の6人組ファンク・バンド、SWITCH。
「REACHING FOR TOMORROW / Switch」(1980)のアルバムは
ぜひとも欲しいところ...。(←持ってない)
しかし、
なんで今、私、オハイオなんだろかー?
そういえば
埼玉県とオハイオ州って姉妹都市なんだそうです。
へー、そうなんだーーーー(ノ゚ο゚)ノ!


| コメント(0)


20090415.jpg

すっぴ、濡れ鼠状態。
ぶちゃいくなところがまたかわいいでちゅねー。(←バカ親)

今日はつらいことが立て続いた一日でした。
おかしいなー、yahooの占いの総合点は
結構よかったんだけどなー。
でも、そういう日ってありますよね。
悪いことがあったりいいことがあったりの繰り返し。
でも悪いことがないと
自分のこと立ち返れないし、
悲しくてどうしていいかわからない状態になっても
明日はまた時間通りやってくるし、
一つ一つ自分の中で処理して前に進むのみなのでR。
と、この場で自分に言いきかせているわけであります。

ん、、、
いやいや...、
でもそう悪いことばかりでもないです。

我々の曲「Friday Blues」が
今、Docomo i Menuでの掲載がスタートしておりまして、
ダウンロードできるそうです。(←Docomoじゃないので聞きかじりな私)
うれしいことに好評だそうなんですT-T。
5月上旬までやるかも、、というお話なので
Docomoの方、是非ダウンロードしてみてくださいー。
よろしくお願いいたします。。


さて、今日聴いた曲。
またもや80's Soundにビビッとやられてしまいましたー。
Fatback Bandの「I Found Lovin'」です。

「Best of the Fatback Band / the Fatback Band」
(ベスト盤です)

この「I Found Lovin'」の
Ashantiのカバーもとてもかわいいですよね。
やっぱり、こういうサウンドにビビッときちゃう。
Back to my basic!!!!

明日もがんばるぞー。


| コメント(0)


20090414_2.jpg

昨日、カメさんに会いました。
クサガメの5歳の女の子!!
いやぁ、ものすごくかわいかったデス!
行きたいところに向かって一生懸命歩いていたり
ひたむきな感じがビシビシ伝わってきて
ホントにホントにかわいかったですT-T。
お部屋の中をえっさえっさ歩いているカメちゃん。
おうちが大好きなんだそうです。

20090414_3.jpg
ベランダにいてもおうちに入りたいんだそう...

わー、やばいやばい。
かわいすぎてすっかりやられてしまいました。

そういえば
地元の友達のおうちにいた
ミドリガメのわかめちゃんは、
ある日、脱走しちゃったT-T...と言っていました。

カメさんってすごく行動派なんですね。
はー、生き物ってすごいなぁ!
ずっと見てたい...。

今朝はこれから雨がふるせいか、
鳥さんたちがいつにもまして騒がしく鳴いていたような...。
ヒヨドリのボサボサくんたちが
朝から大忙しそうでした。

20090414_1.jpg

夜になって大雨。
鳥さんたちはこの雨の中、
どうしているのだろうか...。

おっと、生き物ブログになりそうなところで、
今日聴いた音楽を...。

今日もlastfmをかけていたら
またもや忘れかけていた大好きだった曲が
おもむろに流れてきたので思わず大興奮!
Midnight Star の「Can't Give You Up」です。

「Standing Together / Midnight Star 」(1981)

「Can't Give You Up」、
Midnight Starの中でも「Curious」並みに好きな曲でした。
Midnight Starの
どこの星の方ですか?みたいな宇宙人衣装なところに
歌がすっごく上手い...
というそのギャップがたまりません。 ←そういうの、好き♪

このアルバム、
もうカセットテープも見つからないので
CD買うしかないかーーーー。
うひょー、何でだか、高いよーーーT-T。

実は「Can't Give You Up」のYouTube映像、
さっきまで見れていたのですが、
どうやら削除されてしまったみたい...。

そんなわけで「Slow Jam」のライブ映像を...。


Midnight Star-Slow Jam


| コメント(0)


20090412_1.jpg
「なんでも一緒が好き byうーたん」


あ"ー、しかし、
あっという間に一週間って過ぎるなぁ...。

今朝は、曇り気味でしたが
時間が経つにつれだんだんとお日様が出てきたので
またうーたんとすっぴを日光浴させ、
ついでにずっとやろうと思っていた
植木の植え替えをやりました。

それが、
うーたんもこの作業に参加したいらしく、
スコップで土を掘っていると、
「僕がやるからっ!」と言わんばかり、
スコップに割り込み、前足でホリホリホリホリ...。
植え替え中も
ひざの上に飛び乗ってきてお手伝い。

20090412_2.jpg

20090412_3.jpg

う~ん、邪魔......いやいや
一緒にやろうとしてくれる気持ち、
ホントにかわいいです。(笑)

すっぴは日向が大好き。
うーたんが飛び回っていても
おかまいなしで眠そうでした...。
20090412_4.jpg
「あたちは眠いの...。うーたんは元気ね。」
 (すっぴ、性別不明)


ところで、
あまりにも小さすぎて気がつかなかったのですが、
ベランダにこんなにかわいいお花が咲いていました。
淡い水色がとてもきれいなのでカラーで...。
20090412_5.jpg

ネットで調べたところ、
どうやら「キュウリグサ(胡瓜草) 」という野草。
葉っぱがきゅうりの匂いがすることから
この名前がついたのだそうです。
 (きゅうりとは直接関係ないらしい...)
3mmくらいのホントに小さいお花なんです。
でもこのカタチといい、色といい、
なんと素敵なお花なんでしょう!!!
思わず嬉しくなってパシャリ。

春はいいですねぇ。


今日もまた懐かしのナンバーを...。
夕暮れ時にまったりと聴きたい
Delegationの「Blue Girl」。

「Eau De Vie / Delegation」(1979)


Delegation - BLUE GIRL


この曲「Blue Girl」をlastfmで聴く
iTunesで販売している
「Delegation Remix Collection 」のバージョンで聴けて
サウンドの新しさがこりまた新鮮!!!!
 (この曲はこっちもイイ!)

はー。
音楽は果てしない...、ホントにねー。


| コメント(0)


20090411.jpg

今日は、家の駐車場の横で
鳥のブリード(カナリアとか)をされているおじさまと
ばったりお会いした時、
「うさぎは元気ー?」と、声をかけていただいたので
ちょっと立ち話。

すっぴの爪きりをどうしたらいいか?など
相談させていただいちゃいました。
鳥さんのエキスパートの方にいろいろお話を伺えて
とっても勉強になりました!
 (鳥のおじさま、どうもありがとうございますっ。)

早速、爪切りにチャレンジ。
足の悪いすっぴは、
足を触られるのがとってもとってもイヤみたいなのですが、
今日は部屋の中で飛び回って
遊び疲れたところの手の中での休憩中に
やっとこさ二本の爪を切ることができました。
いっぺんだと大変だから
ちょっとずつ、切ってみようね。

毎日の日光浴&水浴びのお陰か
頭のハゲチョビンも治ってきたようなっ!!!
以前は赤い肌色がみえていたのですが、
だんだん羽色の黒になってきて、
頭のてっぺんに「ゴミがついてるかのかな?」と思ったら
よく見たら筆毛でした。

ずっとハゲチョビンで悩んでいたので
思わず「おおおおおお!!」と感動!
やっぱりお日様の力はすごいですね!

うーたんとすっぴ。
ここのところの良い陽気で、
毎日ベランダでお花見しながら
仲良くひなたぼっこです。
もう少ししたら虫がいっぱいになっちゃうので
今が一番いい季節かも...。


そして今日は
先日ネットラジオで久しぶりに耳にして
どうしてもいい音で聴きたくなって購入した
Daytonのアルバムを聴いてました。

「Feel the music / Dayton」(1983)

先日も記した「The Sound Of Music」が
いい音で聴けて大満足。
素敵な曲が満載!!!!
そして2曲目の「It Must Be Love」が
これまたすごーいイイッ T-T。


IT MUST BE LOVE Dayton

ミドルテンポがググッとかっこいい上に、
途中のギターソロとかいいのですよ、これが...T-T。
昨年、アンコールプレスされたというこのアルバム。
82年近辺好きには
たまらないアルバムだと思いますー。
( ↑ なんだそれー)

それにしても
近年は「桜」の歌が多いですね。
来年TMaMも、
桜が咲く前の時期に「梅」の歌でも作りますかー。
 (「桃」でもいいぞー。)


| コメント(0)


20090408.jpg
「うさぎと小鳥のプレゼント」

今日は
七ヶ月に渡りマンツーマン授業をしていた生徒さんとの
最後の授業でした。

ところが最後の日に限って
いつもの教室が使えなくて
個人勉強している他の生徒さんがMAX状態の
狭い教室の中での授業>-<。

ホントは最後だったので
もっともっとガツンガツン
私から送れること全てを話したかったのですが、
教室内の静かさや、
すぐ隣にいる方のプレッシャーに負けて、
ボソボソと小声での説明になってしまい、
なんとなく心残り...>-<。
いや、でも、とっても優秀な方なので
今後の活躍も期待しております!!
 (私ががんばらなきゃ、です...>-<)

とにかく頑張りやさんでしかも美人な彼女。
授業最後には、
かわいいプレゼントまでいただいてしまって...。
うさぎの陶器の置物と小鳥のピアス!
くーっ、わかってらっしゃるっ (_≧Д≦)ノ!!!
泣けますっっ。

いえ、大袈裟でなく、
ホントになんでだか涙が出そうだったので
最後のご挨拶際は
チャキチャキと展開させ、
明るい未来を誓って笑顔で手を振ってお別れしました。
真剣に将来を考え
働きながらも毎回きちんと勉強してくる彼女には
いろんなことを教えていただきました。
やっぱり必死でがんばっている人はステキだ!
そしてこれからも
どうかひとつ、よろしくお願いいたします m(_ _)m。
また飲みにいきましょう!(笑)


帰りはちょっと野暮用で久しぶりに大宮へ遠回り。
今、大宮西口って、
バンド天国になっているのですね!
あちこちで路上ライブ、やっていました。
見ている人もたくさん!
活気があってすごいです!びっくりしました!


家に戻り、大宮で買ってきた「きなこ大福」を頬張りながら
いつものネットラジオをつけたら
最初にかかった曲がこれまた久しぶりに聴く曲、
George Duke & Stanley Clarke Project の「Sweet Baby」!
うひょーーーーーーーーー!最高ーーーっ!

「The Clarke Duke Project / George Duke & Stanley Clarke Project / 」(1981)

YouTubeにあがっていた素晴らしい映像は
1987年の昭和記念公園でのJapan Aid 2nd での映像のようです。
ベースは、スタンリー・クラークさんではなくて
フレディ・ワシントンさんみたい...ですね。


George Duke & Stanley Clarke Project - Sweet Baby

たまりません!!!
かっこいいいですーーーーーっ!!!!

ところで、私は、
「スタンリー」とキーボードを打つとき、
いつも「スタイリー」と打ちそうになって、
そのたびに「♪~スタイリー、スタイリー」と
あの健康器具のCMを思い出してしまう...
...ハイ、どうでもいいですよ~♪

きなこ大福、激美味です...。


| コメント(0)


20090407_1.jpg

20090407_2.jpg

「これは僕のものだよー!」、と
いつもいろんなものに「あご付け」をしまくるうーたん。
遊びすぎでどろんこになると、ものすごく苦手な
シャワータイムが待っているんだよねぇ。

20090407_4.jpg
「たすけて~」


さて今日は仕事をしながらネットラジオをつけていたら
いつもに増してE,W & Fの曲が
古い曲から新しい曲までたくさん流れてたような...。

今日、久しぶりに聴いて改めて、
お!!と思った曲、2曲を...。


「Illumination / EARTH, WIND & FIRE」(2005) 

Show Me The Way


「I am / EARTH, WIND & FIRE」(1979) 

Can't Let Go


やっぱりE,W & Fは最高!!!!
Back to my basic!


| コメント(0)


20090405_1.jpg

今日は久しぶりに家にいられたので
朝からうーたんとすっぴと野外活動!

草むしりをうーたんも手伝ってくれたし(歯でカット)
すっぴも久々に長い時間日光浴できたし、
空をボーっと眺めたりして...、
ゆったりとした時間を過ごしました。
ベランダから見える桜もとってもきれいです。

うーたんは午前中はいつも寝ているのに
今日は朝から大ハッスルさせてしまったので
午後は急に疲れがやってきたのか
無防備にも膝の上で寝てしまいました。(普段はあり得ない)

20090405_2.jpg

うーたんが乗ってるとすごくあったかい~。
明日もまた晴れるといいねー。

そして例年通り、
見沼用水沿いの桜はとてもステキで
たくさんの人がお花見散歩をされていました。

20090405_4.jpg

20090405_3.jpg

またヒヨドリのボサボサくんを発見。
桜と鳥、絵になりますなぁ...。


では音楽のお話...。
昨日の続きでジノ・バネリさんの映像。
若いときのジノさんもいろんな意味でカッコイイですが、
近年のジノさん、やっぱり大人の魅力で
さらにステキだと思います。
いやぁ、ホント。
ジノさんもバンドもかっこいい...T-T。

「Powerful People / Gino Vannelli」(1974)

「People gotta move」の今と昔... ↓ 。


Gino Vannelli JJF2007 At The 2007 Java Jazz Festival


Gino Vanelli, People gotta move

うひょーっ、セクシー!!!


| コメント(0)


20090404_1.jpg

今週は外出weekでしたー。

昨日は
私の師匠、ジャズボーカリストの吉野美知子さん
バースデーパーティで三鷹に行ってまいりました。
楽しい会話とお食事とワインですんごい盛り上がり
またまたあっという間に時間が経ってしまった。

夜、久しぶりの吉祥寺近辺だったので
三鷹から吉祥寺までぶらぶら歩き、
ハーモニカ横丁をわざわざ通過。

20090404_4.jpg

20090404_3.jpg

屋台に後ろ髪を引かれながらも、またぶらぶら。
何の気なしに井の頭公園のいせやのそばまで行ったら
すごい人、人、人、人ーーーーっ。

あ、そっか!お花見ですね!!!
テレビで報道されるほどの場所ですよね、そういえば。

いせやで焼き鳥を待つ行列をのんびり眺めながら
スタバでコーヒーを一杯。
映画「転々」をまた思い出し
「亡き王女のためのパヴァーヌ」を
聴きたくなったりしました。
あの三浦友一さんは最高デス、マジで。

そして今日は朝から学校の仕事。
初めてお目目にかかった先生が
「昨日は井の頭公園でお花見していました。」、とお話されてました。
やはり、井の頭公園、お花見名所なのですね。

それにしても吉祥寺ってホントにステキな街です!

そうそう、
ステキといえば、
歌が激上手のジノ・バネリさんの
ステキな映像、見つけました。

「Brother to Brother / Gino Vannelli」(1978)

大好きな曲「I Just Wanna Stop」の、
1991年、モントリオールでのライブ映像だそうです。
歌詞を噛み締めながら聴くとせつなくて涙が出ますT-T。
また歌詞にモントリオールという地名があり
その土地でのライブ。
もし生で聴いたのならば、間違いなく失神です。


Gino Vannelli - I Just Wanna Stop.

↓こちらは、近年のジノさん映像。
 やばいやばい、やばい。
 超ーっかっこいいです。
 

People Gotta Move Gino Vannelli Live @ The Orange Lounge Toronto, Canada.


20090404_2.jpg

さて、近所の夜桜です。
とてもきれいです。


| コメント(0)


20090401.jpg
「高田馬場近辺、明治通り沿いの雰囲気のあるうどんやさん」

4月ですねー。
今日はエイプリルフールだったのに、
なんか面白いこと、何にもできなかった。
チェッ (-ε-)。

友人から
「...「トリハダ」(深夜のTVドラマ)が
またやってましたよ!
今回もメチャこわですツ!...」
とメールがきました。

トリハダ〜夜ふかしのあなたにゾクッとする話を(Wiki)

そして、しり込みしながらもやっぱり見ちゃいました。
恐いよ、恐いよ、恐いよー。
オバケとかじゃない話なので、なんだかリアルで余計に恐いです( ̄□||||。
そんなのを見たいせいか寝起きが悪い悪い。

このシリーズ、いつもホントトリハダものです ( ̄□||||。
(でもなんだか見ちゃうヤツ)


気を取り直して音楽の話を。

今日もネットラジオを聴きながら作業していたら
こっれまった懐かしい曲が!!!!
Level42の「Love Games」!!!!!

「Level 42 / Level 42」(1981)

いやー、これはホントに懐かしい!!!!と思って
YouTubeで映像探したら
新旧共にありました、ありました!!!
今も活躍されているのですね!!
今の映像が、これまたすっごいかっこいいんです!



Level 42 - Love Games

 ↑ こちらは当時の映像


Level 42 Love Games Live at Reading

 ↑ こちらは近年の映像

一瞬、
Run For Coverのマーカス・ミラーさんかと思っちゃいました。
今のLevel42、昔に増してさらにかっこいい!!
ベースのネックが光ってるし!(重要)
やっぱりずっと続けている人は何かが違う...。(さらに重要)
勉強になります...。

AWBのAlanさんもそうですが
ベース弾きながら、よく歌えるなぁ...。
かっこいいおじさんは最強な気がします。

それにしても
こんなかっこいいのに、会場のお客様が
動き少な、遠慮がちなのが
なんだか気になりました。(笑)


| コメント(0)


2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31