2005年3月アーカイブ

samurai.jpg

今更ですが、映画「ラストサムライ」を観ました。
いやぁ…、格好良過ぎです、「侍魂」。
あの凄まじいまでの忠誠心と戦う体と心の強さは
やはり同じ血を引く日本人たるもの、
後世に残すべき精神だと思いました。
(うー、強くならなくては…。)
渡辺謙さんのアカデミー助演俳優ノミネートにも納得ですが
トム・クルーズさんの役者魂も観た気がしました。

写真はなぜか前から私のPCモニターの上で
気合いをいれてくれているお侍さんのフィギア。
後ろの木は千葉の海岸で拾った流木。

さて、今度は音楽。
ブラジルのアーティスト、
Djavanさんの出世曲に「samurai」という曲があります。
愛に立ち向かう人の気持ちを歌った歌です。
ブラジリアンミュージックユニットcorubaでもたまに演奏してます。
この「samurai」が収録されている「Luz」というアルバム、
Djavanさんはもちろんのこと、
バックで奏でるフュージョン系のミュージシャン達の
演奏も必聴です。
スティービー・ワンダーさんが
彼の才能にハッとしてグッときて絶賛!
ハーモニカでこの「samurai」に参加したことでも
とても有名な曲です。

3月最後のブログは
「侍」という言葉にまつわる映画と音楽の
お話になっちゃいました。
4月最初のTMaMのライブはもう間近の4月2日!
侍魂でがんばりますっ!




cup.jpg
Tokyo Apartment Cafe で飲んだコーヒーはコレ!

昨年、少しの間お世話になった方々の、
卒業制作展を見に行く為にいざ原宿へ。
一緒にかなり楽しく働いていたRちゃんと待ち合わせ、
春休みでたくさんの人が集まる原宿に足を運びました。
普段、ほとんど寄る事のない街ですが、
何気なく入ったお店が...これまた流石都会!
素敵なカフェで居心地バッチリ!
私の地元辺りではまず味わえないオシャレぶりでした。
ランチも安くてボリュームもあって美味しかったです。
Tokyo Apartment Cafe @Harajuku
久しぶりにゆっくりとRちゃんとお話できてランチ中も大盛上り。
そして卒展会場へ...。

なんだか皆さんの作品を拝見して泣けちゃいました...。
どんなに大変だったことか!
でもきっと今はやり終えたことで
やった人だけが味わう事の出来る充実感でいっぱいなんだろうなぁ。
どの作品もとっても素晴らしかった。
作品への情熱、愛情にも泣けました。
ちょうど会場にいた2人の女の子に作品のお話をしていただいたのですが
彼女たちの表情もすっごく生き生きしていて
私まで元気になっちゃいました!
やっぱりがんばって生み出した作品は、人を感動させるのだなぁ。
なんだか背筋が伸びる想いでした。

皆さん、ご卒業おめでとうございます!

再びRちゃんとコーヒータイム。
2人してあふれる想いを語るわ、語る!カタリスト。
彼女も私もジャンルは違えど表現したい気持ちは一緒。
前向きに熱く語り合うコーヒータイムは
お酒の席で熱く語り合うよりも少し本物っぽい気がする。
(お酒をあまり飲まない私に何がわかるんだ!ってか)
今日は気持ちを高める為の充電の月曜日、となりました。
卒展会場で、いつもみんなにパワーを与えてくださるN先生にも
偶然お会いすることが出来て本当に幸せな週明けになりました。

私も今週末の次のライブに向けてがんばらなくっちゃ!


| コメント(4)


kabukiza.jpg

歌舞伎通のKさんのお誘いでいざ歌舞伎座へ。
だってそれはなんつったって、18代目勘三郎襲名月ですからー!
3月もあと少し...で駆け込みセーフで観劇してまいりました。

昨年の海老蔵襲名公演で
すっかり歌舞伎の素晴らしさにやられてしまい...、
まさか自分が歌舞伎を楽しみにする人になるとは
思ってもいませんでした。
またKさんの素晴らしい解説付きですから(ホントに詳しい)
会場での解説イヤホンなしにも内容も楽しめ、
見所、声の掛け方、1番ゆったり楽しめる席、俳優さんのクセ、などなど...
こちらが吸収できないくらい、芸の楽しさ、素晴らしさがあふれている!
これは音楽をやる私にもホントに勉強になります。

勘三郎さんのご活躍には本当にひたすら感動です。
今の日本を誇るすばらしい表現者だと思います。
また玉三郎さんも素晴らしかった。
登場された時のオーラが違う、
あまりの輝きにホントにクラクラしました。
「盛綱陣屋」では本気で涙し、
三島由紀夫さん原作の「鰯売」では本気で笑いました。

日本人とはいえ、
こんな素晴らしいものを知らないで通り過ぎるところでした。
日本の素晴らしい文化に触れることが出来て
本当に感謝感激です。
ああ、胸いっぱい。
やっぱり本物って感動する。

そういえば、
TMaMがお世話になっているライブハウス「たかのや」さんも
歌舞伎の屋号みたいで粋ですね。
是非「たかのや!」と
かけ声をかけていただけると、これ幸い。




ume.jpg

しまった…、前回のブログから一ヶ月以上も経ってしまいましたぁ。
典型的な三日坊主な私。

大変ご無沙汰してしまいまして申し訳ございません。

…ここ何日か、日中暖房器具を使わないで過ごせています。
昼下がり、窓を開けベランダに出た瞬間、
なんとも甘い花の香りが気持ちよく通り過ぎました。
ベランダからは川沿いに満開の梅。
あと何週間かすると梅の反対側の川沿いに
桜が部屋を明るくする程まぶしく咲きます。
なんとも美しい景色です。
今からとても楽しみ。

「あぁ、春が来たな〜。」
花粉症の方は本当に本当にお気の毒ですが、
暖かくなっていく日々を体感する幸せ。
年齢を重ねる毎に春が好きになりました。

でも油断は禁物。
三寒四温の候。
風邪が治られたみなさまも
どうかまたぶり返しませんように…。


| コメント(0)


2011年5月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31