2008年5月アーカイブ

0530.jpg

朝起きて外を見たら
ベランダにくもの巣が三つ。

雨のしずくでとってもきれい。

三つとも
真ん中にクモさんがいて
クモの巣をしっかり守っていました。

ディズニーチャネルで見たけれど
クモさんは目がとても悪いとか…。

しかし
本当にきれいな形で作るなぁ。
↑感心

こんなきれいな形を
一生懸命作ったかと思うと
一瞬で払ってしまうのは
なんだか気がひけちゃいます…。

そんなこんな仕事しながら
iTunesでシャッフル再生していたら
雨の曲がかかりました。
Maysaさんの「Rain Drops」。
なんだか気がきいてるなぁ…。

「Maysa / Maysa」(1995)

この曲がまたいいんだなぁ…。
ミドルテンポの8ビートには
グッときます。

雨の日の外出は
ちょこっと面倒だけれど
雨の曲とか雨の日グッズとかで
気分を盛り上げたりしたいところです。




0525.jpg

今年の夏、
1カ月程、
姪っ子がホームステイで
日本にやってくるらしい…。(本決まり?)

日本語の勉強をさせたい、とのこと。

おお!
悪い日本語を教えてしまわないように
気をつけねば…。
(↑危険)

それにしても彼女に会うのは
何年ぶり??

最後に会ったのは
まだ小学校には行っていなかったから
6年ぶりくらいかな?

スカイプでよく話しているので
しょっちゅう会っているような感じだけれど
彼女ももう中学生。

いや~、
今年の夏は楽しくなりそうだわ。

海とかいろんなところに連れて行きたいから
今のうちにいっぱい働いて
おばちゃんは
がんばっちゃおうと思っています。

ちなみに彼女はTMaMのMySpaceの
トップフレンドにいます。
(↑トップに置いて!と言われた)

TMaM MySpace

そしてそしてその姪っ子の隣には
ライブでいつもお世話になっている
ピアニストの杉山さんもいらっしゃいます。
杉山さんの
本当に素晴らしいサウンドも
聴くことができますので
ぜひぜひ遊びに行ってみてください!!
(↑本当に素晴らしいから!)
杉山さんのMySpace

あ、そうそう!
ついでと言ってはなんですが
TMaMの
ジュークボックスも
ちょこちょこ曲を変えたりしています。

今は、
嗚呼、懐かしの曲…!
「untill the kiss」をお聴きいただけます。
この曲は
TMaMを結成してから
3曲目くらいに出来た曲だったっけ…か?

昔の音源でちょっと恥ずかしいけれど
まぁ、それはそれでいいか。
(開き直りで)

TMaMの飛行機ソングです。
私的には
ぜひともライブでもやりたい曲の一つです。




0522.jpg

シモニーニャ氏の新譜「Melhor」を
ついにゲット!
やっとこさ全部、
聴くことができました。

「Melhor / Wilson Simoninha」(2008)

いやー、やっぱりかっこいい!

お父様ゆずりのあの声で
一瞬で彼の世界に
いつも通り、引き込まれ…。

ポップでブラジリアンで
しかもいつもいつもチャレンジャーで…。
新しいサウンドと
ブラジルの伝統的な部分も大切にしている
シモニーニャさんは
ホントに最高デス。

A Saideira (Samba Negro)
Homem De Gelo
Rei Da Luta
Ela É Brasileira
Sossega
↑あたりの
ポップなサウンドに
やられまくり。
うーん、やっぱりドラムがかっこいい!!

シモニーニャさんのMySpace
全曲の歌詞まで見っけ!
Melhor : Letras
今はアルバムの曲も
ほとんど聴けます!

5/27、
シモニーシャさんはパリでライブだそうな…。
Rad.もシモニーシャさんも
私の活力源デス!!!




0521.jpg

20日、エアバスA380、
日本就航!!!
乗ってみたい…。

トンボ帰りでもいいので
飛行機に乗りたい…T-T。


その昔、CDショップでジャケ買いをし、
知ることができた
カナダのピアニストHilario Duránさん。

「Hilario Durán / Hilario Durán-Cuban Jazz All Stars」(1997)

当時すっごいはまって
他のアルバムも取り寄せ、
彼の作品に必ず参加している
フルート&サックス奏者Jane Bunetteさんにも
すっかりやられてしまい、
彼女のアルバムも取り寄せたり…。

今でもよくひっぱりだして聴いているアルバムの一つです。

MySpaceでJane Bunetteさんのサイトにたどりつき
いろいろ情報を得ることができ感激!
Hilario DuránさんやJane Bunetteさんの
関連YouTube動画もたくさんあって
かたっぱしから見ちゃいました。

お二人が演奏されている動画↓
Jane Bunnett & Cuban Piano Masters
Jane Bunnett & The Spirits Of Havana

カナダでラテンの風を吹かせる彼らは
とっても素敵デス。
飛行機に乗って
生でライブを聴きに行きたいところです。

それにしても
今更ながら
インターネットって…すごい。




0520.jpg

Wilson Simoninha氏の新譜「Melhor」が
昨日発売。
だのにお取り寄せになるらしく
すぐには手に入らない。
大変がっかりT-T。
早く聴きたい。。。

なのでMySpaceで聴く。

そういえば、
シモニーニャ氏のお父様の
シモナル氏の
「Nem Vem Que Nao Tem」が
ブラジルの映画「City Of God」で
流れて嬉しくなったことをふと思い出し、
「City Of God」のサイトを探してみたり…。

「City Of God」公式サイト

この映画、
なんだかすごく大変なんだけれど
(日本では考えられない過酷さ)
すごくイイ!!!
とにかくイイ!!!

そんな好きな映画で
シモナル氏の歌が流れて
またとっても嬉しかったり…。

シモナル氏のMySpaceも発見!
「Nem Vem Que Nao Tem」が聴けます。

イントロの笑い声からして
もぉ、最高だ…!!!




0511.jpg

出先のお店のBGMで
BOYZ II MENの「End Of The Road」が
かかりました。

この曲を聴くと
なんだかいつも泣けてきてしまう…。

BOYZ II MENも大好きです。

いい曲には
グッと世界に引き込まれてしまう…。

すごい力。

そんなわけで
もう一度その世界に引き込まれたくて
移動の電車の中、
iPodに入っていた
babyfaceさんの「End Of The Road」を
改めて聴いちゃいました。

「MTV Unplugged NYC 1997 [Live] / Babyface」(1997)

更に世界に引き込まれ
しびれまくってしまいました。
このライブアルバムでの
"End Of The Road"のエンディングは
素晴らしくて
死にそうになります。

いい音楽を聴くと
音楽の素晴らしさ、
果てしなさ、
嬉しさと切なさ、
…なんともいえない想いで
胸が苦しくなります。

そして音楽の魅力に
一生引き込まれていたい私デス。




geisai1.jpg
geisai2.jpg
geisai3.jpg

昨日は
アノ村上隆さんで有名なアートイベント
『GEISAIミュージアム2』
東京ビッグサイトに行ってきました。

昨日は法事があったりで
ギリギリ間に合うか??といった
スケジュールだったのですが、
最近仕事でお世話になっている
画家の麻里亜さんが出展しているというので
絶対見に行きたい!と意気込んで
バタバタと国際展示場正門駅に
ゆりかもめで駆けつけました。

18時で閉場だったのですが、
到着したのが17時15分。

ちょうど特設ステージで
アノ AKB48のライブが
大盛り上がりしているところでした。
(すごいファンの人・人・人!!)

それにしてもものすごい作品数!
700人以上も出展されているとか!?

麻里亜さんのブースに
やっとこさ、たどりつけました。
生で作品を見ることができて
感激でした!!!
やっぱり写真ではなく本物を見ると
圧倒されますね!!

ちなみに
麻里亜さんの作品は
コチラでご覧になれます。

それにしても
本当にたくさんの作品があふれていて…、
もっともっと早い時間に
入りたかった… T-T。

とってもとっても、刺激になりました!!!!


…昨日まで
仕事で超ドタバタ一週間だったので
帰りのゆりかもめでゆった~りとiPod。
フランスのポップデュオAme Strong SAの
優しいバラード「La Belle Humaine」を聴きながら
ちょっぴりセンチメートル、
じゃなかった
センチメンタルになりながら
素晴らしい海辺の景色を
堪能いたしました。

「Combat des Sens / Ame Strong SA」(1996)

そういえば
IKEAに行くと必ずArme Strong SAがかかっていて
毎度ビックリです。
近所のスーパー、ポロロッカでも
たまにかかります。

あ!
ゆりかもめから
青島刑事で有名な
「湾岸署」も見えました。

キターーーーーーッ。




0504.jpg

嬉しいニュースが!
ブラジルのミュージシャン、
Wilson Simoninha氏の
ニューアルバムが
5/19に発売になるとな!

「Melhor / Wilson Simoninha」(2008)

早速予約を…、と。

シモニーニャ氏のMySpace
その新しいサウンド達を聴くことができるので
今日は仕事中、
ずっとシモニワールド!
「O Homem de Gelo」
「Navegador De Estrelas remix」
あたりで
ものすごぉ~~く
シアワセな気分になってしまい、
ついでにがんばる元気も
いただいてしまいました。

より良い(Melhor)ところを目指し続ける
シモニーニャ氏…、やっぱり尊敬!

素晴らしい音楽を
どうもありがとうございます…T-T。
よーし!
がんばるゾーッ!!!




0501.jpg

昨日聴いていたベティ・カーターさんの
ライブアルバムで
ジョン・ヒックスさんのピアノが
すっごい胸に響いたので
今日はジョン・ヒックスさんの
リーダーアルバムをひっぱりだし、
朝から聴いていました。

「Piece For My Peace / John Hicks」(1996)

いい T-T。
1トラック目の「Faith」なんて
今日みたいな気持ちの良い朝にぴったり。
ジョン・ヒックスさんのピアノは
清清しくて新緑の木々のように
爽やかで美しくて…大好きです。


オンボロ車がすっかり元気になって
戻ってきました。
これがホントにびっくり。
「え?これ、うちの車ですか?」
ってなぐらいスムースで超快調!
久しぶりに再会し
今回お世話になった
自動車整備工場のO社長に
いろいろなアドバイスや
目からうろこのお話をしていただき
「大切にして乗り続けていこう…」
と、改めて思いました。

O社長は長年ラリードライバーをしていて
10年以上も前ですが、
多摩の山奥に深夜レースの応援に行ったり
チームのジムカーナ走行会に
千葉やら群馬やらに行ったりした
思い出があるのですが、
2005年にはとうとう埼群ラリーで
シリーズ優勝をしたそうで
ラリー雑誌の記事を読んでびっくり!!
…感動してしまいました。

「何十年も続けてきた経験があったので
このシリーズは勝てたんだよね。」

泣けました。
お仕事の大変なお忙しさの中…
それでも
自分のやりたい事を続けているO社長のお話に
車だけでなく私まで元気になって
帰路につきました。

それにしてもあまりにスムースに走るので
ホントにホントにビックリです。
目指せ20万キロ!




2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31