2009年3月アーカイブ

20090331_1.jpg

わー、あっという間に3月が終わってしまいました。
なんだろう、本当に野暮用が多いのか、
それとも動きが鈍くなったのか、
とにかく時間がたつのがあっという間で
ビックリボウスキ。

それでも作業しながら
土日で
まとめて「歌のおにいさん」観たり、
まとめて「愛の劇場 大好き!五つ子」を観たり...。
泣けるなー。
最近なんでも泣けちゃうなー。

ながら作業のおかげで仕事もはかどり
なぜか心機一転できると思っている4月に
スパッと突入出来そうです。
なんだかいろいろあるけれど
前向くしかないので、
とにかくがんばろうと思います、ウス(気合)!


写真は、ヒヨドリ(たぶん)。
すごく近くでキンカンの実を食べていて
逃げないでくれたのでパシャパシャ撮影できました。
頭がボサボサしているので
ヒヨドリさんのことは勝手に「ボサボサくん」と呼んでます。

20090331_2.jpg

20090331_3.jpg

きっとこの木はこのボサボサくんにとって
かなりなフェイバリットプレイスだから
こんな近くによっても逃げずに夢中になって食べていたんだろうなぁ。
いやぁ、ホントにかわいかったです。


今朝はスズメのすっぴと一時間にも及ぶにらめっこで大変でした。
今日のすっぴはものすごい私に対して反抗していて
一時間、格闘&説得してたら
どうやら疲れてしまったみたいで、やっと手の中に入ってきてくれました。

20090331_4.jpg
疲れたので寝る。

ちょっといろいろ気になることもあるので
落ち着いたら一度鳥さんの病院に連れて行ってみようと思っています。


今日は久々にネットラジオを聴きながら作業。
すごく懐かしい曲がまたかかりました。
オハイオ・ファンクになぜか反応する今日この頃。

「Feel The Music / Dayton」(1983)

こういうエレクトリックはほんっと最高ですわ~T-T。
↓ こんなの見ちゃったら続きがよけいに見たくなるじゃないですかー!



| コメント(0)


20090325_1.jpg

先日、なんとも興味深いテイストの歯磨き粉をいただきました。

私は小さいころから、
「キャラメル」とか「ハニー」とかそんな名前のつく
なんとも甘ったるそうなものが大好きで
31アイスクリームだと「キャラメルリボン」だし、
Cold Stone Creameryではキャラメルソースは必須です。
そんななので
キャラメル味の歯磨きをいただいたときはぶっ飛びました。

「一体どんななの~?!」
ワクワクで歯磨き。

甘くて美味しい感じがするのですが、
これが後味が爽快で、
歯磨きの後なんとも幸せな気分になるのです。

まだ試していない「グレープフルーツ」と
「カリフォルニアオレンジ」の歯磨き粉も
楽しみですーっ!
 (aさん、いつもありがとうございますーT-T。)


うーたんは今日もバナナです。
大体いつもこんな ↓ 感じです。

20090325_2.jpg
「バナナ、美味いー!もぐもぐもぐ...」(鼻息フグフグしながら)


20090325_3.jpg
「どうしようかな。もう少し食べようかな...。」(考え中)


20090325_4.jpg
「やっぱり食べる!もぐもぐもぐ...」(鼻息)


20090325_5.jpg
「もういらない!後で食べる。」(いらないといったら死んでもいらない)


で、大体2時間後くらいに、
くちゃくちゃ言いながら残りを食べてます。(笑)

おっと、そうそう!
ここのところ、よくFMで流れている
ドイツのバンド「wagner love」の新曲のPV、
YouTubeでいつの間にかあがってますねー。
この曲を初めてラジオで聴いたとき、
「お~~~~♪」と、嬉しくなっちゃいました。

「EVERYTHING ABOUT / WAGNER LOVE」(2008)


Wagner Love - "Doin' It"

展開後のキーボードのフレーズには
思わずニンマリです。

バンド名の由来は
メンバーの何人かが大のサッカー好きだそうで、
ブラジル出身のサッカー選手
バグネル・ラブ(Vagner Love)さんの名前から来ているとか...。

来月、日本にやってきますね!


| コメント(0)


20090324_1.jpg

やったー!
WBC、日本二連覇、本当におめでとうございますっ!!!
感動で感動で涙があふれました。
みなさん、かっこよすぎです!

...それにしても体が強張る試合でした。
今日は、WBCの試合がちょうど始まる時間から
車であっちゃこっちゃ移動していたのですが、
ずっとラジオで中継を聞きながら燃えてしまいました。
ラジオの中継って言葉だけで伝えてくれるので
アナウンサーの方がとても熱くて、
...それでこちらも熱くなる。
「みなさんも、ロサンゼルスに優勝のエールを送ってください!」
と何度も何度も言われるたびに、
ジーーーンと目頭が熱くなってしまいました。

...まさか自分がこんなにもスポーツ好きになるとは...。

9回に入り、1点差でこのまま終わるだろう!と、
出先の事務所のテレビで
みなさんと万歳の準備をしていたのですが、
まさかの追加点で延長。
肩を落としながら事務所を後にし、
叔母家の愛犬ミルの散歩に寄ろうと
今度は叔母の家を目指しながらラジオ。

車ですれ違う方の顔がものすごく恐い顔をされている。
あれは間違いなくみんなラジオを聞いていたのだと思う。

そして
アナウンサーの「打ったー、ファウル!」の連続の後に
イチローの最後のヒット!!!
感動の鼻水を流しながら叔母家に到着。
叔母家のテレビでミルと一緒にダルビッシュを応援し、
優勝の喜びを味わいましたー!イヤッホゥ!

今日は出先、3箇所でテレビ中継を見ました。
長い試合だったなぁ...。

心地よい疲労感(応援だけなのに)で
ミルと農道を散歩。

今日は昨日のような強風ではなかったせいか
たくさんの鳥が飛んでいました。
本当にたくさん!

20090324_2.jpg

20090324_3.jpg

20090324_4.jpg

めずらしくヒヨドリ、カラス、鴨の写真が
いくらかまともに撮れたのでさらにご機嫌。
最後の写真は、写真を撮っている私に待ちくたびれていたミル。

桜もちょっとずつ咲き始めています。
今日は寒の戻りな一日でしたが
春は確実にやってきていますね。
WBC二連覇と共に
とても明るい気持ちになります。

そうそう!
またとてもステキな音楽にも
ネットで出会うことができました!

YouTubeで見かけたとき、
一瞬、「Rad!!!???????」と思ったのですが、
オランダのミュージシャン、Jane Talanyさん。
Rad.と、輪っかのピアスまで一緒でびっくり。
それにしてもサウンドも本当にすっごいすっごい素敵!!!
ちょっと調べたのですが、
日本のCDショップで音源を手に入れることはちょっと難しそう...なかんじ。
iTunes Storeにもありませんでした。
でもやっぱりMySpaceはありましたー!
MySpace Danny & Jane Talany

YouTubeの映像はどうやらDVDで発売されているようなのですが、
オランダのサイトでよくわからず...>-<。
Talany Records website

それにしてもすっごいかっこいいです!!!
もっともっと観たい!!! ↓


The Jane Project


オランダ。
先日観た、映画「Helvetica」でもオランダのデザイナーさんが
フューチャーされていましたし、
WBCでもすごく健闘されていたし、
うーたんも、ネザーランドドワーフだし(←関係ない)
...最近私の耳には大変気になるワードです。


| コメント(0)


20090322.jpg

注文していたドキュメンタリー映画
「Helvetica」のDVDが届きました。
早速観ました。

「A Documentary Film "Helvetica"」

「世界で最も有名な書体ヘルベチカの秘密に迫るドキュメンタリー」
というキャッチコピーがついているこの映画。
いやぁ、これは面白い!
特に、本編の後に収録されている
「特別インタビュー95分」のところが
とっても面白かった!!!
「Helvetica」というフォント、
またデザインに対して、
いや、その人の生き方までも現れていて、
すごく興味深い内容でした。
モノを作ると言うことは
なんでも共通していますね。
いろいろな意見があり、とても勉強になりましたが
私はやっぱり「Helvetica」が好きです。

それにしても、
この映画を観てから
街に存在する「Helvetica」が
気になっちゃって、気になっちゃって...。
「あ、あそこにも!そっちにも!」

20090322_02.jpg

しばらく「Helvetica」探しにはまりそうです。(笑)

そんなこんなバタバタ連休最後の日の夜。
コンピューターに向かいながらうつらうつらしていたら
ラジオからスティービー・ワンダー氏の
「Living for the city」のカバーが流れました。
ホントにうつらうつらしていたので
どなたの演奏なのか聞き逃してしまいましたが、
ここはオリジナルのスティービーさんのバージョンを
もう一度。

「Innervisions / Stevie Wonder」(1973)

このアルバムは本当に素晴らしいですね...T-T。


Stevie Wonder Living For The City - Live in room sound


| コメント(0)


20090318.jpg

うーたんはバナナが大好きです。
今日もものすごい勢いでふんだくられました。(笑)
写真だとちょっとわかりずらいのですが、
口からバナナがちょっと出てます。

それにしても
良い気候になってきましたー。
部屋から一望できる見沼たんぼの景色は
最近黄砂の影響か、
なんとなく薄ら黄色い気がします。
冬鳥たちがそろそろ居なくなるということで
なるべく早くに一度はバードウォッチングに行きたいと思っている
早春の今日この頃。
それにそれに
暖かくなってきたら
そろそろTMaMもライブをやりたいところであります。

それはそうと
今朝はネットラジオをつけたら
またまたすばらしい名曲が一番に流れました。
ハービー・ハンコックさんの「The Bomb」。

「Lite Me Up / Herbie Hancock」(1982)

このアルバムはー!
なんとすばらしいのでしょうかー!
70年代終わりからこのぐらいの時代までの
ハービー氏は本当に最高です。
ジャズ好きの方にはダメ出しをくらいそうな感じですが
...いやいや、もう本当に素晴らしい過ぎです。
やっぱり1982年。
ストライクゾーンです。
歌もうますぎ。


Herbie Hancock - The Bomb (1982)

10年ぐらい前、
ブルーノートにライブに行ったことがありました。
ピアノの真隣で拝見していたのですが、
それはもう「神の領域」、というかあまりに神々しくて
思わずブルーノートの椅子の上で正座をしそうになりました。
まさに「生き様」を見せ付けられたようで
圧倒された記憶があります。

この「The bomb」の時代のハービー氏のライブも
生で観てみたかったなぁ...T-T。


| コメント(1)


20090315_2.jpg

今日はとてもいいお天気で
気持ちが良かったですねー!
いろいろ作業もはかどったりして
気持ちも少し楽になったりで良い日曜日になりました。

とくにうーたんは今日はすごく楽しかったみたい。
久しぶりに外に出ることができて大ハッスル。
またしてもブラジルまで行くつもりですか?っていうくらい
穴掘りに励み...

そうかと思うとおっかけっこに精が出たり...
20090315_2.jpg

嬉しくてジャンプはするはで...
20090315_2.jpg

こちらがちょっと休憩~、と休んでいると、
早く遊ぼ~、と足にあごをつけて誘いにきたり...。
20090315_4.jpg

やっぱりお外で遊ぶのが好きなんですね~。

大体、外でこんな風に遊んでいると
すっぴが籠の中で
「ピーピーピーピー!」(あたしも出してよー!)
と悲鳴をあげてます。(笑)

うーん...、ベランダの草むしりも
虫さんたちが本格的に活動する前にやらないとなぁ...。
うーたんにも手伝ってもらいたいものです。


今日も作業中、
最近お気に入りのネットラジオを聴いていましたが、
もう、イイ曲ばかりかかって嬉しくなっちゃいます。

また忘れていた名曲が流れてきましたー!

「Somebody Else's Guy / Jocelyn Brown」(1984)

いや~、かっこいい!
やっぱりハネ系リズムは体がついつい動きますね。
それになんてったって、
Jocelynさんの力強い歌声!!
さらに生で聴いたら感動しちゃうんだろうなぁ...。
それにしても、ナイスなグルーブに相反して
すごい歌詞ですね。(笑)
PV、ありましたー。


Jocelyn Brown. "Somebody Else's Guy".

Great Diva!!!!


| コメント(0)


20090314.jpg

今日はすっぴは
ユーカリの葉をつまみ食いしていました。
でもいっぱい食べてない様子なので
あんまり好きじゃないみたい...。
でも葉っぱはキャベツがすごい好きです。(笑)


今日は作業しながら
またまたネットラジオをかけていたのですが、
"Funk"のチャンネルで
カール・カールトンさんの
「She's a Bad Mama Jama」が流れました。
懐かしい!

「Carl Carlton / Carl Carlton」(1981)

ほんっと、久しぶりに聴きましたが、
やっぱりカッコイイですねーっ!
1981年という年代もまたストライクゾーンなわけです。
たまらないサウンドです~T-T。

PVもYouTubeにありました。


CARL CARLTON


...それはそうと
サウンドはグググッと大幅に変わりますが、
ものすごい面白いPVを見つけて
思わず見入っちゃいました。(大笑)

「OK GO」 というアメリカシカゴ出身の
4人組のバンドのPVなのですが
まずはバンドの名前からしてやられてしまいました。(笑)
それに、このPV!

このダンス、というか
アイデア、というか
微妙な振り付け、というか、
通し録りですか!?、なんてな感動もあり
とにかく本当に素晴らしい!!!!!!


OK Go - Here It Goes Again

TMaMも、もしPVとか作ることがあったら
こういうのがイイなーっ。(笑)

...いやいや、
私がこんなことしたら絶対ケガしそう...。
ドンくさくて。(苦笑)


| コメント(0)


20090311.jpg

マッサージが気持ちよくて
ボーっとしてるうーたんデス。

今日は授業中生徒さんが、
「水島ヒロさんのサイトのソースに...、」
という話題があがり、
私は水島ヒロさんが誰だかわからず
「え?声優の人?」
とか言っちゃったりして、
古い人丸出しの発言をしてしまいました。
声優さんは「水島ゆうさん」でしたね、ハイ。
やばいです、最近そのへんの話題に
ついていけてません。(苦笑)

音楽も然り、
最近はkoolとかmazeとか
またこれも中途半端にさかのぼっている私でありますが、
でも、まぁ、
基本的にライブものばかりをいろいろ探している感じです。
生バンド演奏でかっこいいサウンド、となると
どうしてもその辺の年代の人ばかりになってしまう...。
YouTube様様です。

先日もネットサーフィンをしていたら
プリンスファミリーの"The TIme"のライブ映像を発見。
超有名プロデューサーのジャム&ルイスも在籍していた
モーリス・デイさん率いるバンドで
私は当時ミーハーながらMTVで「Jerk Out」のPVを観て
かっこよさにやられてCDをゲット。

「Pandemonium / The Time」(1990)

「この曲、絶対ライブでやったらカッコイイ!」と
思っておりました。


The Time (Jerk Out Live 2002)

やっぱりこういう曲の
時々ギュンギュンと入ってくるひずんだギターがたまらないです。
あんまり長くないところがまたグーッだわT-T。

モーリス・デイさん、やっぱりかっこいいデス。


| コメント(0)


20090307.jpg

すっぴは後頭部の羽毛が
アントニオ・カルロス・ハゲチョビンです。
私の鳥のお師匠さんのサイトでは
ハゲにはひたすら水浴びですねー、と
書かれてありました。

しかし、これがまた
水浴び用にいろいろ用意しても
すっぴはどれもこれも気に入らないみたいで
結局自分の飲み水で無理やり水浴びしているので
霧吹きかけたりいろいろやってみてはいるのですが
最近は霧吹きを見ると一目散に逃げて
端っこでものすごい怒り顔でピーチクパーチク罵っております。

仕方あるまい。
もうちょっと暖かくなったら
たくさん水浴びしてふっくら羽毛になるようにがんばろうねぇ。

先日のオルガンのRoger Smithさんのアルバムで
スティーリー・ダンの「Bad Sneakers」をカバーされていたので
ちょっとスティーリー・ダンの映像が見たくなって
またあれこれ観ていたら
最近のアルバムからの曲、やっぱりかっこいいなぁ、
と改めて思ってしまいました。
あ、でも最近と言っても、もう9年前なのかぁ...。

「Two Against Nature / Steely Dan」(2000)

新旧のメドレー、すっごいかっこいいデス。


Steely Dan - Janie Runaway and Josie

しかし、この映像。
照明が暗めで、バックの青い窓ガラスからの光のような色が
どこかのお家にいるみたい...。
映画のワンシーンのようで、とてもステキだなぁ、と
思いました。

しかし、本当にかっこいいですね T-T。


| コメント(0)


20090305.jpg

PCが復活したかと思ったら
今度は私自身がウィルスでクラッシュして
本日から再始動です。
いやぁ...、インフルエンザって
ものすごい大変なものなのですね。
外出時のマスクの大切さを実感しましたー。

体調的には辛い一週間弱でしたが
その間にとっても嬉しいことが。

TMaMは2007年の2月から
MySpaceをはじめているのですが、
尊敬するミュージシャンの方と少しでも繋がりがもてる、
昔からでは考えられないチャンスがあることが、
その魅力のひとつでもあります。

でも、まぁ、そういった方には
当然ながらこちらからフレンドリクエストを
お送りして承認していただけるかしら??と
わくわくしながら連絡を待ったりしているのですが、
先日、Tower of Powerのorgan & Key.の
Roger Smithさんのほうから
なんとフレンドリクエストをいただき、
私的にはそりゃもぉ大興奮。
「いろいろな意図があるんじゃないのー?」
とかなんとかあるのかもしれませんが、
もう私にはそんなことはどうでもよくて
尊敬するミュージシャンの方から
フレンドリクエストをいただけることに
ただただ純粋に感激してしまいました。
もしかしてこの興奮で
インフルエンザも吹っ飛んでいったのかもしれません。

Rogerさんが一年前に発表されたアルバムも
これがまたツボで...。

「Sittin In' / Roger Smith」(2008)

ボーカル入りの
「Just friends」、「Isn't It Love」なんか特にツボでした。
TOPの時のファンキーな感じではなく
ググっと大人度アップのスムースジャズ系なサウンドで、
どっちも好きな私にはたまらないですわー。

興奮しながらお礼のメッセージを送ったら
すぐにお返事をくださいました。
本当にすごい人って...、
本当にすごいーーー。 ←そのままやんけ


興奮ついでにもう一個嬉しいこと。
ホントにちっちゃいことなんですけど、
Rogerさんが使われているマイクって
私と同じ、AUDIXのマイクなんですー!

私は以前はSUREのマイクを使っていたのですが
AUDIXは本当にしっくり歌いやすいんデス。
そんなお気に入りのものなので
なんだかとっても嬉しいです。


Tower of Power - We came to play

 ↓ Rogerさんの歌声が聴けます。(すっごいですT-T)


Tower of power - Sparkling in the sand

それにしても...。
ホントに、かっこいいなぁ...Tower Of Power。
5月の東京でのライブがとっても楽しみです。

えーい、
もう何のウィルスもきませんように...-人-。


| コメント(0)


2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31