2007年3月アーカイブ

yosakura.jpg

今日は
ベランダから見える桜並木は
少し肌寒い曇り空のせいか
この時期の土曜日にしては
いつもよりは人が少なくて
花散らす雨が降らないといいなぁ~と
思っておりましたが
陽も落ちかける夕方、
外に出てもまだ雨の匂いがしなかったので
写真を撮りに桜の下に。
シャッター、パシャッ。
写真、暗すぎ。

まだ満開!とはいきませんが
やはり素晴らしくきれいです!

今日は作業しながら
映画「ファイトクラブ」のDVDを流していました。
正直、映画館で観た時はなんだか難しくて
「??」
という印象だったのですが
何回か観てるうちに
「お前次第だ。とにかく、やれ!!」
と言われているようで…、、
心にグサグサと言葉が突き刺さり、
観る度に、やられてしまいます。
深い…。

そんなこんなでBGMをlast.fmに切り替えると
今度は映画「スナッチ」で
かなりインパクトのあるBGMで使われていた
「Cross The Tracks (We Better Go Back)」が
かかりました。
おお!ブラッド・ピットつながり!
last.fmってホントにいろんな曲がかかるなぁ!

「Cross The Tracks (We Better Go Back) / Maceo and the Macks」

この曲を聴くと、
オクターブの繰り返しの音がおかしくて
ついつい笑ってしまう。
「スナッチ」もテンポが良くて好きです。

そういえばスナッチでは
うさぎが犬から逃げることが出来てしまう
爽快なシーンが(私的には)
あったなぁ。


うーたんは今日もベランダで
ピョーンッ、と元気いっぱい横っ飛びしてました。




harukumo.jpg

今日はLast.fmで
パティ・ラベルさんとマイケル・マック氏のデュエット曲、
「On My Own」がかかって、泣けました。

いい曲だなぁ…。

「Winner In You / Patti LaBelle & Michael McDonald」(1986)

窓から
ただただ青い空、
風に舞う桜の花びら、
左から右にすーっと流れていく白い雲が見える。
そして
ヘッドフォンにふいに流れる大好きな曲。

また春がやってきたのだなぁ。
新しい季節は
夢と希望と懐かしさとせつなさで
胸がいっぱいです。

昨日、今年最初の蝶をみました。
黄色い蝶でした。

以前、azさんに教えていただいた
ムーミン谷の小説の素敵な一節を思い出しました。

「その年、最初にみた蝶が
 白色ならば、その年の夏は穏やかな夏。
 黄色ならば、最高の夏。」

おお!
今年は最高の夏になるかな??




baliinu.jpg

今日はふと立ち寄ったドラッグストアのBGMで
アニタ・ベイカーさんの「Sweet Love」がかかり、
仕事に戻りlast.fmをOnすると
今度はアニタ・ベイカーさんの「No One To Blame」が
最初にかかりました。
そんなわけで今日は
アニタ・ベイカーデー。
久しぶりに「No One To Blame」が収録されている
アルバムを引っぱり出して聴いたりしていました。

「Compositions / Anita Baker」(1990)

くーーーっ、アニタ節炸裂!
素晴らしいアルバムですっT-T!
なぜか不思議と
全部同じ曲に聴こえてしまう時があるのですが
どのアルバムを聴いても
「うーん!やっぱりアニタ!」と絶大な説得力の
素晴らしいパワーのあるアニタに
ものすごい憧れます。
 (アニータさんじゃないですよ~)


片づけをしていたら
バリの犬の置物が二匹、出てきました。
赤とオレンジの水玉の犬。
バリの置物はなんとも個性的で
かわいくないようなかわいさで
とても惹かれます。

ああ~、サーフトリップで
バリに行ってみたいよぉ~T-T。
(まだ早いか)




keitokuchin.jpg

ki910moさんから
「Radしびれますね、ホントに。」という
メールをいただきました。
そうなんですよぉ~T-T。
もぉホントに素晴らしすぎるーっ。

私も相変わらず毎日かかさず聴いています。

「East Babe / Rad.」(2007)

いや、もう、ホントに。
何度聴いても飽きない。
それどころかこれ以外聴く気がしないくらい。
最後にトラックされている「In Time Win Love」では
それぞれのミュージシャンの
力を見せ付けられる~感じなのですが
これがまたしびれるっ。
…ああ、やっぱりライブで聴きたい。
ヨーロッパツアーの帰りに
是非日本にも寄っていただきたい…T-T。


それはそうと
今日は「ルイボスティー」が手に入ったので
お気に入りの景徳鎮マグ(中華街に行くとつい買いたくなる)で
飲んでみました。

ルイボスティ…久しぶりに飲んだのですが
なんか不思議な味で…
でも慣れるとなんだか癖になる。

聞くところによると
カフェインもあまり含まれていないから
ずいぶん身体に良いお茶のようですね。
マイチーに勧めれてから
「番茶」を飲むようにしていたのですが
番茶と交互に楽しめそうです。


不思議な味の飲み物…と言えば、
昨日、
先月末からお世話になっているクラスのみなさんと
話の流れで「変な飲み物探し」をしてしまい、
世の中には、
「そんなものがあるのかっ!!!」
という飲み物が
結構市場に出回っている事を知り
びっくり大爆笑しました。

いろいろあったのですが
中でも厳しそうなのは
「味噌汁ドリンク」(具材はジュース状になってる味噌汁味)、
「納豆ドリンク」(だのにウメの香り)、
「根昆布ウォーター」(だし汁味)。

でもちょっと飲んでみたいかも。
恐いもの見たさ。




mon.jpg

今日も良いお天気。
ついつい嬉しくなって
ちょっと遠回りをしてみたら
いつもと違う景色に出会いました。

通行禁止の開かずの門。

夕日のオレンジ色と
高くそびえる木々と錆びた門が
なんともミステリアスで
つい通行禁止の門を超えて
その先に行きたくなってしまいました。

子供の頃はこういう場所に
興味津々でワクワクしたり
本気でドキドキして恐がったりしたなぁ…、
とそんな子供時代が蘇ってしまいました。

この門の先には何があるのだろう…。

今日のlast.fmの一曲目は
リオン・ウェアさんの「Words of Love」。

「Leon Ware / Leon Ware」(1980)

CDで聴くのと違って
予想外でかかるのって
やっぱり新鮮。
やっぱりいいなぁ、リオン・ウェア~。


| コメント(3)


blacktea.jpg

今日は少し暖かく
ほんわりとしたお天気で
春だなぁ、と実感。
家の目の前の桜並木は
まだつぼみを堅く閉じているようですが
来週辺りは咲くかなぁ~。
とっても楽しみです。

最近、仕事でグターッとした時や
気持ちが締まらないときに
「香り」でリフレッシュしたり
リラックスしたりしています。

と、いうのも
先日ki910moさんに
フランスのGEODESISのフレグランススプレーと
京都・香彩堂のお香
マイチーにニールズヤードの
アロマパルスパワーと
素敵な香りの贈り物をいただいてしまいました。
(どうもありがとうございます~T-T)

これが本当に気分転換できてしまうのでびっくり。
改めてアロマテラピーというものの
凄さを知りました。

アロマテラピーを勉強したら
とても奥深くて素晴らしいものなのだろうけれど…
自分の気分や体調に合わせた香りを選んだり、
生活の工夫として何気なく取り入れられたらいいなぁ、と
思う日々です。


ここのところ復活しているlast.fmで何度もかかって
気に入った曲があり、
とうとうゲットしてしまいました。
その曲は「Brooklyn Breezes」。
原曲はカシーフさん(くー80's)のインストの曲ですが
私がゲットしたのはWill Downingさんの歌もの。

「Sensual Journey / Will Downing」(2002)

ミドルテンポでなんともアーバンな曲。
Bメロがたまらなくカッコよい!!!
それに大サビにタイトに展開するところも
たまらないっ。
前から何度も何度も聴いていたのですが
我慢できなくなってとうとうゲット。
幸せです~。

ブルックリンでは
こんなアーバンな風が吹くのだろうなぁ…。
さいたま、見沼地区では
野焼きの香りの風が吹いてます~。




kami.jpg

今日はLast.fmをかけていたら
MAXWELLさんの曲がかかったので
久しぶりに持っているアルバムを引っぱり出してみた。

「Now / MAXWELL」(2001)

もう6年も前のアルバムなのぉ!
ホントに時が経つのはあっという間だぁ…。

特に好きな曲「Noone」を何回か繰り返して
聴いてみたりして。
うん、やっぱりこのくらい速いテンポの曲も
新しいアルバムに入れたい…、
のでリーダーに提案してみよう…。
なんて思ったり…。

今制作中のアルバムは一度書いた歌詞を
結構直したりして…、
かなりいろいろ迷いました。

でもようやく方向が決まってきました。
ずっとリーダーを待たせてしまっているので…>-<
はやくレコーディング、
完成させたいと思っております。


……ポンデリングを食べていたら
ドーナツを包んでいる紙ナプキンを
うーたんにひっぱって取られた!
な~んでだか
白い紙を見ると(ティッシュペーパーとかも)
うーたんは怒りのヒステリーモードに突入、
紙をひったくっては破壊して、
しまいには食べてしまいます。
(体に悪いのでなるべく注意しているのですが…。)

しかし、この状態でもたもたしてると
自分の指が危ないっ。かじられるッ。

要注意危険兎。
(でも超かわいいんだけどねぇ~えへっ…←アホ)




sotodetai.jpg

今朝もLast.fmをOn。
今日の一曲目は
Spyro Gyraの「Morning Dance」がかかりました。

「Morning Dance / Spyro Gyra」(1979)

うーん、今日も爽やか!
Last.fmの選曲、素晴らし過ぎます。
ジェイベッケンスティーンさんのサックスが、
なんとも滑らかで気持ちよ~い。

ここのところ
朝、うーたんは
ベランダに出たいとおねだりをします。
出るとピョンピョン跳びまわって
大喜びです。
うーたんが出入りできるように
ちょこっと窓を開けておくのですが
最近はとても寒いので
しばらくは我慢するのですが
限界になって窓を閉めると
急いで窓の前に走ってきて
「開けてぇ~!」と猛烈アピール。

たとえ遊び疲れて
部屋でぬくぬく眠~い気分になっていても
常に窓がちょっと開いていて
いつでも外に出れる状況にしておいて
欲しいみたいです。

でも寒いからごめん。
窓、閉めまぁ~す。
また後でね~。




kkd.jpg

今朝はめずらしく
ものすごい早起きをしてしまった。
一通り動き、落ち着いてからPCの前に座り
Last.fmをONに…。

今朝の一曲目は
Mark Jordanさんの「Survival」。
おお~、さわやか~!
朝から、清清しい!

「Mannequin / Mark Jordan」(1978)

その後はLeon Wareさんがかかったり…
今日はAORな始まりでした。

…昨日は
az師匠と演劇集団「キャラメルボックス」の
今年初の公演「サボテンの花」を
シアターアプルに観劇に行き感激。
azさんのおかげで毎回本当にパワーをいただけてしまう
一日を過ごさせていただいているのですが
昨日はなんと一番前の席!!!
あまりに俳優さんが近くて
普段見ることができなかった
俳優さんの熱のこもった演技に
いつもにまして胸をうたれました。
キャラメルボックスの公演を拝見するたびに
「あきらめないでがんばるんだよ!」というメッセージが
込められているように感じます。
だから毎回勇気をもらって家路につくことができます。
また来月の公演も楽しみです。
(azさん、いつもありがとぉ~T-T)

観劇の後、
どこか感激をかみしめながら
落ち着くことのできるカフェなどを求めて
新宿の街へ。

まず、私が以前から一度行ってみたいと思っていた
「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」にも
足を運んでみましたが…
いや、それが間違いでした。
行ってびっくり。一時間半待ちの大行列!(写真)
寒空の下、流石にこれは諦めました。
もう少し暖かかったら待ってもいいんだけどなぁ。

その後、いろんなカフェを回ってみましたが、
なんつったってそこはサバイバルの街、新宿。
しかも休日。どこのお店も大混雑。

結局スタバでコーヒーを買って
近くのベンチでビル風ピュ~ピュ~の中
やっとこさ座る事ができました。
恐るべし土曜日の新宿駅周辺。
でもいろいろな発見のあった
素晴らしい土曜日でした…。

クリスピークリームドーナツ、食べたい…。


| コメント(0)


kumokumo.jpg

今日は、作業中久しぶりにLast・fmを
聴いていました。

パトリース・ラッシェンさんと同じ系統のアーティストチョイスで
Last・fmをOnにすると
もうどれもこれもグッときまくり。

最初にかかったチャカ・カーンさんの
「Nothing's Gonna Take You Away」には
いきなりノックアウト。

「Naughty / Chaka Khan」(1980)

アンソニー・ジャクソンさんのベースが
たまらないです。

しばらくこのチョイスでラスエフをOn Airしていましたが
ロイ・エアーズさんはかかるし、
E,W&F、アニタ・ベイカーさん、A.W.B.、
ジョージ・ベンソンさん、Loose Ends などなど…
もうたまらないチョイスでかけてくれる…。
次の曲が楽しみで仕事もはかどるはかどる。
やっぱり、ラスエフ、いいですぅ~。

あれ?
そいえば、
結局、パトリース・ラッシェンさんが
かからなかったゾ。




2board.jpg

今日は久々のサーフィンデイ。
すでに一昨日の日曜日に楽しくサーフしてきたマイチーが
「日曜日の波のサイズが残っているといいね!」と
向った海ですが…、
まだ少し残っていた!波!
しかも、私の練習にはもってこいのちょうどいい波。(←小波)

一ヶ月ぶりだったし、
先日やっとゲットできたマイボードの初乗り、ということもあって
ドキドキワクワクだったのですが…、
とにかくいつもより波があって楽しかった~。(←小波)
海のそばに住んでいたら、
毎日練習できるのにね…T-T。

寒いかな…??と案じていたのですが
ものすごく暖かくて…、
いや、むしろ厚めのウェット着だと暑いくらいでした。
久しぶりの気持ちの良い海で
身も心も浄化~。
ありがとぉ~、海~T-T。

帰り、海沿いのコンビニに寄るとき、
キラキラと光る海と、ラジオから流れる
アストラッドジルベルトの「DESAFINADO」がシンクロして
とても美しい光景でした。

また次のサーフも楽しみです。




beads.jpg

姉から手作りのビーズのピアスが届きました。

姉は器用で
いろいろなものをチャッチャと手早く作ってしまうのだけれど
先日もスカイプで話しながら
「あ~、ピアス作ったげるよ。何色がいい?」
と言われ、好きな色目を伝えておいたのですが…
一週間くらい前の話なのですが
あっという間に届きました、仕事速い。
どうもありがとぉ~。
とってもかわいいですわ~。

そういえば、姉が
「アナ・カランさんの『Pura Luz』、いい曲だよね~。」
と言っていたので、久々に引っぱり出して聴いてみました。

「Blue Bossa / Ana Caram」(2001)

このアルバムが発売された時の
Motion Blueでのライブに行った思い出、
つい先日の事のようですが
もう6年も前なのか~。とちょっとびっくり。
っていうことは
もう6年も歳とったのか…。とちとがっくり。

Pura Luz、
きらきらと澄んだ光…。

オオ~ッ、
いただいたピアスの光みたいじゃないですかっ。
それじゃ、このピアスは
「Pura Luz」に命名~!

明日は久々の海。
Pura Luzを耳に付けて、行ってきま~す。
(久しぶりなのでとっても楽しみだけどちょっと恐い←波が)


| コメント(0)


nemunemu.jpg
暖かくて気持ちいいう~、と隣で寝ているうーたん。


ここのところ仕事中も移動中も
Rad.しか聴いていない。ホントに中毒。
もう何回聴いただろうか、「East Babe」。

バタバタと外出する日々が続き
ブログもおろそかになってしまいましたが…
昨日は友人のお誘いで
中野にお笑いライブに行ってまいりました。

お笑いのライブは初めてで
ワクワク気分でライブ会場に向いました!
昨日のライブは
「連戦姉妹の単独ライブ!」。
丸々二時間、連戦姉妹の世界にどっぷり…
超~笑い転げてきちゃいました。

連戦姉妹は本当の姉妹で
お姉さんのれいなさんと妹さんのわかなさんの
血を分けたボケとツッコミ。
本当に息があっていて
時々見せる素の姉妹の感じもすごく面白かった~。
後ろの席にはあややのモノマネで有名な
前田健さんもいらっしゃいました。
(連戦姉妹の事務所の先輩だそうです)

とにかくあっという間の二時間。
笑いっぱなしでした。
お笑い芸人の方って本当にすごい!!!!

お姉さんのれいなちゃんには
以前仕事の関係で
何度かお会いしたことがあったのですが
そのときの印象は
シャイでとっても丁寧な方で、
でもすっごく面白くて、
キュートなかわいい女の子、でした。
そのれいなちゃんがステージに立つと
お笑い芸人!に徹していて…
「プロは違う!」と感動してしまった!

また行きたい…。
(お誘い、本当にありがとうございましたT-T。)

連戦姉妹の漫才は
ネットでいろいろなところで公開されていますが
お時間がありましたら
コチラを観てみてください~。

さてさて
今日もRad.の「As Of Today」でノリノリで
1日がんばるぞ~。
雨止まないかなぁ~。




incar.jpg

今日も当然Rad.の新譜を聴きながら作業。
やっとこさ確定申告を終らせた。
早くやらなくちゃ~、と
ずっと気がかりだったので終ってホッと安心。
それにしても新譜「East Babe」の2曲目にトラックされている
「That Ain't No Way」もやばいっ!!!!
カッコよすぎるっ!!!!!!
Rad.は毎度のことながらめちゃくちゃかっこいいのですが
ドラムのJohn Blackwellさんがまたすごい。
しびれますがな。歌詞にもやられます。

今日はちょっとした用事で車で出る時、
うーたんもなんだかつまらなそうだったので
連れてドライブ。
ちょっとした買い物の間、
車の中で待っているうーたんも
しびれるかわいさ。(←うさぎバカですんません)
うーたんがやって来てくれてから
うーたんにはどんなに癒してもらっていることか…。

そういえばここ最近
カートゥーンネットワークで
「無口なうさぎ」が平日の24時からやっている。
このアニメを見なければ
うーたんと出会うこともなかった。
無口なうさぎの黄色いうさぎさんも
最高にかわいいです~T-T。




ponde.jpg

今日は本当に美しい月夜。
まさにNocturnal Sunshine。
そんなわけで、
ンデゲオチェロさんのNocturnal Sunshineを…。

「Nocturnal Sunshine /
      Me'Shell NdegeOcello Feat. Herbie Hancock」(1994)


今日はサーフィンマブダチ・マイチーと
ショッピング等々で出掛け
来週予定している久々のサーフィンに向けて
気持ちを盛り上げたりして。
弾丸おしゃべりとおいしいワッフルで
時間を経つのも忘れたりして…。
「来週の海、楽しみだね~!!」な~んて
海ナシ県に居ながらも
気持ちはすでに海におりました。
とてもつもなく下手だけど
海に入れるだけで嬉しいのよぉ~T-T。

ところで最近はミスタードーナッツの
ポンデリングにかなりはまっています。(マイブーム)
ポンデリングって1個食べると、
あと2つくらい食べたくなってしまう…。
あの食感……、たまらないーっ。

姉に「すっごい美味しいよ!」と薦められた
「クリスピークリームドーナッツ」も
是非是非お目にかかってみたい。
今度新宿にあるという「Krispy Kreme Doughnuts」に、行かねば~!




babyutang.jpg

Rad.の新譜が届いて以来、
彼女のアルバムしか聴く気がしなくて
猛烈にヘヴィーローディング中。
本当に素晴らしいアルバム。
Rad.は私の心の支えなので
この興奮、収まるわけがない。

音楽をたくさんやりたくても
生きるためには仕事もしなくちゃいけないし
日々の暮らしもある。
でもそんな中から音楽は生まれている。

Rad.の「Baby Girl」は
私にとってまさにそんな曲。
私はこの曲を聴くと
ホントに涙があふれてしまう。
愛情深い母心の歌。
Rad.はただかっこいいだけではない。
そんなところに
ミュージシャンとしてではなくて
同姓として強烈に惹かれる。


…そういえば、
一昨日、うーたんにものすごい勢いで噛まれた。
右手にすごい歯型の傷跡が出来てしまった。
(しょっちゅうだけど今回はすごい)
噛まれた時、うーたんは噛み付いたまま
私の手にぶらさがっていた。
ホラー映画状態。
あまりに痛くて怒りにぷるぷる震えてしまうけど、
うーたんが悪さをする時は
いつもちゃんと理由があるから仕方ない。
大体は不安や寂しさが原因。
彼なりの必死の訴えなのだ。
でもさ~あんまり噛まないで~、Baby う~た~ん。
痛いのよ、マジで。


| コメント(2)


eastbabe.jpg

今日3/2は待望のRad.の新譜の発売日。

先日、近所のHMVで
「アルバムの入荷予定はありません。
 予約されても3/2には入りません。」
と言われてしまっていたので
ネットで販売元のP-VINEに直接注文。
昨日の3/1に配送終了メールが届き、(流石発売元!)
今日の到着を心待ちにしていました。

そしてとうとう届いた「East Babe」。
全曲を通して聴き、
本当に感動してしまいました。

「East Babe / Rad.」(2007)

Rad.の音楽を聴いていると
本当に音楽を愛して
自分なりの突き詰め方で妥協せず
信頼できる仲間と
自分の愛すべき世界を創り出しているのが
じわじわと心にしみこんでくる。
一曲一曲、隅々まで
Rad.が大切にしているものが聴こえてくる。

Liveヴァージョンで聴いていた
「Be Free」「Before We Say Good Bye」のスタジオ録音も
また凄かった。
「Before We Say Good Bye」の訴えるような力強い歌声と
「Be Free」での優しくとろける様な歌声には
ボーカリストとしてのRadにもまた惚れ直してしまった。
もちろんキーボーディストとしてのRad.の進化は果てしなくて
この人を尊敬しない人はいないんじゃないかと思ってしまう。

「私にとってRad.はかけがいのないミュージシャン。
Rad.の音楽に出会えて本当に良かった。」
このアルバムを聴いて
心の底からそう思いました。

大変ありがたいことに
このアルバムは日本版で解説付き。
いろいろな彼女の発見もでき
私にまた沢山の勇気をくれました。
またひとつ踏み出す力をいただきました。

Rad.、本当にありがとうT-T。




2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31