2007年5月アーカイブ

genkan2.jpg

ここ数日の涼しさで…、
いけないっ!風邪をひきそうだっ!
ダメダメダメ、風邪は絶対にひかないぞ。
「気合」だけでは、
もうそろそろ通用しないかもしれないので
さっさっと薬に頼ることにします。

今朝はうーたんを玄関前で遊ばせていたら
なんと1m30くらいはある塀を
飛び越えようとしました。
なんつー、チャレンジ精神。
というか、危険過ぎる!!
その壁越えちゃったら
数メートル真っ逆さまだぞ!!!
今までの経験からいくと
うーたんはやり遂げるまでやる派なので…、
もう玄関前で遊ばせるのは危険かな~。

今日は仕事しながら
ネットラジオの「Music Massage」にアクセスしたら
Luther Vandrossさんのライブバージョン「If Only For One Night 」が
かかりました。

「Live At Radio City Music Hall 2003 / Luther Vandross」(2003)

泣ける。ホントに、泣ける。
ライブはさらにいいなぁ。
ルーサーの歌はもちろんのこと、
バンドの演奏を聴いててもすっごい勉強になります。
しかし…
ルーサー、素晴らしすぎです~T-T。




shoka_sky.jpg

姉に
『「Spyro Gyra」はどうよ??』と質問されたので
アルバム「City Kids」をオススメしておいた。

「City Kids / Spyro Gyra」(1983)

1曲目のCity Kidsからしてご機嫌なグルーブで
気持ちの良いAlt Saxがたまらないのですが、
なんと言ってもこのアルバムで一番好きな曲は
「Silver Linings」。
タメタメのミドルテンポのSteve Jordanさんの
ドラムがたまない~っ。
80'sなシンセの音色のキーボードソロも
なんだか私的にはしっくりくる。(そんな世代)
姉のおかげで久しぶりにじっくり聴けて
なんだかとっても良かった…。
「Silver Linings」というタイトルもいいですね!
「明るい見通し」だって。
うん、未来は明るいっ!

今朝一番の空は
雲が幻想的でとっても美しかった…。
久しぶりに寒いくらいでしたが…、
そろそろ海に行って
波にもまれて癒されたい今日この頃デス。

昨日、学校で生徒さんが
写真のお話をされていたのですが、
写真もいいですね~。
昨日教えていただいたのは
「Horga」というアナログのカメラ。
なんとも味わい深い絵になるのだという…。
そういえば、ビレッジバンガードに売ってた!
今度チェックしておこうと思います~。

最近変えた携帯電話のカメラは
画質が栃木県イマイチ市。
新しい機種だから
もちろんきれいに撮れるだろう、と
多寡をくくっておりました、残念T-T。
でもしばらく使う電話だし、
なんとかこのカメラにも慣れなければ~!
(電話じゃなくてカメラで撮ればいいのですよね…)




yme1.jpg

今日は横浜赤レンガ倉庫の特設会場で
今日5/25(金)から5/27(日)まで三日間行われる
横浜国際マリンエンターテイメントショー
行ってまいりました。
なんと開会式の司会という大役をおおせつかりまして、
ここ数日はドキドキで眠れぬ夜が続いたのですが…、
ようやく今夜は眠れそうです…(´ー`) 。

今日はあいにくの大雨でしたが
スタッフの皆様の雨に濡れながらも
一生懸命お仕事されるお姿には
本当に胸を打たれました。
私も何でもがんばらねば!!!!と。

yme2.jpg

横浜国際マリンエンターテイメントショーは
土曜日、日曜日とたくさんのイベントもありますので
お近くの方、是非是非お寄りになってください!!!
ヨットやレースカー、ヘリコプターまであって
とっても華やかな楽しいイベントですっ!

yme3.jpg

開会式の後は別会場で交流会があり、
美味しいお料理とお飲み物、
それになんと日本を代表するクリエーター陣、
DJミズモトアキラさんによる気持ちの良い音楽と、
マニアッカーズデザインのお二人による素晴らしいVJ。
ホントにホントに素敵なコラボを拝見してしまいました~。

交流会も中盤を過ぎたころ、
おもむろに「君の瞳に恋してる」のナンバーが
かかりました。

「Can't take my eyes off of you / Boys Town Gang」(1982)

なんだか、泣けてしまったんだなぁ…。
スピーカーから流れる心地よい程度の大きな音量と
あの強烈に泣けるサビのメロディーと
ストリングスのアレンジと…、
そして雨の匂いとちょっとした開放感と…、
いろいろなことが交じり合いながら聴いた
「君の瞳に恋してる」に
瞳が少し潤んでしまいました。

「Can't Take My Eyes Off Of You」の
YouTube見つけちゃった。
男性二人の踊りと衣装に完全にやられます。

ああ、音楽ってすごいなぁ。

改めまして
お世話になりましたスタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

帰りは局長と横浜でお茶。
久しぶりにゆっくりいろいろお話しができて
とっても楽しかったぁ~。

今日は
横浜での素敵な雨の1日でした。




bluecow.jpg

今日はレコーディング。
1日やると、本当に体力を使う…>-<。
やっぱり何をするにも体力が必要ですね。
レコーディング中、
局長から久しぶりに電話をいただき
元気をいただいちゃいました。
(励まし、ありがとうございます~T-T)
がんばらないとーっ!

レコーディングの合間に
スティーリーダンの「Aja」をひっぱり出して
聴いたりして…。

「Aja / Steely Dan」(1977)

いやー、当たり前のことなんですけど
やっぱり最高です。
良すぎて涙出てきますT-T、ホントに。
「Black Cow」のJoe Sampleさんの
クラビがまた渋すぎです。
Rad.の新譜では特にクラビがふんだんに使用されているので
クラビの音色には最近過剰反応気味。

今年の夏、
とうとう7年ぶりに
Steely Danの来日コンサート
ココであるらしいのですが…
さてさて…行けるでしょうか…T-T?
最新アルバム「エヴリシング・マスト・ゴー」も
ドナフェの「モーフ・ザ・キャット」も
最高だったので
是非とも行きたいところですが…。
高い!たかすぎる、(十万石饅頭)。

Black Cowついでに
最近はまっている牛のお話を一つ。

ここ数ヶ月、
肌荒れに悩まされていたのですが
  (そんな大袈裟なことじゃないのですが…)
アレッポの石鹸とか、無添加の石鹸とか
いろいろ試したけど、
どうも解決しない。
この間、友人と世間話をしていたときに、
ふと石鹸の話になり、
友人のお友達でとっても石鹸マニアな方がいて
その方のお話だと
「いろいろ試してみたところ牛乳石鹸の青が一番いい!」
というところにたどりついたのだと言う…。

そういえば
その噂は私も昔聞いたことがあり、
早速「青い牛の石鹸」をゲット。

…これが冗談じゃないのですが
本当にいいんです…。
使い始めた日から効果的面。
すごい!すごすぎる、青い牛石鹸。
しかもなんとリーズナブルなことか?!
ベストセラーのカウブランド、流石です。




gucyanami.jpg

今日は
ジェフ・ローバーさんのアルバムを聴きながらのお仕事。
クリアでスムーズなサウンドが気持ちいい~。

「PCH (Pacific Coast Highway) / Jeff Lorber」(1996)

パシフィック・コースト・ハイウェイなんてタイトルを聞くと
またまた海に行きたくなってしまう。

先日行った海は
オンショアが強すぎてぐちゃぐちゃな波。
それでも波が全然無いよりは
練習が出来るから嬉しい!
コケまくりだけれど
海に行くと
やっぱり元気をもらっちゃいます。

がんばろう!!!と、
しみじみ思う毎日です。

それはそうと
最近今更ながら「トリック」に
はまってしまいました。
仲間ゆきえさんと阿部寛さんの掛け合いが
とっても愉快なのですが
なんつったって生瀬勝久さんの面白さは
本当にたまらない~。
出てくるだけで笑ってしまいます。
また細かい演出がすごいっ!
ちなみにCSで
GWあたりから毎日放送しています~。
日本映画専門チャンネル




uuuuuu.jpg
今日も何か言いたい事がありそうなうーたん。

マックスファクター・パウシーラーの
CMのBGMの歌声が一体誰なのか?
ずっと気になっていたのですが
ネットで検索したらようやく見つかりました。
日本でもいろいろと活躍されている
ブレンダ・ボーンさんだということ。
なるほど…、そうだったのか!

その流れでいろいろ調べていたら
ブレンダ・ボーンさん→フィリップ・ウーさん→
そしたら私の心のお父さん(勝手に)の、
ロイ・エアーズさんに
いとも簡単にたどり着いてしまった。

YouTubeでいろいろと発見。

ラップのThe ROOTSのプロモに
なんともかわゆく出演しているお父さん、いや、ロイ氏。
The Roots feat. Roy Ayers: Proceed 2
ラップはほとんど聴かないのですが
The ROOTSは一枚持ってた!
ロイ氏が参加しているのは「Proceed 2」だけれど
私が持っていたアルバム
「do you want more?!!!??!」(1994)には
「Proceed」が収録されていて
そちらの音色もかなりかっこいいです!

その流れで今度はお父さん、いえロイ氏の
極々最近の映像も発見!!
2007年4月13日のニューヨークライブの映像。
Roy Ayers - Live in Buffalo NY
おおおおお~!一ヶ月前じゃないの!!
うわぁ~、蘇る~。
エンディングの
「Love Will Bring Us Back Together」の盛り上がりで
去年のブルーノートでのすっごい楽しかったライブ
思い出してしまいましたっ。
やっぱりロイ・エアーズさんはライブだっ!!!

今日のネットサーフィン、
いろいろ発見できて楽しかったぁ。
にまにましながらPCに向ってしまいました。
おおっと、仕事もしないと。




yoseue.jpg

GW中に近所で開催される「アグリフェスタ(農業祭)」。
毎年開催合図の花火に誘われて出かけるのですが
今年は歩きで出たことも忘れ
たけのこやら長いもやら玄米やら
いろいろ買ってしまいました。(重かった >-<。)

写真はフェスタの会場の脇にあった
「山野草の寄せ植え販売」で購入した寄せ植え。
これがまた盆栽のように素敵で
テーブルの上を見るたびにうっとりします。
昨日から、ミツデイワガサの白い花が咲きました。
緑の葉にひときわ映える白いかわいいお花。
枯らさないようにがんばりまっす。

しかも今日は
すばらしい食材をたくさんいただいてしまった!!
近くに住むハーレーダビットソンのビルダーで
フリークライマーで
沖縄三味線の奏者でもある知り合いの方が
(↑すごい人!!!)
福島産明日葉、
福島で採れたのびる、
メヒコ(知る人ぞ知るレストラン)のピラフ、
沖縄で採れたばっかりのもずく、
沖縄銘菓ちんすこう、
沖縄銘菓ナントゥー、
かつおの半身二キレ、
沖縄のお豆腐、ジーマミー豆腐、
などなど…。

Iさん、ありがとうございます~T-T。

早速、「かつおのたたき」にしていただきました!
これが、もう、ホントに美味しすぎるっT-T!!!!
感動~!!!!の美味しさでした。
明日葉は軽くゆでてから
いただいたもずくとアグリフェスタで購入した山芋と混ぜて
ずるずるといただきました。
あ~、なんつー幸せな食事。

Iさんのお話をいろいろ伺い、
沖縄でサーフィンも夢じゃないと判明。
いつか連れて行っていただけるように
まずは小波で練習、がんばります。

今朝方、久々に姉とスカイプ。
姉の住む近くの夏のジャズフェスでは
毎年素晴らしいアーティストが来るそうで
いつもいいなぁ~、と思ってしまうのですが
今年はタワーオブパワーとジョージ・ベンソンさんが
同じ日らしい。
でも次の日のノーマン・ブラウンさんとジル・スコットさんも
いいではないかっ!
ノーマン・ブラウンさんはピーボ・ブライソンさんと
ジェフ・ローバーさんと共演するとか…。

…マジですかい。
それじゃ、毎日行きなさいよっ!

なんてな話をしていたのですが
そんなこんなで今日は作業をしながら
ジェフ・ローバーさんを聴いていました。

「State Of Grace / Jeff Lorber」(1996)

「Hearts On Fire」のようなシンプルな曲もいいなぁ~。
ライブとか、燃えそうだわ…。

それにしても、ライブ、やりたい~。
(話が流れてばかりで悲しい)




u-tang_stand.jpg

GW最終日の夜、
素晴らしすぎるニュースがライターの金澤さんから
飛び込んできました。

なんとRad.がとうとう日本にやってくるとなーっっ?!

急いでRad.のmyspace siteへとびチェック。

ホントだ~T-T。
コットンクラブに来る~。

そりゃもうあなたっ!
毎日行っちゃうわよっ!!

Rad.のmy space siteで流れる
「Trippin Live」を聴いて、
さらに燃えてきましたよぉーーーーーーーーっ!

「Live at the New Morning,Paris / Rad.」(2003)

ううううう、
これがとうとう生で聴けるなんて…T-T。
嬉しすぎて気を失いそうだ…。

うひゃっほぉ~~~~~!
よぉ~し!
がんばるぞぉ~~~~~~!(←なにを?)


………

うーたんは昨夜、
勢いあまって左手(前足)のツメをはがしてしまい
左手をかばい気味の動きになっています。
お手々が血でにじんでいました。
一応、マキロンシュッ、したけど、
自分でこまめにペロペロなめて治しています。
痛かったねぇT-T。
でも病院行くほどじゃなくて良かった。
うーたんはケガをしてから、
何か私に言いたい事があるみたいな感じです。
(ただ遊んで欲しいだけか?)
お話ができたら楽しいのにねぇ。




441_1.jpg
(ショーウィンドーを遠くから撮ってみました)

昨日はアレサの映像を見た後だったので
アレサのアルバムを何枚か持って車で移動。
「Spirit in the Dark」に収録されている
キャロルキングさんの曲「Oh No Not My Baby」で
気分も上昇。
確か、ギターはコーネルデュプリーさんだと
聞いたことがある。
やっぱり生演奏はいいなぁ~。

「Spirit in the Dark / Aretha Franklin」(1970)

アレサを聴きながら
友人が作品を展示をしているGINZA KOMATSUに向かいました。

地元の友人441氏の展示。
至る所に彼のこだわりをちくちくと感じ、
なんだか楽しくて笑顔になってしまいました。
笑顔にさせてくれる作品てすごくいいですね!
彼自身、ホントにとっても楽しい人で
作品にも彼らしさがギューッとつまっていました。
17年来のお付き合いになりますが
 (うわっ、もうそんなになるのかっ!!!)
相変わらずすごいなぁ…、と感動してしまいました。

設営の様子はコチラ
4/1~5/4まで展示されています。
本当はもっと早く見に行きたかったのですが
ギリギリになってしまった >-<。
GW中、銀座方面に行かれることがありましたら
是非覗いてみてください。
ショーウィンドーなのでスッと目に入ってきます。

441_2.jpg
ショーウィンドに寄るとポップで楽しいトロフィーのモチーフが…。
441_3.jpg
犬の足が「441(yoshii)」になっている!
441_4.jpg
展示の右側にあるモニターの映像。
右端は441氏。
これってプロゴルファー猿…?(おかしすぎる、笑)
そんな彼はミュージシャンでもあります。
(これがまたマジですごい)




gonhachi.jpg

Miki Howardさんの「Until you come back to me」が
iTuneでランダムでかかり、
春らしい軽やかな…、
そしてちょっぴりせつない気分になっていたら、
Aretha Franklinさんの歌うこの曲が、とてもつなく聴きたくなってしまった!

「Let Me in Your Life / Aretha Franklin」(1974)

青春時代、
この曲を初めて聴いた時の清清しい感動を未だに覚えています。
今、聴いてもやっぱりすごい。胸がいっぱいになる。
そしてこれまた胸がいっぱいになるライブ映像が…。

「Until you come back to me」のライブ映像。

『レディ・オヴ・ソウル・アウォード』の第10回の模様。
2004年のことだそうです。
スティービーさんが素敵なのはもちろんのこと
アレサの後ろでスマイリーなつのだ☆ひろさん、じゃなかった
George Dukeさんがこれまたたまらないっ。
「音楽は楽しい。」
そこにたどりついた時の感動がここにある気がする。

昨日は友人のお誘いで原宿「クエストホール」へ
お笑いのエレキコミックの単独ライブへ…。
最終日ということで
ラーメンズの片桐仁さんの登場もあったりで
とても楽しかったです。
400人くらい入る会場、満席でした!
あっという間の二時間でした。

その後、友人がよく行くという西麻布の「権八」へ。
映画キルビルの打ち上げが行われたお店とか…、
セットのモデルになったとか…
ということをうかがいましたが…なるほど納得。
昔の日本の風情もあふれるせいか
外人さんがたくさんいました。

はぁ~、東京ってすごいなぁ。(←田舎っぺ大将)




2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31