2008年7月アーカイブ

0731.jpg

七月ももう終わり!
早いなぁ…。

まりピンがやって来てから
あっという間に三週間となりましたが
ひょんなことから
野鳥の雛を育てることになり早9日目。

最初、羽も全然生えてなくて
裸のような状態でしたが、
今やダークブラウンの羽が全体に生え
もしかして雀かしら??
みたいな想像が出来るようになりました。
うん、たぶん、雀の赤ちゃんです(笑)。

数時間毎に、
「すぴ~、すぴ~」と鳴いて
ご飯ちょうだい、と言うので
その鳴き声から
「すっぴちゃん」と命名されました。

鳥さんが苦手だったまりピンも
今や
「すっぴちゃん、鳴いてるよー」
と、ご飯の心配や
「うーたん、抱っこしてあげてよー」
と、うーたんの心配までしてくれています(笑)。

すっぴちゃん、
元気に巣立つといいなぁ。

まりピン帰国まで
あと一週間。

寂しくなりますな。

先日は恋のからまわりさんのお宅で
 (どうもありがとうございましたT-T。)
前回のロック鍋ナイトに続く
ロック・ソバナイトがあり、
Earth,Wind & FireとToToのライブ映像で
大変盛り上がりました。

いつ聴いても
E,W&Fの「That's The Way Of The World」は
泣けます。




0714.jpg

姪っ子がやって来てから
毎日とってもにぎやかです(笑)。

5歳の時に逢ったのが最後だったので
とにかく驚きだったのは
本当に大きくなったこと。

6年という月日は
大人だと
ちょっと老けるぐらいだけれど
(↑ちょっと、と思いたい)
子供にとってはものすごい変化。

でも中身は以前と全然変わらない(笑)。
とってもとっても無邪気で
ものすごいシャイなままでした。

日本に来てからの彼女は

日本のアップルジュースはすごく美味しい!
日本のステーショナリーはすっごいかわいい!
大好きなところは「ジャスコ」。
とんかつが旨い!
日本に来てスティッチが大好きになった!
100円ショップは素晴らしい!
うーたんと仲良し。

そんな日々です。

あと、彼女は毎日
Ambrosiaの「Biggest Part Of Me」が大好きで
ヘビーローディングしています。

いい傾向デス(笑)。




0709.jpg

「Stand by Me」と言えば
やっぱり有名なのは
ベン・E・キングさんが歌うバージョンなのかな?
思いますが
私の中での「Stand by Me」は
Earth,Wind & Fireのモーリス・ホワイト氏の
ソロアルバムの「Stand by Me」が定番。

「Maurice White / Maurice White」(1985)

モーリス・ホワイト氏のバージョンを聴くまでは
そんなに好きな曲ではなかったのですが、
この「Stand by Me」は格別にかっこいい!!!!
後半なんてあまりに素晴らしくて
感動モノです。

なんといっても
このアルバムに参加している
ミュージシャンがこれまたすごい。
ドラムは歌モノ最高のJohn Robinson氏、
ベースはうちのリーダー、じゃなかった
Abraham Laboriel氏、
ギターはリズムがたまらんPaul Jackson Jr氏、
キーボードはRobbie Buchanan氏。

そりゃもういいに決まっているのでR。
たまらないわけなのでR。

今以上にアホ真っ盛りだった当時は
ただただかっこいい!
と思って聴いていたけれど、
今は青春時代への想いにプラスして
もう20年以上も前に
あんなすごい演奏を既にしている
今も現役のプレイヤーの方々に
尊敬の気持ちをこめながら
聴いてしまうので、
ついつい胸がいっぱいになってしまいます。

音楽はやっぱりたまらないです!

先週末のライブが終わり
すこししぼんでいた私ですが、
インターネットラジオで不意に流れた
モーリス・ホワイト氏の「Stand by Me」に
元気をいただきました。

ああ、竹中直人さん、じゃなかった
モーリスさん、
どうもありがとぉT-T。。。。

間もなく姪っ子が
映画「Stand by Me」のように
ひと夏の冒険のために
1人で日本にやってきます。
彼女にとって
楽しい冒険の日々になりますように…。




0705.jpg

昨夜のBilly Barew's Beer Bar 青山のライブに
おいでいただきました皆様、
本当に本当にどうもありがとうございました!!

またしてもたくさんの方においでいただき、
本当に嬉しくて嬉しくて…
泣けてしまいました。。。

おいでいただけるだけで嬉しいのに
お土産までいただいてしまい(写真)…
皆様のお気持ちに
感謝感激でございます…。

本当に本当にありがとうございましたT-T。

リハの時
ちょっとした機材の虎舞竜、じゃなかった
トラブルがあったりで
少し不安な気持ちで本番を迎えましたが、
本番前のピアノの杉山さんの温かい励ましや
席に着かれた皆様のお顔を拝見し
大変救われた気持ちになり、
本番を迎えることができました。

人の優しさ、って本当にありがたいなぁ…、
ってしみじみ想いました T-T。

BBBBarのスタッフの皆様や
PAの方にも大変親切にしていただき
ただただ感謝でございます。

いつも素晴らしい演奏をしてくださる
杉山さん、植田さん、菅野さん。
素晴らしいミュージシャンの方とご一緒でき
この出会いにもまたまた感謝でございます。
(リーダーのおかげT-T。)

最後に皆さまからの
「お心遣いアンコール(苦笑)」で
「You've Got A Friend」を演奏しましたが
歌いながら、まさに
「私達にも素晴らしい仲間がいるんだ…T-T」と
泣けてきてしまいました。

活動を見守ってくださる皆様に
感謝するとともに
もっともっと頑張らなくては、、
という気持ちで身が引き締まる想いです。

なんだか金太郎飴のように
長く細々とやっておりますが、
中身は笑顔で美味しいバンドになれますよう
更に長く美味しい金太郎を目指し
日々精進いたします。
(↑なんで金太郎飴?)

これからもTMaMを
どうぞよろしくお願いいたします。

次のライブは「回文」で
メンバー紹介をお願いしたいと思っています(笑)。




0701.jpg

仕事の関係で広尾にある
JICA地球ひろばに行ってきました。
本日7月1日(火曜)から8月31日(日曜)まで
環境展:地球温暖化を考える 「地球を守る、未来を守る。」
という展示会が開催されます。
お子さんにもわかりやすく
素晴らしいコンセプトの展示です!
姪っ子が来たら
連れて行ってみようかな。

尊敬すべき女性緒方貞子さんが理事長をされている
JICAのサイトはこちらです。
独立行政法人 国際協力機構

お昼は地球ひろばの向かいにある
世界の庶民のお料理が楽しめる
「カフェ・フロンティア」でランチをいただきましたが、
これがまたすっごい美味しくてびっくり!
ランチの冷やしトムヤム麺(っていうのかな?)、
激美味でした!!!!
今日は既に品切れでしたが、
7月はコスタリカのお料理がランチでいただけるそうです。
お値段もとってもリーズナブルでした。
(広尾なのに!)
…うーん、
やっぱりマリピンつれてまた来よう…っと。

カフェの店頭にあるフェアトレードの商品も
すっごい素敵なものばかりで
ついつい衝動買いをしてしまいました。

お仕事をさせていただいたおかげで
また温暖化など環境問題について
いろいろなことを知ることができ
大変勉強になりました。

微力でも、意識してできることをやっていこう、
と改めて思いました。

そんなことも想いながら
「Counter-Clock World」も
心をこめて歌いたいなぁ、と思います。

うわ、そんなこんなライブまであと3日。
楽しめるように、
日々がんばりマス。




2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31